ヤングケアラー・児童養護施設の子どもたちへ贈る七五三応援プロジェクト第1弾10月撮影実施レポート

〜晴れ着姿で子どもたちに一生に一度の特別な思い出づくりを〜

 家族・子ども向け出張撮影プラットフォーム「fotowa(フォトワ)」(ピクスタ株式会社/東京都渋谷区)は、「ヤングケアラー・児童養護施設の子どもたちへ贈る七五三応援プロジェクト」の第1弾撮影を2021年10月に実施しました。
  • 七五三応援プロジェクト概要
 本プロジェクトは、fotowaが有志企業の皆さまと共に、全国の児童養護施設や、家族の介護や世話を担うヤングケアラーのいるご家庭を対象に、七五三の記念撮影を無償で提供するプロジェクトです。
 着物レンタル・着付け・ヘアメイク各事業社様の協賛を得て、七五三の衣装、着付け、ヘアメイク、出張撮影を無償提供し、子どもたちの育った環境や状況に関わらず「晴れ着を着て大切な思い出を写真に残す七五三」をお手伝いします。
https://fotowa.com/campaign/753

  • 当日レポート
七五三の体験が子どもたちがいつか親になった時につながりますように〜職員の願い〜
 「様々な理由を抱えて入所している子どもたちに、七五三という一生に一度の思い出を特別で素敵なものにしてあげたい」という想いから、本プロジェクトにご応募いただいた大阪府内の児童養護施設で、10月17日、総勢9名の子どもたちの七五三撮影を行いました。
 施設でも例年七五三のお祝いはしていますが、子どもたちが着物を着る機会は今までなかったそうです。ご応募くださった職員の方からは、「自分が小さな頃にかわいい晴れ着を着せてもらって写真を撮った七五三の経験は、大人になった今でも特別な思い出なので、施設に入所している子どもたちにもいつか彼らが親になった時、自分の思い出をその子どもにも伝えていけるような素敵な経験をしてほしい、そしてその気持ちをつないでいってもらえたら嬉しい」と、子どもたちの幸せを願う温かい想いをお話しいただきました。

各事業社様からの賛同・協賛・協力を得てはじめてのお化粧とはじめての着物
 ヘアメイクは東京のヘアメイク事務所「ビーサイド」と「ベルエポック美容専門学校」から学生ボランティア、着付けは兵庫の出張着付け・ヘアメイク・ブライダル専門店「シエル」、衣装ご提供は京都の七五三着物レンタル「RENCA」。各事業社様からの賛同・協賛・協力を得て、今回の七五三出張撮影が実現しました。

 支度前の子どもたちは少し緊張気味の様子。いざヘアメイクや着付けが始まると、はじめてのお化粧に興味津々で鏡越しにその様子をじっと見つめる子、ヘアアレンジが嬉しくてたまらない子、色とりどりのお着物にだんだんと笑顔になる子、中にはお化粧やお着物は着たくないとぐずってしまう子もいました。
 ヘアメイクを施し七五三の衣装を身に纏った子供たちに、職員の方々からは「かわいい、かっこいい、ステキ」と歓喜の声があがります。男の子は凛々しい袴姿。女の子は一人一人異なるヘアアレンジと鮮やかな着物姿。数人の子どもたちからは「あとで口紅をぬりなおしてほしい♪」と女優っぷりを発揮するリクエストまで出るほど、仕上がりを気に入ってもらえたようでした。

