プロゴルファーの渋野日向子選手と所属選手契約締結

サントリーホールディングス(株)は、2020年2月よりプロゴルファーの渋野日向子選手と所属契約を結びます。

当社は、真に豊かな社会の実現に向けて、「芸術・文化・学術」「スポーツ」「社会福祉」の分野での取り組みを展開しています。「スポーツ」の分野では、企業スポーツへの参加やスポーツ振興のための活動、イベントなどに積極的に取り組んでいます。なかでも、ゴルフは、今年で第30回を迎える「宮里藍サントリーレディスオープン」のプロゴルフトーナメントを主催するなど、早くからその振興活動に取り組んできました。

今回の契約は、こうした活動の一貫として行うもので、渋野日向子選手のゴルフに対する姿勢や人間性に共感し、今後のさらなる活躍を確信したため、サポートしていきたいと考えたものです。

渋野日向子選手は、2018年7月にプロテストに合格。2019年5月に国内メジャーで初優勝をとげると、同年8月の海外メジャー「AIG全英女子オープン」に初出場で優勝。日本勢としては42年ぶり2人目の海外メジャーを制覇。19年の国内女子賞金ランキングでは2位、日本女子プロゴルフ協会の年間最優秀選手賞となる「LPGA Mercedes-Benz Player of the Year」を受賞するなど活躍しています。

〈渋野日向子選手コメント〉
この度、日本を代表するグローバル企業であるサントリーさんに所属契約という形でサポートして頂くことになり、大変光栄に思います。サントリーさんは、30年以上にわたりゴルフトーナメントを開催し、ジュニアゴルファーの育成にも大変力を入れられていて、とても共感しております。
私もゴルフを通じて、たくさんの子ども達に夢と笑顔を届けられる選手になれるように、これからも努力を続けていきます。

▼プロフィール
渋野日向子(しぶの ひなこ)
出身地:岡山県岡山市
生年月日:1998年11月15日
プロ転向:2018年7月

〈主な戦歴〉
【2019年国内ツアー優勝】
・ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
・資生堂 アネッサ レディスオープン
・デサントレディース東海クラシック
・大王製紙エリエールレディスオープン
 
【2019年海外ツアー優勝】
・AIG全英女子オープン

【ランキング 等】
・2019年 年間獲得賞金ランキング:2位
・2019年 メルセデス・ランキング:1位
 「LPGA Mercedes-Benz Player of the Year」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリーホールディングス株式会社 >
  3. プロゴルファーの渋野日向子選手と所属選手契約締結