都内最大級!30種類200本のマグノリアが見ごろを迎えます!

16周年を迎える「京王フローラルガーデン アンジェ」

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)が運営する「京王フローラルガーデン アンジェ」(場所:京王相模原線京王多摩川駅下車すぐ)では、園内にある都内最大級の30種類200本のマグノリアが見ごろを迎えます。多くのマグノリアを一度に見られる庭園は都心部では少なく、さまざまな花のひとつひとつをゆっくりとご覧ください。
 マグノリアとは、コブシ・モクレンなどの総称で、白やピンクの春らしい花色、多彩な花形、甘い芳香があり、桜より一足先に春を告げる花です。白色系→ピンク色系→黄色系の順に、3月下旬から4月下旬まで見ごろを迎えます。白色系の「ハクモクレンが開花し、続いて、丸みを帯びた大輪で、乳白色の花弁のつけ根がほんのりピンク色に染まる「サヨナラ」、最後に黄色の「エリザベス」等が、空を覆うように次々と開花します。

 また、今年は開園16周年を迎え、4月1日(日)を「アンジェ開園周年記念感謝祭」とし、無料で園内を開放します。当日はガーデン見学ツアーやガーデンコンサートの実施等、楽しいイベントが盛りだくさんです。その他、園内の樹木・草花が美しい春の季節にあわせて、各種イベントを開催しますので、ぜひ足をお運びください。
 詳細は、下記のとおりです。

≪園内に咲き乱れるマグノリア( 2017年4月撮影 )≫≪園内に咲き乱れるマグノリア( 2017年4月撮影 )≫

≪園内に咲き乱れるマグノリア( 2017年4月撮影 )≫≪園内に咲き乱れるマグノリア( 2017年4月撮影 )≫


フローラルガーデン アンジェの春のイベントについて
1. 開園16周年記念感謝祭(入園無料)
期  日:4月1日(日)
営業時間:10:00~17:30(入園は17:00まで)
内  容:開園16周年を記念して無料開放します。また、下記のイベントを実施します。


2.その他の春のイベント


.お客様のお問い合わせ先
京王フローラルガーデン アンジェ TEL.042-480-2833 (10:00~17:00)
※天候により開花時期が変わる場合があります。詳細は上記までお問い合わせください。
                                                以 上
【参 考】「京王フローラルガーデン アンジェ」について
1.名 称 京王フローラルガーデン アンジェ
2.所在 東京都調布市多摩川4-38(京王相模原線 京王多摩川駅下車すぐ)
3.開園 2002年3月29日
営業時 10:00~17:30(入園は閉園時間の30分前まで)
※併設している「BBQ-VILLAGE」とは営業時間等が異なります。
休園 毎週水曜日(祝日の場合はその翌日) 年末年始(12/29~1/3)
      ※4月、5月、10月は無休
入園 大人:500円 小人:100円(年間フリーパス 大人:2,000円 小人400円)
※京王パスポートカードをお持ちのお客様は、ご本人に限り優待料金(大人:300円)にて入園いただけます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京王電鉄株式会社 >
  3. 都内最大級!30種類200本のマグノリアが見ごろを迎えます!