コンセプトホテル「Hotel Noum OSAKA」を運営するNoumが「LINE WORKS」を導入 フロント・清掃スタッフ間の確認事項をリアルタイム共有、ミーティング時間を削減

ビジネス版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下 ワークスモバイルジャパン)は、“都市に野を生む”をコンセプトとした都市型ホテル「Hotel Noum OSAKA」を運営する株式会社Noum(本社:東京都台東区、代表取締役:宮嶌 智子、以下 Noum)が「LINE WORKS」を導入したことをお知らせいたします。なお、本件は、「LINE WORKS」のセールス&サポートパートナーである株式会社凌芸舎(本社:東京都世田谷区、代表取締役:窪島 剣璽)により提供されます。

Noumでは、スタッフ25名がフロント業務、全50室の客室清掃・メンテナンス業務を行っています。従来はSNSのグループ機能を社内コミュニケーションに活用していましたが、仕事とプライベートを切り分けたいというスタッフの要望がありました。

この度の「LINE WORKS」導入により、仕事とプライベートの切り分けが実現したほか、スタッフ間の連携が効率化したことで顧客対応力が向上しました。なお、コミュニケーションアプリLINEを使い慣れているスタッフが多く、似た操作感で誰でも簡単に使いこなせる利点が「LINE WORKS」導入の決め手となりました。

■Noumの「LINE WORKS」導入効果

1.リアルタイムな情報共有で顧客対応力を向上、作業時間を約3割削減
客室のメンテナンス状況は、ホテル業務において頻繁にやりとりされる情報です。Noumでは、フロントスタッフがゲストのチェックアウト情報を「LINE WORKS」の「トーク」で送り、それを確認したメンテナンススタッフが清掃を実施。そして清掃完了の返信をすることで、フロントスタッフはホテル内を移動することなく、客室のメンテナンス状況を即座に把握できます。これにより、宿泊客がチェックイン予定時間前に到着した場合でも、清掃完了の連絡がすでに届いていれば客室に案内し、清掃が完了していなければ「トーク」でメンテナンススタッフに伝えることで優先的に清掃することが可能です。

このような業務連絡を、各スタッフが手元のスマートフォンでリアルタイムにやり取りできるようになったため、これまで紙や電話でやりとりしていた時に比べて、複数のスタッフ間でのオンタイムのコミュニケーションが実現でき、情報が常にアップデートされることで社内ミーティングにおける連絡事項の共有時間を削減することができました。


2. 「掲示板」に書類を集約、情報周知・取得が円滑化
毎日の売上げ・チェックイン数などをまとめた日報をはじめ、シフト表や議事録、社内手続き書類などを「LINE WORKS」の「掲示板」に掲載。各スタッフのスマートフォンからも閲覧できるため、必要な情報が、必要なタイミングで確認できるようになりました。なお、ホテルオープン時には、ベッドメイクや洗面周りの清掃方法などのトレーニング用動画を掲載するなど、スタッフ教育にも「掲示板」を活用しています。


3. 客室の忘れ物にも即対応、顧客満足度向上に寄与
リアルタイムな情報共有は、スタッフの臨機応変に対応を可能にします。例えば、チェックアウト後にフロントに荷物を預けて外出している宿泊客が部屋に忘れ物をしていた時に、「忘れ物がありました」とメンテナンススタッフから連絡があったため、荷物と一緒に忘れ物を渡すことができたケースがあります。こうした突発的な出来事にも対応できることが、顧客満足度向上につながっています。

Noumでは、業務に関するスタッフの意見やシフト希望を収集する際に「アンケート」機能を活用することも検討しています。

ワークスモバイルジャパンは、宿泊・レジャー業界におけるコミュニケーションや情報共有を円滑にし、業務効率向上に貢献する取り組みを進めてまいります。

※ワークスモバイルジャパン株式会社WEBサイトにおいて、Noumへのインタビューを掲載しております。
https://line.worksmobile.com/jp/cases/no-um/

「LINE WORKS」とは
チャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、仕事で活用できる充実したグループウェア機能を揃えた「ビジネス版LINE」です。なじみのあるコミュニケーションアプリ「LINE」のような使いやすさのため、ユーザーの教育も必要なく、導入したその日から誰でもすぐに使えます。2019年8月に発表された「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※1では、2年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。
※1:出典 富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」
 

■会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F​
設立:2015年6月 代表者:代表取締役社長 石黒豊 資本金:55億2,000万円
URL:https://line.worksmobile.com/jp/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワークスモバイルジャパン株式会社 >
  3. コンセプトホテル「Hotel Noum OSAKA」を運営するNoumが「LINE WORKS」を導入 フロント・清掃スタッフ間の確認事項をリアルタイム共有、ミーティング時間を削減