ルイ・ヴィトン 2021春夏メンズ・コレクションより、「タイガラマ」の新作を発売

 

このたびルイ・ヴィトンは2021春夏メンズ・コレクションより、「タイガラマ」の新作を発売いたします。

ルイ・ヴィトンを象徴する素材であるタイガ・レザーに「モノグラム」を纏わせたコントラストが印象的な「タイガラマ」は、メンズ アーティステック・ディレクター ヴァージル・アブローのディレクションによりポップなカラーが取り入れられ、モダンなマスキュリンテイストを演出します。

 本コレクションでは新たにフクシャピンク、デニムブルーが仲間入り。メゾンを代表するバッグの一つである「キーポル」やバッグパック、メッセンジャーをはじめ、カードケースやコインケースなどのスモールレザーアイテムをエネルギッシュなピンクと爽やかなブルーでアップデートし、夏のワードローブを鮮やかに際立たせます。

KEEPALL BANDOULIÈRE 50(税込353,100円)KEEPALL BANDOULIÈRE 50(税込353,100円)

 

 

 

OUTDOOR MESSENGER(税込237,600円)OUTDOOR MESSENGER(税込237,600円)

 

 


「タイガラマ」の新作は、3月12日より一部のルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトwww.louisvuitton.com にて発売予定です。


【公式サイト】
https://jp.louisvuitton.com

【ルイ・ヴィトンについて】
1854年創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供しつづけています。現在でも、ルイ・ヴィトンは、トラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながら、エレガントで、実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは、「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、ファッションアイテムやファインジュエリーをはじめとした多岐にわたる分野を展開しています。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。


【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LouisVuitton
  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. ルイ・ヴィトン 2021春夏メンズ・コレクションより、「タイガラマ」の新作を発売