サッカーの新常識「ポジショナルプレー」をもとにした戦術書『ダイヤモンドオフェンス』の発売が決定!!

日本人初のスペインプロリーグ試合分析担当をした著者が伝える戦術書

株式会社日本文芸社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:吉田芳史、以下「日本文芸社」)は、スペインプロリーグで試合分析担当として経験を積んだ坂本圭氏によるサッカー戦術書『ダイヤモンドオフェンス』を6月18日に全国の書店・オンライン書店等で発売することを決定しました。

 

  • ダイヤモンド・オフェンスとは…?
もとはバスケットボールのトライアングルオフェンスをヒントにされたものであり、グランド中央にて数的優位を生み出すことが目的となる戦術である。4人でダイヤモンド(ひし形)を形成し、11人でそれを形成し続け、ボール保持者が常に5つのプレーオプションを与えることが目的となる。
  • 本書籍の特徴

グランドを俯瞰で確認し、矢印や番号を入れることで実践しやすい内容となっている








 

グランドを3分割し実際の試合でもダイヤモンド(ひし形)を形成し移動するためのノウハウが凝縮されている








 
  • 著者プロフィール​
坂本 圭(さかもと けい)
スペインに渡り「CFバダロナ」のトップチームで試合分析を担当。サッカーコーチングコースレベル3(日本のS級相当)のライセンスを取得。現在はサッカークラブ「COEDO KAWAGOE F.C」の監督。
  • 書誌情報
書名:ダイヤモンドオフェンス
著者:坂本圭
定価:本体2,000円+税
判型:46判 
頁数:256ページ
ISBN:978-4-537-21901-2
発売日:2021年6月18日
  • 購入のご案内
全国の書店・オンライン書店等でお求めいただけます。
(amazon)https://amazon.co.jp/dp/4537219017/
(楽天)https://books.rakuten.co.jp/rb/16698054/
  • 日本文芸社について

日本文芸社は、出版やデジタル配信で「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝くようにする」コンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献することを理念に掲げています。 
 【会社概要】
代表者:代表取締役社長 吉田芳史 
所在地:〒135-0001 東京都江東区毛利2-10-18 OCMビル
設 立:1959年1月
資本金:1億円
従業員数:65名(2021年3月31日現在)
コーポレートサイト:https://www.nihonbungeisha.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本文芸社 >
  3. サッカーの新常識「ポジショナルプレー」をもとにした戦術書『ダイヤモンドオフェンス』の発売が決定!!