サイボウズ「令和二年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞

kintoneを通じた各自治体での新型コロナ感染症対策業務の効率化支援や、「がんばるな、ニッポン。」広告展開によるテレワーク訴求が評価

サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野慶久、以下サイボウズ)は、「令和二年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞しました。
■情報化促進貢献個人等表彰 受賞経緯
経済産業省による本表彰は、経済社会の情報化の促進に貢献したと認められる個人・企業等を表彰しています。今年度の本表彰について、サイボウズは一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(以下CSAJ)に推薦いただき、下記の功績をもって受賞に至りました。
今後もサイボウズは自社製品を通じて、社会における情報化促進に取り組んでまいります。

・業務アプリ開発プラットフォーム「kintone(キントーン)」を通じた、大阪府等自治体及び厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策業務の効率化支援
参考:
神奈川県での新型コロナ対策にkintoneを活用
https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/03/11-8780.html
大阪府と連携し新型コロナウイルス対応状況管理システムを作成、全国自治体へのテンプレート提供を開始
https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/04/22-8794.html
厚生労働省 新型コロナウイルス感染症の情報収集ツールとしてkintoneを活用
https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/04/30-8782.html
兵庫県加古川市で特別定額給付金のオンライン申請にkintoneを採用
https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/06/02-8814.html

・「がんばるな、ニッポン。」をキャッチフレーズにした新聞広告やテレビCMを通じ、コロナ渦におけるテレワークの重要性を社会へ訴求
参考:
特設サイト「がんばるな、ニッポン。」
https://ganbaruna-nippon.cybozu.co.jp/

■一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会長 荻原様よりコメント
この度の情報化促進貢献個人等表彰におけるサイボウズ株式会社の経済産業大臣賞の受賞を心よりお祝い申し上げます。
今回のコロナ禍においてもIT業界の中で突出した業績を上げていることから当協会より推薦させて頂きましたが、国からもその功績が認められたことは誠に喜ばしい限りです。
今後とも当協会の活動にご理解とご協力を頂くとともに、IT業界の発展のために引き続き貢献して頂けることを祈念しております。

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
会長 荻原 紀男

■サイボウズ 代表取締役社長 青野よりコメント
この度はCSAJ様の推薦のもと、本表彰を受賞することができ嬉しく思います。今後も、「チームワークあふれる社会を創る」という企業理念のもと、サイボウズ製品やサイボウズらしいメッセージ発信を通じて情報共有や業務効率化の貢献に努めてまいります。

サイボウズ株式会社
代表取締役社長 青野 慶久

■情報化促進貢献個人等表彰について
高度な情報処理技術の研究・開発、高度IT人材の育成、ITの活用が遅れている企業へのIT活用の導入、情報処理の安全の確保等について、先導的役割を果たし、又は顕著な成果をあげたと認められる個人・企業等を表彰。本表彰は、1972年から継続的に実施しており、本年度で49回目。



※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、下記をご参照下さい。
http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイボウズ株式会社 >
  3. サイボウズ「令和二年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