【福井県越前町】「まるごと出張陶芸館」を立命館いばらきフィーチャープラザにて2月16日(土)・17日(日)に開催します。

日本遺産・日本六大古窯の「越前焼」をみて・つくって・味わう出張陶芸館が今年もやってきた!

【会期】2019年2月16日(土) ~17日(日)
【場所】立命館いばらきフィーチャープラザ
【入場料】無料


越前焼は日本六古窯(※)の一つに数えられ、その歴史は古く、今から約850年前平安末期に遡ります。その歴史の古さが認められ、2017年4月に文化庁が認定する日本遺産に日本六古窯として選ばれました。現在200基以上の古窯が発見されており、平安時代末期から鎌倉、室町、江戸時代にかけて、これら大規模な古窯では、かめ・壷・すり鉢・舟徳利・おはぐろ壷等日用雑器が焼かれていたとされています。越前の土の特色を生かした、素朴で頑丈なつくりで、温かみのある土と灰釉の味わいを秘めた民芸的な美しさを持ち、その伝統は今日まで引き継がれ多くの人々に愛好されています。
(※)日本六古窯...備前焼、信楽焼、常滑焼、瀬戸焼、丹波焼、越前焼の六古窯



そのような「越前焼」を体感できる出張陶芸館が、2019年2月16日(土) ~17日(日)の2日間、大阪・立命館いばらきフィーチャープラザにて今年も開催されます。
 



【主な催し内容】
◎電動ろくろ体験コーナー
 体験無料・予約不要
◎マーカー絵付け
 カップ500円
◎お抹茶とお干菓子
 一服100円 ※数量限定
◎越前焼の歴史を紹介
 平安時代~江戸時代の壺、甕、すり鉢を中心に紹介
◎現代作家の作品販売
 作品をお手に取りながらゆっくりご覧いただけます。
◎立命館大学陶芸部コラボ作品展示
 立命館大学の皆さんの作品を展示販売します。

【会期】
2019年2月16日(土) ・17日(日)

【場所】
立命館いばらきフィーチャープラザ1階 イベントホール1
(〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150)

【入場料】
無料

◎福井県陶芸館について

福井県陶芸館は、自然豊かな越前陶芸村の公園にあり、越前焼をより深く知り、より身近に感じていただくため、さまざまな魅力をご紹介しています。見て学ぶ「資料館」、作って楽しむ「陶芸教室」、使って味わう「茶苑」で、越前焼のすべてを知りたいという知的好奇心旺盛な方にもきっと満足していただけるはずです。

住所/福井県丹生郡越前町小曽原120-61
TEL/0778-32-2174
WEB/http://www.tougeikan.jp/

===========================
≪情報発信元≫
一般社団法人越前町観光連盟
〒916-0422 福井県丹生郡越前町厨71-335-1
TEL:0778-37-1234
FAX:0778-37-1805
E-mail:kankou@town-echizen.jp
URL:http://www.town-echizen.jp/
===========================
★福井県越前町の観光情報は
えちぜん観光ナビ http://www.town-echizen.jp/
★最新情報はSNSで!
facebook ー いいね!越前ロコ旅~地域密着観光情報 
https://www.facebook.com/echizenkankou/
twitter ー いいね!越前ロコ旅@越前町観光連盟(@e_kankou)
https://twitter.com/e_kankou
LINE ー 越前町観光連盟公式LINE@
http://www.town-echizen.jp/news/detail.php?127
Youtube ー Tourism Echizen JAPAN Channel
https://www.youtube.com/channel/UCQ6AB8hiRizn0QOQ-Cj7unA
===========================
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人越前町観光連盟 >
  3. 【福井県越前町】「まるごと出張陶芸館」を立命館いばらきフィーチャープラザにて2月16日(土)・17日(日)に開催します。