「希望郷いわて文化大使」の安部礼司が 岩手に駆けつけ東北リスナーと共に「生ラジオドラマ」!

3/10(日)TOKYO FM 『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average』

“極めて平均的なサラリーマン”安部礼司の日常を描いた人気ラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~」(毎週日曜17:00~17:55 全国37局ネット)では、3月10日(日)、東北のリスナーと共に送る特別編として、岩手県遠野市民センター大ホールから公開生放送を行います。
main image

<『安部礼司』と岩手県のつながり>
2006年4月より放送をスタートし、日曜夕方の“サラリーマンへの応援歌”として全国のアラフォーリスナーに愛され続けている『安部礼司』。登場人物に岩手県出身者がいたことから、これまでも岩手県の情報を度々ご紹介してきたほか、県外に岩手の魅力を伝えた人物に贈られる「希望郷いわて文化大使」に主人公安部礼司と、その親友刈谷勇が、任命されるなど、『安部礼司』と岩手県は深い絆でつながれてきました。震災から2年を迎える2013年3月10日、『安部礼司』は3度目となる岩手県を訪ね現在の様子を全国へお伝えします。

<公開放送では・・・>
この日、エフエム岩手、岩手県、遠野市の協力により東北エリアを中心に900名のリスナーを招待した公開イベントを実施。公開イベントは第1部と第2部に分かれており、第1部は、安部礼司、刈谷勇がそれぞれプロデュースした生ドラマを行います。この模様は、3月16日(土)11:00-11:55にFM岩手にて特別番組として放送予定です(ドコデモFM、LISMO WAVEでは、全国で聴取可能です)。その後、17時からの第2部では、安部礼司と刈谷勇が前日に参加する陸前高田市でのボランティア活動(桜の植樹)の模様、三陸の人たちの声などを交えた公開生放送を実施します。『安部礼司』のイベントでは恒例となっている来場者の名刺配布会、安部礼司グッズの販売も行い、グッズ販売の売り上げの一部を岩手県に寄付します。
“極めて平均的なサラリーマン”が東北のリスナーと共に届ける特別番組、どうぞお聴き逃しなく。

【第一部】イベント:3/10 15:00~
安部礼司、刈谷勇プロデュースの生ドラマ
安部礼司、刈谷勇がそれぞれプロデュースした生ドラマを実施。岩手県や遠野市をフィーチャーした内容でお届けします。
3月16日(土)11:00-11:55にFM岩手にて放送!

【第二部】イベント:3/10 17:00~
「希望郷いわて文化大使」安部礼司が伝える岩手の今
前日に参加する陸前高田市で桜を植樹するボランティア活動(「桜ライン311」)の模様、三陸の人たちの声などを交えた公開生放送を実施。
3月10日(日)17:00-17:55、TOKYO FMをはじめとするJFN37局で全国生放送!

■参考資料
【番組と岩手県との関わり】
2010年2月7日には、岩手県八幡平市の「安比高原スキー場」で公開イベント・番組収録が行われ、猛吹雪の荒天にも関わらず、北は北海道、南は東京都はじめ長野県など遠方各地からの1,000名を超えるリスナーが来場。
それ以前にも、番組で「宮古の塩」「福田パン」「高松の池」など岩手県にまつわる場所や名産品を紹介しました。また、神尾結衣子(かみお ゆいこ:岩手県宮古市出身)、刈谷いずみ(かりや いずみ:岩手県盛岡市出身:刈谷勇の妻)など、岩手県出身キャストが登場。第257回の放送では、盛岡市を舞台として、刈谷勇と妻・いずみの学生時代や、知り合ったきっかけ、結婚した経緯がドラマ化されました。
2011年3月13日は、「東日本大震災」報道特別番組の為に番組を休止したものの、翌週3月20日の放送回では出演者が生放送で被災者を励ます内容となり、TOKYOFMとエフエム岩手との間で電話中継を行い、岩手県の状況が全国へ向けて伝えられました。更に2012年3月10日には、これらの活動が評価され、県外に岩手の魅力を伝えた人物に贈られる「希望郷いわて文化大使」に主人公安部礼司と、その親友刈谷勇が、任命されました。

【今回の訪問での取り組み】
3/9(土)  陸前高田市内のおよそ170kmに渡る津波の到達ラインに10mおきに桜を植樹する「桜ライン311」プロジェクトに参加。1月に横浜で開催された「あべフェス」でエフエム岩手が行った募金活動で集まった249,422円を「桜ライン311」に寄付。
3/10(日) 遠野市民センター大ホールから公開生放送(第1部:3月16日(土)11:00-11:55にFM岩手にて特別番組として放送予定。 第2部:3月10日(日)17:00-17:55にTOKYO FMをはじめとするJFN37局で『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average』として生放送)。
3/11(月) 安部ファミリーが岩手県知事表敬訪問。
エフエム岩手特別番組「みんなのラジオ2013春~それぞれの思い・それぞれの願い~」に安部礼司、刈谷勇が生出演。

【「NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~」とは】
ごく平均的なサラリーマン「安部礼司」が、社会の荒波に揉まれながら成長していく日常の一場面を、今の30~40代が“ツボ”だと感じる1980年代を中心とした“今ツボな選曲”とともに描くコメディラジオドラマ。2006年4月の放送スタート直後から、全国のリスナーから多くの共感が寄せられ、人気が大ブレーク。同時間帯の聴取率は常に上位をキープ!
◇放送日時:毎週日曜 17:00~17:55 (TOKYO FM系全国37局ネットで放送)
◇番組HP:http://www.tfm.co.jp/abe

【これまでの主な反響】
・脚本集「SEASON 1~4」を限定発売。5万部が即完売。(「2」のみ現在も販売中)
・番組の大ファンである槇原敬之が番組テーマソング「The Average Man Keeps Walking.』を書き下ろし。
(2008年11月発売の槇原敬之のアルバム『Personal Soundtracks』に収録)
・日産の全国のお店で、車に貼る「安部礼司を聴いています!」ステッカーを配布、来店理由TOPに。
・SNS「mixi」内に「安部礼司」関連コミュニティが複数立ち上がり登録者が約2万人に。クチコミで人気が広がる。
・2008年3月28日、フジテレビ・深夜枠にて劇団ひとりが安部礼司を演じたTVドラマ「アベレイジ」が放送。
・2009年に開催した結婚式披露宴のチケット先行予約では、電話がつながりにくくなる程申し込みが殺到、1200枚が即完売!
・2012年2月5日に日産グローバル本社ギャラリーで開催した「あべ博」には、同ギャラリーの来場者記録を塗り替える延べ2万3千人以上の方々が来場!
・2013年1月12日、13日に2日間にわたり行われた「あべフェス」へは、「あべ博」の来場者の記録を更に塗り替える延べ3万3千人以上の方々が来場!

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 「希望郷いわて文化大使」の安部礼司が 岩手に駆けつけ東北リスナーと共に「生ラジオドラマ」!