【ルイ·ヴィトン】柚子とアロマの香りが広がるユニセックスの新作フレグランス「On the Beach(オン ザ ビーチ)」が登場

エスケープ。永遠の逃避──ルイ・ヴィトンは、はじけるシトラスの軽やかさと花の香りの奥深さを完璧に融合させた、かつてないコンセプトの「パルファン・ド・コローニュ」を通して、エモーショナルな香りの冒険を続けます。

これまでに登場した4種の魅惑的な香りが奏でる4つのメロディ──太陽の心地良い光を感じさせる「Sun Song(サン ソング)」、エキゾチックなパティオでのそよ風や草木を想起させる「Cactus Garden(カクタス ガーデン)」、喜びに満ちた海に飛び込むような「Afternoon Swim(アフタヌーン スイム)」、そしてサンセットの魅力を漂わせる「California Dream(カリフォルニア ドリーム)」。

この燦然たるユニセックスのフレグランス・コレクションに新たに連なる新作フレグランス「On the Beach(オン ザ ビーチ)」もまた、アメリカ西海岸への心躍る逃避を彷彿させるでしょう。「オン ザ ビーチ」は、ビーチを目の前にした時の喜び、そして広く開けた空間やどこまでも続く海岸線、穏やかに押し寄せる波との戯れを体現します。

このフレグランスは、アメリカ西海岸――自由と情熱に溢れ、ワイルドでクリエイティブな場所――の雰囲気を纏いながら、コロンの軽やかさとパルファンの洗練された魅力を併せ持つ香り。美しい1日の高揚感の中、眩い青空に輝く水しぶきで景色は変貌を遂げ、規則正しい波の音色が夏の夢見心地な気分を静めてくれます。

「オン ザ ビーチ」は、光り輝く1日に魔法をかけ、波を待ちながら、太陽の光で温まった心地良い砂の柔らかさが長く肌に残るような感覚をもたらすのです。

柚子 + ネロリ + アロマティックハーブ

ルイ・ヴィトンのインハウス・マスター・パフューマ―、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードの最新作「オン ザ ビーチ」が放つ魅惑的な香り。それは、夏のビーチで過ごす1日に次々と湧き上がる感情――太陽に包まれる幸せ、独特の波のような心のうねり、肌に触れる砂の優しい温かみ――が結びついています。誘うような波の力強さ、差し込む光に感じるセンシュアルな気分など、海岸線で呼び起こされるさまざまな感覚。ジャックは、このフレグランスについてこう語っています。「最初は明るく、やがて心地良さを感じるようになり、柚子の香りが輝かしさをもたらします。柚子は日本産の珍しい柑橘類で、30年ほど前からの私のお気に入りです。グレープフルーツとマンダリン、オレンジが混ざり合ったような複雑な香り。柚子の生き生きとした香りが基調となり、フレッシュさが溢れ出てきます。その後、太陽の光を浴びたオレンジブロッサムのエッセンスであるネロリの穏やかな香りが現れます。そして、さまざまなアロマが広がる砂浜のような香りがミックスされて、繊細かつ心躍るアクセントに。タイムやローズマリー、ピンクペッパー、クローブの香りは控えめですが、夏の雰囲気を醸し出す効果があり、このフレグランスには欠かせません。ヴェールに包まれたようなサイプレスの香りが、雲ひとつない晴天の日に見つけた恵みの木陰のように、存在感を示します」。

ルイ・ヴィトンは前作に続き、LA在住のアーティスト、アレックス・イスラエルとの絵画のように美しいコラボレーションを継続します。「サン ソング」、「カクタス ガーデン」、「アフタヌーン スイム」、そして「カリフォルニア ドリーム」も、彼の象徴的な作品の色彩で飾られました。画家や彫刻家、作家、脚本家としても活躍するアレックス・イスラエルは、自分を取巻く世界のモダニティを確立し、あらゆるベクトルを駆使して自身のアートを表現するマルチメディア・アーティストです。その主なインスピレーション源は、彼が拠点とするホームタウン、ロサンゼルス。この都市は、コントラストが美しく、さまざまな建築が混在しています。古いヨーロッパの世界とヒスパニックが混ざり合うファンタジーのような融合が実現し、途方もないパノラマが生まれているのです。色鮮やかなオーシャンフロントのファサードには、太陽の光が降り注いで反射し、時間の経過と共に光の表情も変化します。彼は、「Untitled(Flat)」と題した夢のような作品シリーズの中で、こうした光の変化を虹色に輝く色彩で表現しました。「オン ザ ビーチ」のボトルやパッケージには、「Untitled(Flat)」の作品の1つにある炎のようなレッドから柔らかなオレンジに変わる色彩が使われています。彼自身が好むイリュージョンのような色彩の変化にできるだけ近づけるために、1つ1つのボトルにランダムなカラーグラデーションを施すという前例のないプロセスが取入れられ、動きのある独特の効果を生み出しています。「オン ザ ビーチ」は、シティ・オブ・エンジェルと呼ばれるロサンゼルスの移り変わる光景を包み込みます。

 「オン ザ ビーチ」の香りを纏い、旅をする姿を想像してみてください。ルイ・ヴィトンは、素晴らしいアーティスティックなコラボレーションの世界を通して、フレグランスを超えた、ある種のアール・ド・ヴィーヴル(豊かなライフスタイル)を提供します。また、リミテッドエディションとして、アレックス・イスラエルがデザインしたサーフボードも発表します。彼の絵画特有の虹色に輝く色彩――「オン ザ ビーチ」でも表現されているニュアンス――のすべてをフィーチャーした、紛れもないアート作品です。トラベルケースとボトルにも、この繊細な夏のカラーパレットが取入れられ、卓越したトランク職人としての伝統を受け継ぐルイ・ヴィトンの真のエレガンスを漂わせながら、光に満ち溢れた冒険を続けます。

 

  • オー ドゥ パルファン 「オン ザ ビーチ」   100 ml    35,000円(税抜)
  • オー ドゥ パルファン 「オン ザ ビーチ」   200 ml    49,000円(税抜)

【発売日】
-3月16日(火):ルイ・ヴィトン 公式サイト
-3月19日(金):「LOUIS VUITTON &」展 ギフトショップ
-3月20日(土):ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店
-3月25日(木):ルイ・ヴィトン 松屋銀座店、表参道店、メゾン 大阪御堂筋、渋谷メンズ店
-4月  1日(木):全フレグランス取扱店舗

【ルイ・ヴィトンについて】
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンは伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ & ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきました。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LVParfums #LouisVuitton #ルイヴィトン 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. 【ルイ·ヴィトン】柚子とアロマの香りが広がるユニセックスの新作フレグランス「On the Beach(オン ザ ビーチ)」が登場