きゃりーぱみゅぱみゅ「日本の農業、秋田の地域、守らないともったいないから。」コラボ商品「もったいないとらいす」誕生!!

LOCAL POWER JAPAN project《秋田》

4月に米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」に出演し、世界中で大きな話題となったきゃりーぱみゅぱみゅ。
メジャーデビュー10周年を記念した日本全国30公演ツアーの後半戦もスタートし、10月の武道館での単独ライブも発表するなどさらに勢いを増している。そして、「地方から日本を元気に」を掲げたツアー連動企画「LOCAL POWER JAPAN project」では地元企業等とユニークなコラボレーションを展開し、各地でコラボロゴやコラボ商品が話題となっている中、5月15日に公演を控える秋田でのコラボ企画詳細が発表になった。
秋田では、「秋田をベースに新しい食をクリエイトする」ために2020年に創業された「株式会社a.base」とのコラボレーションが決定した。同社は、秋田県横手市平鹿町浅舞地区約30ヘクタールの豊かな土壌で米や野菜を育て、農産物の販売・商品開発を行なっている。深刻な後継者不足問題を抱える地域農業の活性化を担いたいという強い思いを胸に、新しい農業のカタチを目指すため、元銀行員の20代の若者が立ち上げたという異色の会社だ。「LOCAL POWER JAPAN project」発足のニュースを目にした同社の社員が、農業は必要不可欠かつクリエイティブな産業であることをもっと知ってほしいという想いから、プロジェクト参加に名乗りを上げたことがきっかけとなった。
「LOCAL POWER JAPAN project」はその趣旨に賛同し、「日本の農業、秋田の地域、守らないともったいないから。」というメッセージを込めて、2013年にリリースされた「もったいないとらんど」をオマージュに、「もったいないとらいす」コラボロゴを制作した。

さらにコラボ商品として、オリジナルのパッケージの精米「もったいないとらいす」(300g/5kg)も誕生した。秋田県横手市平鹿町浅舞の自社栽培による令和3年産「あきたこまち」で、慣行栽培と比較して農薬使用量・化学肥料使用量を半減した特別栽培基準で育てたお米となっている。


 そして、このコラボロゴをフロントに大きくデザインしたコラボTシャツも制作された。Tシャツのバックの首元にはきゃりー10周年ロゴとプロジェクトロゴが入った、記念デザインとなっている。こちらのコラボTシャツは、本日より「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップにて2週間限定で販売される。詳しくは特設サイト(https://localpowerjapan.com)をチェック! 

■コラボ商品について
慣行栽培と比較して農薬使用量・化学肥料使用量を半減した特別栽培基準で育てたお米です。
新鮮で美味しく食べていただけるように全ての商品はご注文を受けてから精米いたします。
・商品名:「もったいないとらいす」
・商品内容:自社栽培「あきたこまち」(令和3年産)
・価  格:300g/ 500円(税込) 5kg/2,500円(税込)※送料別
・販売場所:
① 「a.base」オンラインショップ(販売期間:5/15~6/14)
https://shop.a-base.fun/
②5月15日(日)14:00〜 湯沢文化会館大ホールロビー
※300gパックのみの販売となります。
※決済方法は現金のみとなります。
※14:00〜15:30の先行販売は、ライブチケットをお持ちでない方もご購入頂けます。

■コラボTシャツについて
・商品名:「a.base(エーベース)」(秋田)×LPJPコラボTシャツ
・価  格:3,300円(税込)  
・販売場所:
「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップ(販売期間:5/14 12:00~5/27 23:59)
https://store-localpowerjapan.com/
※受注生産商品のため、ご注文完了から商品発送まで2週間~1ヶ月程お時間を頂戴しております。
※Tシャツの売上の一部は、地元の発展や社会貢献のために寄付先を選定の上、寄付いたします。
※詳細は販売サイトをご確認ください。
 
  • 「株式会社a.base」について
私たち株式会社a.baseは、「秋田をベースに新しい食をクリエイトする」ために2020年に創業した会社です。秋田県横手市平鹿町浅舞地区約30ヘクタールの豊かな土壌で米や野菜を育て、農産物の販売・商品開発をおこなっています。また、深刻な後継者不足問題を抱える地域農業の活性化を担いたいという強い思いを胸に、新しい農業のカタチを目指しています。
私たちの喜びは、多くの方々に秋田のおいしい食を味わっていただくことです。そのために安心・安全な農産物の生産に努めてまいります。
コーポレートサイト http://a-base.fun/
オンラインショップ  https://shop.a-base.fun/
 
