Agoda 2019 Gold Circle Awardをインソムニア 赤坂が受賞

~オンライン予約旅行体験の最高品質を実証する世界の宿泊施設に授与される賞~

全国で宿泊施設を展開するソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 理、以下ソラーレホテルズ、https://www.solarehotels.com )が運営するインソムニア 赤坂は、シンガポールに拠点を持つ、オンライン予約プラットフォームの1つアゴダ(agoda、https://www.agoda.com、Nasdaq:PCLN)の「2019 Gold Circle Awards(2019年ゴールドサークル賞)」を受賞いたしました。同賞は、オンライン予約旅行体験の最高品質を実証する世界の一流宿泊施設パートナーに授与されます。


アゴダによると、今年で11年目になる当賞は、以下の基準を満たした宿泊施設を表彰するものとしています。
*カスタマーレビューの評価
*競争力のある価格設定と予約状況
*素晴らしい顧客体験を提供することへのコミットメント

インソムニア 赤坂は、東京・赤坂の街が24時間眠らない街であることから「眠らないホテル」というコンセプトを掲げ、24時間営業のカフェや24時間利用可能なトレーニングルームやキッチンルームなど、多忙を極める都会のビジネスマンや、24時間東京を楽しんでいる旅行者に快適な空間を提供しております。当ホテルは、2018年に続き、2年連続での受賞となります。

また、当ホテルでは、ラグビーワールドカップなどのイベントの影響もあり、訪日外国人客の増加が顕著であります。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、ソラーレホテルズでは、この受賞を機に、弊社運営ホテルすべてにおいて、インバウンド旅行者への更なるサービス向上に努めてまいります。


Agoda Company Pte Ltdについて
アゴダ(agoda)(https://www.agoda.com/ )(Nasdaq:PCLN)は、世界で最も急速に成長しているオンライン旅行予約プラットフォームの1つである。アゴダは最高の価格で最高の休日を提供することを約束する。アパートメント、ビラ、家庭、ホテルなど160万軒以上の宿泊施設を抱え、1500万人以上が実際の旅行者のレビューを参考にするアゴダは、他の旅行者が新しい目的地で新しい体験を見つけたり、探索したりするのをサポートする。2005年に設立されたこの新興企業は、アジアで急速に拡大し、2007年に世界最大の客室オンライン販売企業であるPriceline Groupによって買収された。アゴダはシンガポールに本社を置き、30カ国超の主要都市にオフィスを構えている。


*ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社について :- “ Nationwide for all occasions”
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、「インソムニア 赤坂」「雨庵 金沢」「ザ・スクエアホテル」「ホテル・アンドルームス」「ハタゴイン」「ロワジール」「チサン」などのブランドを有し、2019年11月現在、従業員約1,750名、ホテル数国内54、総客室数約8,107室の運営、フランチャイズ、アセットマネジメントをしているホテルグループです。https://www.solarehotels.co.jp


報道関係者からの問い合わせ 
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社 PR担当:川田
mayumi.kawata@solarehotels.com  TEL:03-6858-2325
  1. プレスリリース >
  2. ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社 >
  3. Agoda 2019 Gold Circle Awardをインソムニア 赤坂が受賞