ハウステンボスは冬も花がいっぱい!!国内最大級の胡蝶蘭の祭典「大胡蝶蘭展」開催!世界的希少品種から大会受賞品種まで日本最多規模200品種

2016年12月2日(金)~2017年2月20日(月)

 ハウステンボスでは、日本最多規模200品種の胡蝶蘭を展示する「大胡蝶蘭展」を2016年12月2日(金)から2017年2月20日(月)まで開催します。パレス ハウステンボスには、非常に珍しい品種を含む日本最多規模の品種数の胡蝶蘭が勢ぞろい。
 中でも胡蝶蘭を使ったフラワーアレンジメント、 アート作品は必見です。また新品種の胡蝶蘭が3品種登場。その他にも黄金でできた胡蝶蘭や他にはない色や模様の胡蝶蘭も多数展示致します。多種多様な胡蝶蘭を一堂にご覧いただける華やかな魅力で満たされるハウステンボスへぜひお越しください。
20点以上ものアート作品、フラワーアレンジメント作品を展示
 



新品種の胡蝶蘭(2016年誕生)


注目!珍品種?の胡蝶蘭


サイコプシスカリヒ
まるでキリンのようなユニークな「サイコプシスカリヒ」は原種のクラメリアナとパピリオを交配して作られた新しい分野の品種です。その最大の特徴は開花と落花を繰り返しながら長い花茎の先端に7~8cmの大きな花を一輪ずつ咲かせるその生態です。




特別展示

フラワーアーティスト井上博登氏によるフラワーアートの大作展示。
作品の特徴として珍しい直立仕立ての胡蝶蘭を使った作品展示。
【プロフィール】
LIEBE-LIEBE 代表、NFD(日本フラワーデザイナー協会)本部講師、フラワー装飾1級(国家技能検定)、九州観光専門学校講師、世界ガーデンショーインターナショナル フラワーコンテスト2015銀賞など受賞歴多数。

<実施概要>
■期間
2016年12月2日~2017年2月20日
■場所
パレス ハウステンボス       
■料金
年間パスポート会員 無料
パスポートを提示で 400円
散策チケット、冬ナイト入場チケット 600円

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウステンボス株式会社 >
  3. ハウステンボスは冬も花がいっぱい!!国内最大級の胡蝶蘭の祭典「大胡蝶蘭展」開催!世界的希少品種から大会受賞品種まで日本最多規模200品種