  •  「LOCAL POWER JAPAN project」とは?
きゃりーぱみゅぱみゅの全国ツアー『Kyary Pamyu Pamyu 10th ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2022 CANDY WAVE』との連動企画。今回のコロナ禍において打撃を受けた地方産業や観光業が活動を再開する中で、各地のファンに会いに行くだけでなく、地域の力で少しでも日本を元気にできたらという願いを込めて立ち上げられた。
全国ツアーで公演が行われる各県に根付いた企業と、きゃりーがこれまでの10年間で発信してきたクリエイティブの世界観をコラボレーションさせるという新たな試みが行われ、きゃりーの歴代リリース作品に関連したアートワークをオマージュしながら、各企業や商品のロゴ等をリメイクしていくという大胆でユニークな内容となっている。この各コラボロゴをデザインしたTシャツは期間限定で販売され、売上の一部が地元の発展や社会貢献のために還元される。
「LOCAL POWER JAPAN project」特設ページ https://localpowerjapan.com 
 

 

 
  • リリース情報
2022年1月8日 配信リリース
「メイビーベイビー」(作詞作曲 中田ヤスタカ)
※テレビアニメ[ニンジャラ]オープニング曲
配信はこちらから:https://lnk.to/KPP_MaybeBaby

2021年10月27日発売 5thフルアルバム
『キャンディーレーサー』(中田ヤスタカ プロデュース)
CD購入はこちら:https://nippon-columbia.lnk.to/CANDYRACER
配信はこちらから:https://va.lnk.to/CANDYRACER
 
  • LIVE TOUR
●ツアーの詳細はこちら
https://kpp10.jp/japantour2022/
●チケット販売
ローソンチケット https://l-tike.com/kpp10th/
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/kyary-10th/
イープラス https://eplus.jp/kyary/ 

【きゃりーぱみゅぱみゅ 10th ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2022 CANDY WAVE】
1月16日(日)神奈川県 厚木市文化会館 大ホール
1月29日(土)群馬県 ベイシア文化ホール
2月6日(日)岡山県 岡山市民会館
2月11日(金・祝)茨城県 日立市民会館
2月23日(水・祝)京都府 宇治市文化センター 大ホール
3月5日(土)福岡県 福岡市民会館 大ホール
3月6日(日)熊本県 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
3月11日(金)広島県 広島上野学園ホール
3月12日(土)島根県 安来市総合文化ホール アルテピア 大ホール
3月19日(土)北海道 函館市民会館
3月21日(月・祝)北海道 カナモトホール(札幌市民ホール)
3月26日(土)石川県 金沢市文化ホール
3月27日(日)新潟県 新潟市民芸術文化会館・劇場
4月3日(日)千葉県 千葉県文化会館 大ホール
5月7日(土)東京都 LINE CUBE SHIBUYA
5月13日(金)山形県 シェルターなんようホール(南陽市文化会館)
5月15日(日)秋田県 湯沢市文化会館
5月20日(金)福島県 いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
5月21日(土)栃木県 栃木県総合文化センター メインホール
5月28日(土)愛媛県 西条市総合文化会館 大ホール
5月29日(日)高知県 高知県立県民文化ホール オレンジホール
6月4日(土)大阪府 フェニーチェ堺 大ホール
6月5日(日)奈良県 なら100年会館 大ホール
6月18日(土)静岡県 静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
6月19日(日)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール
6月26日(日)青森県 八戸市公会堂
7月2日(土)鳥取県 米子コンベンションセンターBIG SHIP
7月16日(土)宮崎県 都城市総合文化ホール 大ホール
7月18日(月・祝)長崎県 アルカスSASEBO 大ホール
7月23日(土)沖縄県 ミュージックタウン音市場 ※追加公演

◆きゃりーぱみゅぱみゅ 公式サイト http://kyary.asobisystem.com
◆きゃりーぱみゅぱみゅ10周年特設サイト http://kpp10.jp
他、最新情報はこちらから https://lit.link/kpp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アソビシステム株式会社 >
  3. きゃりーぱみゅぱみゅ「日本の農業、秋田の地域、守らないともったいないから。」コラボ商品「もったいないとらいす」誕生!!