「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」高校生クリエイター募集企画にアドビの支援が決定!Adobe Creative Cloud(3カ月版)の提供と特別ウェビナー開催!

高校生クリエイターの募集は10月11日(日)12:00まで

合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長:小宮山 真司)は、スマホ向け(Android / iOS)タイトルの異世界マルチバトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」(以下、ワイルドリフト)は、高校生を対象としたインフルエンサー募集企画「ワイリフ公式高校生クリエイター大募集プロジェクト」にアドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)の支援が決定しました。
サポート内容は、「ワイリフ公式高校生クリエイター」(10月11日(日)12:00まで募集)に選出した約100名の高校生に対して「Adobe Creative Cloud コンプリートプラン(3カ月版)」の提供と、特別ウェビナーの開催をします。高校生クリエイターがワイルドリフトのUGC(ユーザー生成コンテンツ)をアドビのツールを使って作れるようにサポートします。

 

■「ワイリフ公式高校生クリエイター」応募フォーム(10月11日(日)12:00まで)
https://wildrift-influencer-registration.jp.leagueoflegends.com/register/
■ワイリフ公式高校生クリエイター
https://wildrift-influencer-registration.jp.leagueoflegends.com/
 
  • 「ワイリフ公式高校生クリエイター大募集プロジェクト」概要

【募集期間】
10月5日(月)~10月11日(日)12:00まで

【対象者】
・現役高校生(2020年10月5日時点で国内の私立公立の高等学校・高等専門学校・インターナショナルスクールに在学している生徒)
・1人(ソロ)でも、2人1組(ペア)でも応募可能です。
Androidスマートフォンをお持ちの方。
※詳細は応募規約をご確認ください。

【課題詳細】
・ワイリフ公式高校生クリエイターにはワイルドリフトをテーマにした、あなたが考える世界に一つだけのUGC(ユーザー生成コンテンツ)を作成いただきます。
・1人で作成するものと、2人1組で作成する企画があります。
●課題1
[ソロ企画]自己紹介動画
●課題2
[ソロ企画]「ゲームムービー」「ダンスムービー」「声ムービー」「イラスト」のうち、自身の得意分野で作品を作成。
●課題3
「コラボ企画」2人1組でコラボ作品作成

【スケジュール】
10月11日(日)12:00 応募締め切り
10月13日(火)    公式高校生クリエイター決定
10月14日(水)    課題投稿開始
10月18日(日)    課題1の投稿締め切り
10月25日(日)    中間ランキング発表
11月  1日(日)     課題2・3の投稿締め切り
11月上旬        優勝者の発表
※ただし、本プロジェクト事務局の裁量により日程変更する場合があります。

【募集人数】
約100人

【特  典】
●優勝者
・有名インフルエンサーのとのコラボレーション権
・ワイルドリフト公式プロモーションでの作品採用
●全員
・ワイルドリフト公式クリエイターの称号(2020年12月31日迄)
・ワイルドリフト公式メディアでの紹介
・非売品の超レア限定グッズのプレゼント
・専属スタッフのサポート
・「Adobe Creative Cloud コンプリートプラン(3カ月版)」の提供
・アドビ特別ウェビナーの受講
 
  • アドビについて
アドビは、世界を変えるデジタル体験を提供します。アドビ株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報はwebサイト (https://www.adobe.com/jp/) に掲載されています。
©2020 Adobe Inc. All rights reserved. Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

 
  • リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフトについて
ワイルドリフト公式サイト : https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/
ワイルドリフト公式Twitter : https://twitter.com/wildriftJP

 
  • ライアットゲームズ とは
2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在) 
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. 「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」高校生クリエイター募集企画にアドビの支援が決定!Adobe Creative Cloud(3カ月版)の提供と特別ウェビナー開催!