【調査結果】中学生の9割近くがグループチャットを利用、約半数がグループチャットでのトラブルを経験。~「キッズ@nifty」にて「友だち・グループ」についての調査を実施~

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野島 亮司、以下、当社)は、当社が運営する子ども向けサイト「キッズ@nifty」にて、「友だち・グループ」に関するアンケート調査を実施し、本日11月17日(火)に調査レポートを公開しました。

本調査では、小中学生を中心とした子どもたち1,264人を対象に、SNS・LINE等で友だち同士のグループチャットがあるか、1日どのくらいの時間グループチャットをしているか、グループチャットで問題が起きたことはあるか、などについてアンケートを実施しました。
小中学生のスマホ利用が増加している中、小学生の約半数、中学生では9割近くがLINEなどのグループチャットを利用していることが分かりました。グループチャットを利用している子どもの約半数が、何らか問題が起きたことがあると回答し、グループチャットが友だち同士のやり取りに欠かせないツールとなっている一方で、利用する中でトラブルも発生している状況が見えてきました。

■「友だち・グループ」に関する調査レポート
https://kids.nifty.com/report/202010friend/

■調査概要
○アンケート実施期間
 2020年10月1日(木)~10月31日(土)
○有効回答数
 1,264件
○調査項目
1. 今、自分はグループに入っている?
2. [グループに入っている人へ]SNS・LINE等で友だち同士のグループチャットがある?
3. [グループチャットがある人へ]何個くらいのグループチャットに入っている?
4. [グループチャットに入っている人へ] 1日のうち、どれくらいの時間グループチャットをしている?
5. [グループチャットに入っている人へ] ふだん、グループチャットでどんなことを話している?
6. [グループチャットに入っている人へ] グループチャットでよかったことや、ステキな思い出を教えて!
7. [グループチャットに入っている人へ] グループチャットで問題が起きたことはある?
8. [問題が起きたことがある人へ]どんな問題があった?
9. [グループチャットに入っていない人へ] 以前はグループチャットに入っていた?
10. [グループチャットに入っていない人へ] グループチャットに入りたい?それとも入りたくない?

■調査結果(抜粋)
○SNS・LINE等で友だち同士のグループチャットがある?

小学生の約半数、中学生では9割近くが、友だち同士のグループチャットが「ある」と回答しました。

SNSが子どもにとっても重要なコミュニケーションツールの1つになっている様子が伺えます。

○何個くらいのグループチャットに入っている?

小学生、中学生とも「1~3個」のグループチャットに入っているとの回答がもっとも多くなりました。
中学生では4個以上のグループチャットに入っている人が7割近くいて、小学生と比較してより多くのグループチャットに入っていることが分かりました。
中には50個以上のグループに入っているという回答もありました。

○1日のうち、どれくらいの時間グループチャットをしている?

「1時間未満」との回答が多い結果となりました。中学生は小学生と比較し「1時間未満」の割合が多く、部活動や勉強で忙しくなることが要因として考えられそうです。
小学生では「3時間」との回答が10%あり、小学生のほうがグループチャットをしている時間が長い傾向であることが分かりました。

○グループチャットで問題が起きたことはある?

小中学生とも、約半数がグループチャットで問題が起きたことが「ある」と回答しました。中学生になるとトラブルを経験した人の割合がやや増加しています。

○[問題が起きたことがある人へ]どんな問題があった?

グループチャットで起きた問題でもっとも多かったのは悪口や誹謗中傷など「会話について」のトラブルでした。次いで、「通知で時間がとられる(勉強の妨げになる)」との回答が多い結果となりました。
中学生になると、「既読無視」やグループに招待されない・しないなど「メンバーについて」のトラブルも増加傾向にあります。


当社では、2008年6月から、「インターネットを安全に使うために」というテーマで、小学校向けに情報モラル教育の出前授業を行っています。多くの教育現場から高い評価をいただき、現在は、当社の本社がある新宿区の公立小学校を対象に授業を実施しています。
「キッズ@nifty」では、「情報モラル教育出前授業」で使用している教材や、教材に授業を進行する音声を付けた動画を公開しています。また、子どもたちがインターネットやSNSを安全に楽しく使えるよう、インターネット利用時のルールやマナーも紹介しています。

▼「情報モラル出前授業」の教材や音声動画は、こちらからダウンロードできます。
https://kids.nifty.com/parents/teacher/
▼キッズ@nifty「インターネットのルールとマナー」はこちらからご覧いただけます。
https://kids.nifty.com/internet/

■「キッズ@nifty」について( https://kids.nifty.com/
2002年に開始した、主に小・中学生を対象とする子どものためのサービス。投稿型の『キッズなんでも相談』『投票しよう』などのコーナーやゲームのほか、保護者や先生に向けた情報提供も行う。

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニフティ株式会社 >
  3. 【調査結果】中学生の9割近くがグループチャットを利用、約半数がグループチャットでのトラブルを経験。~「キッズ@nifty」にて「友だち・グループ」についての調査を実施~