7年連続データ復旧実績日本No.1の日本データテクノロジー】  特別企画『夏休み前後にありがちなRAID障害、傾向と対策は?』掲載中。

main image

国内7年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー
(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。
同社は職人技のデータ復旧技術と復旧設備を保有し、
累積復旧実績75,000件以上、RAIDサーバー復旧実績年間1,000件以上、
2012年度データ復旧率 95.1%(※2)という世界でも有数の高い復旧技術を
保有する、データ復旧業界のリーディングカンパニーです。
また、日本データテクノロジーでは
『1秒でも早く、1つでも多くのデータを最も安全に復旧します』
を使命に掲げ、官公庁や上場企業様を中心にデータ復旧を行っています。

 

■1.『夏休み前後にありがちなRAID障害、傾向と対策は?』がInternet Watchに掲載されました。


 夏場はハードディスク障害が発生しやすくなる時期です。
 特に複数台のハードディスクで構成されているRAID機器は障害発生リスクが高まります。

 弊社へのRAID機器のお問合せは7月後半から約1.6倍に急増しており、
 熱によるハードディスクの障害発生リスクは高い状態と言えます。

 
 今回、掲載の『夏休み前後にありがちなRAID障害、傾向と対策は?』では
 
 ①夏場に発生するハードディスク障害の特徴
 ②夏場のRAID障害への対策方法
 ③RAID障害時にやってはいけない事、やっていい事
 
 をご紹介しております。
 
 これから、夏季休暇に入られるシステム担当、サーバー管理者の方に
 不要な障害を防ぐため、ご一読頂ければと思います。

■2.掲載記事URL

  【特別企画】 夏休み前後にありがちなRAID障害、傾向と対策は?
   http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20130722_607997.html

  Internet Watchとは月間1億5732万ページビューを誇る日本最大級のIT情報サイト
  ImpressWatchの関連チャンネルの一つで、最新の技術動向やセキュリティ情報、
  最新のIT業界動向などを紹介している人気サイト。
  読者は30~40代の男性が占めており、特にPC・インターネットなどに精通している
  IT関連技術者からの圧倒的な支持を集めている。
  インターネット、AV、ゲーム、モバイルなど最新メディアの情報通には欠かせないサイトとなっている。
   
 


■3.日本データテクノロジー(サービスサイト)

  http://www.ino-inc.com
  http://www.ino-inc.com/s 【スマートフォン専用ホームページ】


■4.【日本データテクノロジーについて】

OGID株式会社が運営するデータ復旧サービスの名称。
2006年~2012年度7年連続復旧実績No.1(第三者調査機関調べ)
平成11年6月14日に設立。
その後、高度な復旧技術とスピード、丁寧な対応で年々業績を伸ばす。
現状で満足することなく、1人でも多くのお客様の、1つでも多くのデータを、1
秒でも早く復旧する為に日本データテクノロジーは、復旧率と復旧ス ピードに
こだわり続けます。


お取引実績につきまして、掲載の許可を頂いたお客様に関しては、コチラに掲載
させて頂いております。
http://ino-inc.com/voice/voice.html
※1 第三者機関調べ
※2 2012年度実績 データご納品件数/データ復旧ご依頼件数 当社調べ

  1. プレスリリース >
  2. OGID株式会社 >
  3. 7年連続データ復旧実績日本No.1の日本データテクノロジー】  特別企画『夏休み前後にありがちなRAID障害、傾向と対策は?』掲載中。