【ウェビナー開催】デジタル新規事業創出のためのアントレプレナーシップ・セミナー

デジタルを活用した新規事業創出への第一歩となるような情報をお届け@7/31(土)開催

デジタル営業“成功支援“システム「i:Sales 」の開発・運用を行うアイセールス株式会社(本社:東京都中央区、以下 アイセールス )の代表取締役 田中亮大が、セミナー「旧阿武郡須佐出身の田舎者が東京でIT社長をやれている理由」に登壇いたします。

2021年7月31日(土)10:00~12:00にWISやまぐち(本社:山口県小郡令和、代表取締役社長:杉山敏美)が主催するデジタル新規事業創出のための アントレプレナーシップ・セミナー「旧阿武郡須佐出身の田舎者が東京でIT社長をやれている理由」に、アイセールスの代表取締役 田中亮大が登壇いたします。

山口県旧阿武郡須佐出身の田中が、自身の経験を切り口に事業計画書の描き方や地方ビジネス展開の勝利法、資金調達まで、デジタルを活用した新規事業創出への第一歩となるような情報をお届けします。
 
  • 「デジタル新規事業創出のための アントレプレナーシップ・セミナー」開催概要
タイトル :旧阿武郡須佐出身の田舎者が東京でIT社長をやれている理由
日時   : 2021年7月31日(土)10:00~12:00
形式   : オンライン(ZOOM)※ mirai365会場でも参加できます。
参加費用 :無料
事前申込 :https://mirai365.jp/mirai/view?id=8804
 
  • 当日のプログラム

1.親族に経営者はいない、英才教育を受けたわけでもない、特別頭が良いわけでもない田舎者が東京でIT社長をやれている理由

2.もし、山口県で起業するならこの様な事業計画書を描く
3.東京と山口県でのビジネスのギャップとその埋め方
4.地方の方が儲かる理由と勝ち方
5.融資、出資、助成金以外での資金調達の方法
 

 

  • アイセールス株式会社 代表取締役 田中亮大

山口県萩市出身。2008年大学卒業後、外資系製薬会社に入社し、翌年に外資系教育会社の代理店として独立。2011年から株式会社ディーノシステム(日本の社長.tv運営)取締役として全国展開を指揮し、2年半でデジタル営業を駆使し5,000社以上を開拓した。 2015年ベルフェイス株式会社(オンライン営業システム開発)を設立し副社長、販売会社の代表取締役に就任。インサイドセールスを国内に広める。
2016年Marketing-Robotics株式会社を設立(2021年5月アイセールス株式会社に社名変更)し代表取締役に就任。東洋経済新報社選出のすごいベンチャー 100選や国内最大のITカンファレンスで入賞するなど目を集め、実績に裏付けされた実践的な知見が好評で数多くの講演会で講師を行うなど、各種メディアの取材を受けている。
 
  • アイセールス株式会社とは
デジタル営業”成功支援”システム「i:Sales」の開発・運用を行い、企業の営業デジタル変革を支援しています。
また、ツールのみの提供は行っておらず、ツールの運用代行/伴走支援・コンサルティング業務まで一貫して提供することで、各企業に合わせた「正しい営業開化」を実現し、持続的な売れる仕組みを構築します。

▼1分でわかるi:Sales▼

 

 
  • 会社概要
会社名          :アイセールス株式会社
所在地          :〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-8-8 宇津共栄ビル2F
設立           :2016年9月
代表           :田中亮大
資本金          :3億8,718万円(準備金含)
事業内容         :DX(デジタルトランスフォーメーション)推進事業
            デジタル営業”成功支援”システム「アイセールス」の開発・コンサルティング
アイセールス公式サイト:https://eye-sales.com/
採用サイト        :https://eye-sales.com/recruit/
 
  • 本件に関するお問い合せ
アイセールス株式会社
広報担当:大友(おおとも)
TEL:03-4405-6609
E-mail:info@eye-sales.com
問い合わせフォーム:https://eye-sales.com/contact/
  1. プレスリリース >
  2. アイセールス株式会社 >
  3. 【ウェビナー開催】デジタル新規事業創出のためのアントレプレナーシップ・セミナー