ワイヤレス骨伝導ヘッドセット「AfterShokz OpenComm」のCM登場!渋谷駅前の109フォーラムビジョンで放映中!

渋谷スクランブル交差点の街頭ビジョンにAfterShokz OpenCommが登場!

骨伝導ワイヤレスヘッドホン・ブランド AfterShokz OpenCommのCMが、渋谷駅前のスクランブル交差点に位置する109フォーラムビジョンに、本日より配信が開始されました。
 

 

フォーカルポイント株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 恩田英樹 以下弊社)は、AfterShokz(アフターショックス)社の骨伝導ワイヤレスヘッドホン OpenComm(オープンコム)のCMの放映が2021年4月1日より開始されたことをお知らせいたします。

クラウドファンディングで8,200万円以上の支援を集めた骨伝導ヘッドセット OpenComm(オープンコム)
「AfterShokz OpenComm(アフターショックス ・オープンコム)は、GREEN FUNDINGにて10月22日のプロジェクト開始直後26分にて目標金額に達成、8,200万円以上の支援額を集めた製品です。

折りたたみブームマイクを搭載し、リモートワークでのオンライン会議やLINE通話、一般的な電話回線を通した通話などに最適な製品として「隣の人の声も、遠く離れたオンライン上の人の声も聞き逃さない」製品として、現在、大ヒットしている製品です。

2020年10月のクラウドファンディング登場時は、スレートグレー(AFT-EP-000026)のみのカラーでしたが、12月の一般販売時には、ライトグレー(AFT-EP-000027)も登場。そして、2021年3月には、皆様の声にお応えするかたちで、黒一色に統一されたブラック(AFT-EP-000028)がラインナップされました。
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-opencomm/

  AfterShokzの骨伝導ヘッドホンが、2020年骨伝導ヘッドホン売上数No.1、販売台数シェア81.2%を記録!
2020年1月〜12月BCNランキングデータより、AfterShokzブランドの骨伝導ヘッドホンが、マイク付きヘッドホン(ヘッドセット)ジャンルにおいて「骨伝導型」売上台数1位、販売台数シェア81.2%を記録(※1)しました。

AfterShokz骨伝導ヘッドホンの特徴
AfterShokzの骨伝導ヘッドホンは、骨伝導で音楽を聴きながら、耳の鼓膜で周囲の音を聞き取ることができる点が最大の特徴です。これにより、自然と人の気配や、近づいてくる自転車などに配慮できることから、ジョギングなどのスポーツシーンにも最適であると同時に、ソーシャル・ディスタンスの確保にも役立ちます。また、リモートワークなどでビデオ会議が日常のビジネスツールとなっていますが、長時間のイヤホンの使用は耳を痛めたり、外耳炎などのリスクが伴います。耳を塞がない骨伝導ヘッドホンであれば、通常のイヤホンと比較して、耳トラブルのリスクが少なくなると言われています。

ウィズコロナ、アフターコロナ時代において、骨伝導ヘッドホンや骨伝導ヘッドセットは、新しい生活様式、新しい働き方改革においても重要なアイテムとなります。

 


そのほかのAfterShokzの骨伝導ヘッドホンの主要な製品

スポーツヘッドホンを再定義した Aeropex(エアロペクス)
2019年夏に登場したフラグシップモデル。ヘッドホンで音を聴きながらも、耳を塞がず、周囲の音を聞き逃さない最高級モデルです。4色のカラー展開で、渋谷、新宿、秋葉原などの各家電量販店でご試聴いただけます。 
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-aeropex/


AfterShokz 骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き
2020年4月に登場したテレビ用ワイヤレスヘッドホン。テレビの声を骨伝導で聴きながら、家族の声も聞き逃しません。家族から「テレビのボリュームを下げて」と言われるかたに使っていただきたい製品です。低遅延のAptXに対応し、テレビの音声を違和感なく聞き取ることができます。テレビ用とありますが、スマートフォンやPC、Macとの接続にも対応しています。
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-boneconduction-wirelessheadphone-for-tv/


学生のリモート授業にも最適な Aeropex Play(エアロペクス・プレイ)
2020年11月に登場したばかりの小型サイズ。Aeropexの基本性能はそのままに小型化。小学生、中学生はもちろん、大人の女性にもおすすめのサイズで、スポーツシーンはもちろん、学習塾や大学のリモート授業やリモートワークなどにも最適です。
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-aeropex-play/


アースカラーが特徴の骨伝導ヘッドホンAfterShokz Air
AfterShokz Air (アフターショックス エア)は 特許取得済みの骨伝導技術とBluetoothワイヤレス接続により、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ワイヤレスヘッドホンとして2016年に登場しました。特徴的なアースカラーが大人に人気のラインナップとなっています。
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-air/


「はじめての骨伝導」に最適なエントリーモデル OpenMove(オープンムーブ)
2020年9月に登場したエントリーモデル。AfterShokz製品の持つ「骨伝導テクノロジー」を気軽に体験するために手に取りやすい価格で登場。スポーツ、ワークアウトはもちろん、オフィス、キッチンなどさまざまなシーンでご使用いただけます。 
https://shop.focal.co.jp/product/aftershokz-openmove/

 

 

放映場所 渋谷109フォーラムビジョン
住所 〒150-0041東京都渋谷区加美南1-23-10
放送回数 毎日1時間に1回15秒(1日15回)

  

AfterShokzについて
2011年10月にアメリカ・ニューヨークで誕生。特許を取得した骨伝導技術を取り入れたヘッドホンで「すべての人が使える」をテーマに、快適なオーディオライフを創る製品を目指しています。 
 

フォーカルポイントについて
フォーカルポイント株式会社は、平成元年に設立された世界中の優れた製品を取り扱う輸入商社です。iPhoneやiPad用のアクセサリ、Mac用の周辺機器などを中心に国内で販売とサポートを行っております。

【会社概要】
会社名:フォーカルポイント株式会社
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町223-1 NU関内ビル6F
代表者:恩田英樹
設 立:1989年
URL:https://www.focal.co.jp/

※iPhone、iPad、Macは、Apple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
※発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
※価格、仕様は予告なく変更することがあります。
※弊社製品を使用したことによるコンピュータ本体、 iPhone、 iPad、 iPod、 その他周辺機器の破損、 損傷、 故障、 紛失などに関しましては、 弊社は一切責任を負いかねますことを予めご了承くださいますようお願いいたします。

(※1)2020年1月〜12月BCNランキングデータより。
マイク付きヘッドホン(ヘッドセット)より「骨伝導型」を抽出、自社集計
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォーカルポイント株式会社 >
  3. ワイヤレス骨伝導ヘッドセット「AfterShokz OpenComm」のCM登場!渋谷駅前の109フォーラムビジョンで放映中!