新型軽クロスオーバー「タフト(TAFT)」先行予約を開始

※メッキパック(ディーラーオプション)装着車※メッキパック(ディーラーオプション)装着車

ダイハツ工業(株)(以下ダイハツ)は、東京オートサロン2020にコンセプトカーとして出展した新型軽クロスオーバー「タフト(TAFT)」について、本日より先行予約を開始する。発売は今年の6月を予定している。

「タフト」は、DNGA第3弾となり、日常にもレジャーにも使える軽乗用車とSUVのクロスオーバータイプである。車名は、コンセプトである“Tough & Almighty Fun Tool”の頭文字に由来する。
先行予約および「タフト」に関する情報は、ダイハツ公式ホームページ内のスペシャルサイトにて順次公開する。

<スペシャルサイトURL>
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/taft/special/

ダイハツは“Light you up”の考え方のもと、これからもお客様一人ひとりに最適なモビリティを提供し、軽自動車と小型車の幅広いスモールカーラインナップで、お客様のニーズにお応えしていく。

以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイハツ工業株式会社 >
  3. 新型軽クロスオーバー「タフト(TAFT)」先行予約を開始