オープンイノベーションで全国の地域活性化に挑戦する『47(よんなな)クルーズプロジェクト2021』、自治体・地域金融機関・事業者等のパートナー募集のお知らせ

~パートナー向け説明会(オンライン)を2021年3月10日(水)に開催します~

Creww株式会社(代表取締役:伊地知 天、以下「Creww(クルー)」)は、スタートアップ※1とのオープンイノベーション※2により全国の47都道府県・市区町村の地域活性化に挑戦する『47クルーズプロジェクト2021』(以下、本プロジェクト)を開始します。つきましては、地域の課題解決・活性化に挑戦する自治体・金融機関・事業者等のパートナーを募集します。


■『47クルーズプロジェクト』について
(特設サイト:https://creww.me/47crewws
Crewwは2012年の創業以来、スタートアップと企業・自治体によるオープンイノベーションプログラムを170件以上開催しています。2017年に神戸市と共に開催した『KOBE OPEN ACCELERATOR powered by Creww』を皮切りに、地方自治体・金融機関・事業者が主催となり、地域の中核企業(複数社)とスタートアップによるオープンイノベーションプログラム(地域オープンイノベーションプログラム)を多数開催しています。この多数の開催実績・ノウハウをシステム化して、オンラインでオープンイノベーションプログラムを開催できるプラットフォームを運営しています。

これまで、首都圏では多くのオープンイノベーションプログラムが運営されている一方で、首都圏以外での取り組みは限定されていました。しかし、コロナ禍でのデジタル化(DX推進)や新規事業の創出、既存事業のイノベーションが急務となり、首都圏以外での需要が高まっています。そこで、全国の地域が直面する課題の解決を目的として当社のプラットフォーム上で『47クルーズプロジェクト』を開催します。本プロジェクトは、地域の中核企業と先進的な技術やアイデアをもつスタートアップが協業することにより、地域の課題解決・地域活性化を目指します。当社は、本プロジェクトを推進することにより日本全国の地域活性化だけでなく、日本経済の発展の原動力となるスタートアップの成長に貢献します。

■『47クルーズプロジェクト』 スキーム図



■『47クルーズプロジェクト』実施内容・パートナー(自治体・地域金融機関・事業者)の役割
地域の課題解決・活性化に取り組むパートナー(地方自治体・地域金融機関・事業者など)を募集します。本プロジェクトはオープンイノベーションに意欲的な地域の中核企業(複数社)の参加を募る役割のみを担う場合や、プログラム全体を通してCrewwのプラットフォームを利用して企業とスタートアップの協業・事業化に向けた伴走支援を実施することも可能です。

<パートナーの主な役割>
参加企業の募集、オンボーディング(開催準備)、マッチング、事業化に向けた伴走支援(※STEP1~4の役割を部分的に担うことも可能です)



■Crewwのプラットフォーム
Crewwは、全国約5200社のスタートアップ企業が登録するオープンイノベーションプラットフォームを運営しています。国内トップクラスを誇る開催実績をもとに、データ・ノウハウをシステム化してオープンイノベーションプログラムを全てオンラインで開催できるクラウド型サービス「Creww Growth」を提供しています。本サービスは、オンボーディング(開催準備)とマッチングに特化しており、これを活用することにより地域・企業の規模を問わず全国のスタートアップと共にデジタル化(DX推進)や新規事業の創出、既存事業のイノベーションに取組むことが可能です。


■パートナー向け説明会(オンライン)を開催します
先進的な技術やアイデアをもつスタートアップと共に、地域の課題解決・地域活性化に取組む自治体・金融機関・事業者等のパートナーに向けた説明会をオンラインで開催します。
説明会は『地域経済の発展を支えるオープンイノベーション〜47クルーズプロジェクト〜』と題して、各地域でオープンイノベーションが必要されている要因や背景について、地域オープンイノベーションプログラムの開催事例等をふまえてご紹介します。また、三井住友銀行 成長事業開発部 石澤 卓也氏をお招きして、同行が全国で展開するオープンイノベーションの取組みについてもご紹介いただき本プロジェクトを開催する意義について説明いたします。
【開催概要】
日時:2021年3月10日(水)13:00-14:00
会場:オンライン(Zoomウェビナー)
登壇者:三井住友銀行 成長事業開発部 石澤 卓也氏、Creww株式会社 代表取締役 伊地知 天/取締役 水野 智之
参加申し込み:https://spot.creww.me/seminar/biz-47/0310

■『47(よんなな)クルーズプロジェクト2021』概要
1. 実施期間:2021年2月25日~2021年3月31日

2. 特設サイト:https://creww.me/47crewws

3. 募集するパートナー:全国の47都道府県・市区町村で、地域の課題解決・活性化に取り組む地方自治体・地域金融機関・コンサルティングファーム等の事業者。

4. 開催スケジュール:約半年間で以下を実施予定
・参加企業の募集(※地域の中核企業3社以上でプログラムを開催)
・参加企業の経営資源の整理、募集ページ作成
・スタートアップへの開催告知・協業案の募集
・協業案の採択・ブラッシュアップ
・参加企業とスタートアップによる協業案の実証実験

5. 目的:地域の中核企業とスタートアップ企業の共創による新たな価値創造により、該当地域の新事業創出・既存事業のイノベーションを図ることを目的として実施

■Crewwが過去に開催した地域プログラム一覧(一部)
全国で多数のオープンイノベーションプログラムの開催実績があります。
・2017年1月:神戸市と『KOBE OPEN ACCELERATOR powered by Creww』
・2017年8月:京都府・DBJと『KYOTO OPEN ACCELERATOR』
・2019年9月:愛知県と『Aichi Matching 2019』
・2019年9月:広島県・広島銀行と『HIROSHIMA OPEN ACCELERATOR 2019』
・2020年1月:愛媛銀行と『愛媛アクセラレーター2020』
・2020年8月:佐賀県・JCCと『SAGAN BEAUTY & HEALTHCARE OPEN ACCELERATOR 2020』
・2020年8月:愛知県と『Aichi Matching 2020』
・2020年8月:埼玉県・公益財団法人埼玉県産業振興公社と『埼玉 Sports Start-up』
・2020年9月:広島県・広島銀行と『HIROSHIMA OPEN ACCELERATOR 2020』
・2020年10月:浜松市と『浜松アクセラレーター 2020』

※1独自の技術やアイデアによって前例のないビジネスモデルを創出し、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業
※2 自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外と連携することにより、革新的なビジネスやサービスを共創していく仕組み

■Creww株式会社の概要
所在地:東京都目黒区⻘葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創業:2012年8月13日
資本金:4億6,455万円(資本準備⾦含む)
主な事業内容:国内最大級のオープンイノベーションプラットフォームの運営。スタートアップコミュニティの運営。
URL:https://creww.in/

Creww株式会社は「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げ、スタートアップ、起業家、事業会社、個人を問わず、挑戦したいすべての人のトータルサポート企業として、それぞれのニーズにマッチした様々なサービスを提供しています。
2012年の創業以来、企業とスタートアップによる新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラムを170社以上と実施しこれまで約600件の協業を実現しています。現在、Crewwが運営するオープンイノベーションプラットフォームには約5200件のスタートアップが登録しています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Creww >
  3. オープンイノベーションで全国の地域活性化に挑戦する『47(よんなな)クルーズプロジェクト2021』、自治体・地域金融機関・事業者等のパートナー募集のお知らせ