2023年4月開校予定の青楓館高等学院と連携協定を締結!「複業クラウド for Academy」を導入し、複業人材を公募開始

株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大林 尚朝)は、2022年8月9日、当社が提供する教育機関と複業人材をマッチングするプラットフォーム「複業クラウド for Academy」が青楓館高等学院(所在地:兵庫県明石市、代表:岡内 大晟)で導入されましたのでお知らせいたします。現在、本プロジェクトに参画する複業アドバイザーを6職種で募集中です。
https://special.aw-anotherworks.com/academy-seifukan/index.html

  • 社会に開かれた教育課程の実現が求められている中、慢性的な人材不足に
2022年度から全国の高等学校では、「総合的な探究の時間」の導入が義務付けられており、自己の生き方を考えていくための資質・能力を育成することが期待されています。これからの時代、自身の生き方を自ら切り拓いていく力が重要視され、社会に開かれた教育課程の実現が求められています。そのためにも、多様な専門性や経験を持つ大人と関わる機会を設けることは必要不可欠です。

一方で現在、子供たちと社会を繋げる役割を担う教員は不足しています。全日本教職員組合は、病気休職や産休・育休などで生じた欠員が埋められない「教員不足」の調査結果を公表し、2022年5月1日時点で少なくとも1020人の不足を確認したとのことです。
 
  • 教育機関と複業人材とのマッチングにより、教育改革を目指す
当社では、教育機関に「複業クラウド for Academy」を提供することで、専門的な知識を持つ複業人材と教育機関をマッチングする支援を行っています。

そしてこの度、外部人材との協働による教育現場のさらなる活性化を目的とし、青楓館高等学院でも「複業クラウド for Academy」が導入されました。本プロジェクトでは、生徒たちが取り組む探究に対し、各分野において専門的なアドバイスをいただける複業人材を募集します。

Another worksは今後も、民間や他業界で活躍する即戦力の複業人材をアドバイザーとして登用し、社会に開かれた教育課程の実現、相互のスキルシェアによる教育現場の活性化を目指します。
 
  • 取り組みの概要
青楓館高等学院では6職種で複業人材を募集します。

<公募職種>
・広報アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22280
・オウンドメディアディレクター
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22279
・地方創生プロジェクトの支援アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22278
・TikTok立ち上げアドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22277
・Instagramの戦略ディレクター
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22276
・オープンポジション
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/22281

<スケジュール>
8月9日 公募開始
8月23日 公募終了
9月上旬   内定
9月中旬 業務開始
詳細はこちらからご覧ください。
https://special.aw-anotherworks.com/academy-seifukan/index.html

※場合よっては契約延長あり
※応募するには複業クラウドへの登録が必要です
※当該教育機関への自社商材の売り込み・営業目的でのエントリーは禁止とさせていただきます
 
  • 青楓館高等学院代表 岡内 大晟 氏からのメッセージ


教育実習にて、「社会のことを何も知らない自分が、何を教えられるんだ」と違和感を抱き、就職の道を選択しました。PR会社に就職後、400人以上の経営者にインタビューを行う中で、学校教育の真逆(右向け左)の人材が経済を回し、世の中を作っていることを痛感しました。「個性教育」の価値に気づき、その後はAO入試の専門塾に転職し、合格率100%の校舎を達成。

しかし高校生の時間比率の一番大きい学校での時間を変えないと真の意味で高校生の可能性を伸ばすことは無理だと感じ、青楓館高等学院設立に至ります。皆様からのエントリーお待ちしております。
 
  • 青楓館高等学院とは
当校は、高校生が企業インターンシップや社会人との1on1、学校運営・地方創生を行うなど、ちょっぴり変わった高等学院になります。来年の4月に兵庫県明石市に開校を予定しており、すでに0期生として約30人の高校生が活動してくれています。AO入試のプロが基盤を整えていますので、日本トップクラスのノウハウで大学合格も狙えることも特徴です。

また、ありがたいことに青楓館は総勢68名の組織になっていまして、自治体や大学との共同プロジェクトは、合計6つ。現役の学校の先生も「5名」在籍するなど、日々いろんな方々に支えてもらいながらこのビックプロジェクトを進めています。100年以上変わらなかった、右にならえの教育に終止符を。生徒の個性を尊重し「自分らしく生きる力」を養うのが青楓館です。

学校ホームページ : https://seifukan-gakuin.com/member/
 
  • 「複業クラウド for Academy」とは

複業人材が学校教員とともに学校課題解決に取り組み、教育改革の実現を目指すプロジェクトです。社会に開かれた教育課程が求められている今、 様々な専門性や経験を持った複業人材と、生徒や教員の協働を創出します。
お問い合わせ:https://cl.aw-anotherworks.com/user_contact
 
  • 株式会社Another works

「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。2019年9月のサービスリリース以来、一部上場企業から自治体、スポーツチーム、教育機関など、あらゆる業種で複業人材の登用を後押ししてきました。サービス導入を検討されている担当者様は、ぜひお問い合わせください。

社名:株式会社Another works
代表取締役:大林 尚朝
所在地:東京都渋谷区恵比寿2丁目6番26号恵比寿クロスサードB1階
URL:https://anotherworks.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Another works >
  3. 2023年4月開校予定の青楓館高等学院と連携協定を締結!「複業クラウド for Academy」を導入し、複業人材を公募開始