着物が映える自然豊かな小道や青空の下での記念撮影
 準備が整ったらいよいよ出張撮影のスタートです。撮り始めはカメラの前で緊張して固まる様子もありましたが、職員の方と一緒に手を繋いで緑豊かな小道を歩きながら、慣れてきたらワンショットもパチリ。紙風船で楽しそうに遊ぶ子、撮れた写真のチェックをする子、青空の下カメラ越しにだるまさんがころんだをしながらキッズモデルさながらの満面の笑みを浮かべてくれる子も。慣れない着物と慣れない撮影に途中で飽きてしまう子もいましたが、最後にはまっすぐな瞳でカメラ目線をくれたり、ポージングを決めたり。
 「楽しかった」「まだ着物を着ていたい」と言ってくれる子や、「普段人見知りのあの子がこんなに笑顔で撮影できるなんて思わず、すごく楽しそうでした」と職員の方からもコメントをいただけたほど、それぞれの形で七五三の記念撮影を楽しんでもらえました。


七五三出張撮影を終えて〜児童養護施設職員からの感想〜
「天候にも恵まれ、子どもたちの成長をお祝いする良い機会となりました。子ども達にとっても、私たち職員にとっても最高の思い出になり、とても素敵な写真を残すことが出来て本当に良かったです。子ども達の笑顔がたくさん見られたのも皆さんのお陰です。」と、職員の方からも感想をいただくことができ、私たちスタッフ一同もこのプロジェクトを企画してよかったと心から嬉しい気持ちになりました。
 
  • 第二弾参加者募集中のお知らせ
 「晴れ着を着て大切な思い出を写真に残す七五三」を届けるために、七五三応援プロジェクトは期間を延長して、現在第2弾の参加者を募集中です。撮影は11月下旬に実施予定、応募受付締切は11月3日(水・祝)。ご応募はキャンペーンページより受付中。https://fotowa.com/campaign/753

今後も、全国のご家族・子どもたちの笑顔・幸せの時間を提供するために、fotowaとして何ができるのかを、引き続き模索・邁進してまいります。
 
  • 家族・子ども向け出張撮影プラットフォーム「fotowa」について
「fotowa」は、撮影して欲しい人とカメラマン(以下、フォトグラファー)をつなぐ、家族・子ども向けの出張撮影プラットフォームです。
 シンプルな料金設計と、好きな場所に好きなフォトグラファーを指名して撮影予約ができるのが特徴。

 マタニティ、ニューボーン(新生児)、お宮参り、誕生日、七五三、卒入園・卒入学、成人式、結婚式の前撮り・後撮り、長寿祝いなど、ご家族の記念日に寄り添う「我が家の専属カメラマン」として、全国のご家族にご利用いただいています。

【fotowaサービス概要】
概要 家族・子ども向け出張撮影プラットフォーム
依頼料金 [平日]19,800円(税込21,780円)
[土日祝]23,800円(税込26,180円)
[ギフト券]26,180円 ※課税対象外
※指名料、出張料、撮影料、データ納品料を含みます
提供写真枚数 75枚以上(すべてデータ納品)
※撮影時の状況または天候等により、当該枚数に達しない場合もあります。
撮影時間 60分
提供地域 全国47都道府県
保証 全額返金保証
URL https://fotowa.com/
特徴 ・作品・面談・実技の3審査を通過したフォトグラファーのみ登録
・日時場所、作風から好きなフォトグラファーを選べる
・どのフォトグラファーを指名しても同一料金の明瞭会計
・撮った写真は完全データ納品
・納品された写真に満足できなければ全額返金保証
・出産祝いや結婚祝いに嬉しい出張撮影ギフト券のプレゼントも可能
fotowaの感染予防の取り組み
https://fotowa.com/safety

 【会社概要】
社 名:ピクスタ株式会社 (東証マザーズ:3416)
設 立:2005年8月25日
所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目3番5号 NBF渋谷イースト7階
TEL:03-5774-2692 FAX:03-5774-2695
資本金:325,387千円(2021年6月末時点))
代表取締役社長:古俣 大介
URL:https://pixta.co.jp/
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
               出張撮影プラットフォーム「fotowa」の運営
子会社:スナップマート株式会社
PIXTA ASIA PTE. LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピクスタ >
  3. ヤングケアラー・児童養護施設の子どもたちへ贈る七五三応援プロジェクト第1弾10月撮影実施レポート