『2060 未来創造の白地図~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』(川口伸明著)が「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ 日本キャリア本大賞2020」に入賞

アスタミューゼ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 永井歩)は、2020年12月18日に発表されたパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)の運営する転職サービス「doda(デューダ)」主催、「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ 日本キャリア本大賞2020」にて、当社が出版しました『2060 未来創造の白地図~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』(川口伸明著)が入賞しましたことをお知らせいたします。
このたびの「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ 日本キャリア本大賞2020」は、転職や働き方に対する悩み、不安を解消することに役立つ書籍を対象に、数多くの転職活動を支援するdodaのキャリアアドバイザーが推薦するというものです。
入選した『2060 未来創造の白地図~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』(川口伸明著)の推薦理由として、下記の推薦コメントを頂いております。

■推薦理由
「社会はこう変わるんだ」を他の人よりはやく知ることで、世の中のあらゆるニュースを「聞いたことがある」「そうなると思っていた」になれば、心の準備もキャリアの準備もできる一冊(dodaキャリアアドバイザー 藤崎 由起子)

■「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ 日本キャリア本大賞2020」概要
<目的>
転職をするべきかどうか迷っている方や今後の働き方やキャリアの悩みや不安を解消することを目的に、日本で1年間に出版された書籍を対象に、dodaキャリアアドバイザーが推奨する書籍として選出。
<対象書籍・選考基準>
2019年11月24日から2020年11月23日(勤労感謝の日)までに日本で出版された、働く個人が自分のキャリアや将来を考える際に参考になるとdodaキャリアアドバイザーが考える書籍
<選考方法>          
全国12拠点のdodaキャリアアドバイザーが、1人につき1~3作品を推薦し、最も得票数が高かったものを大賞とし、大賞を除く得票数上位5作品を入賞として選出

 


■入賞書籍について

『2060 未来創造の白地図~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』(川口伸明著)
2020年3月11日発売 四六判/464ページ 定価(本体2,380円+税)
環境に応じて色や形が変化する服,砂漠でも宇宙でも作れる寿司やステーキ,空飛ぶ車椅子が飛び交う都市…。夢から“あたりまえ”になっていくこれからの進化,そしてそれらを形にするために必要な「未来の部品」とは?
生活・文化,食と農,都市と交通,知覚と身体性,医療・ヘルスケア,宇宙・地球・環境,知の未来・知の進化などあらゆる領域について,全世界80ヶ国・約2億件のイノベーションデータから未来像を描き出す。イラストは『えんとつ町のプペル』をはじめ美麗なイラストレーションに定評ある六七質氏。

 


■著者 川口伸明の受賞コメント

この度は素晴らしい賞を戴き、光栄です。それも多くの人々の生き方に関わる専門家の方々の選であるだけに、望外の喜びです。
本書は、データドリブンの事業コンサルティングを行っている弊社独自の有望成長領域176分野、社会課題105テーマの紹介を主な目的としたビジネス書ですが、その一方、AI脅威論などの暗い未来への不安や不信がはびこる現代に鑑みて、幼いころ誰もが考える未来への夢を、大人になってからも持ち続けることで、誰もが主体的に未来創造に関われるし、関わるべきだという想いから、明るく楽しい未来のペルソナ(職種別)ストーリーを随所に織り込みながら、書き始めました。
新型コロナウイルスによる災禍の渦中にある今こそ、テクノロジーやサステイナビリティの未来をどう構築するかを考えておかねばならないと思います。そのための未来の部品は、まだまだ不足しており、その分、誰もが関わって創っていく未来観が重要と感じています。
特に若い世代やこれからの働き方を考える人々には、新型コロナを乗り越えるだけでなく、乗り越えた先にある新たな試練にどう向かい合うかという視点で本書を一種のベンチマークとして、より生きたい未来を描き出してくれることを願います。
それこそが、白地図の使命なのですから。

■川口伸明プロフィール
アスタミューゼ株式会社 テクノロジーインテリジェンス部 部長
1959年 大阪生まれ。大阪府立天王寺高等学校卒。東京大学大学院薬学系研究科修了、薬学博士(発生細胞化学・分子生物学)。博士号取得直後に起業、国際会議プロデューサーなどを経て、2001年より、世界初の知財の多変量解析システム構築、知財力と経営指標の総合評価による株式投信開発、シードベンチャーへのプリンシパル&ファンド投資、事業プロデュースなどに携わる。2011年末 アスタミューゼ入社。企業・大学・官公庁の広範な産業分野の技術・事業の戦略コンサルティング、約180の有望成長領域の策定、世界の研究・技術・グローバル市場(ベンチャー、上場) の定量評価手法の開発、それらを応用した成長領域レポート、社会課題レポート、イノベータ分析、未来創造の萌芽技術探索などに関わる。2020年10月、東京都庁「ポスト・コロナにおける東京の構造改革 ~ DXを推進力として ~ 」有識者会議提言(10月30日公開)に参加。おもな著書は『2060 未来創造の白地図』(技術評論社/2020年)、『生体データ活用の最前線』(共著、サイエンス&テクノロジー社/2017年)ほか。

<ご参考>
パーソルキャリア株式会社 プレスリリース(2020年12月18日)
転職サービス「doda」、「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ キャリア本大賞2020」を発表
https://www.persol-career.co.jp/pressroom/news/service/2020/20201218_01/


■アスタミューゼについて
世界80か国以上の新事業、新製品/サービス、新技術/研究、特許情報などを、独自に定義した136の”成長領域”とSDGsに対応した人類が解決すべき105の“社会課題”に分類・分析。約2億件の世界最大級のイノベーションキャピタルデータベースを構築、活用し、未来創造、社会課題解決のための新規事業提案やM&Aのコンサルティング、事業化支援、投資情報の提供、先端技術、専門人材のマッチングを行う。また、新規事業創出支援、ビジネス意思決定支援を「ICP(InnovationCapital Pathfinder)」、人材マッチングサービスを「SCOPE」などのSaaSモデルとしてもご提供し、より多くのイノベーション創出を目指している。
https://www.astamuse.co.jp/


【本件に対する問い合わせ】
アスタミューゼ株式会社 経営企画室 広報担当  E-Mail: press@astamuse.co.jp

 

 

 

 
  1. プレスリリース >
  2. アスタミューゼ株式会社 >
  3. 『2060 未来創造の白地図~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる』(川口伸明著)が「dodaキャリアアドバイザーが選ぶ 日本キャリア本大賞2020」に入賞