カラーペーパーを中紙に使用した「カラーノート」を公式オンラインショップで発売

白色の中紙と比較し光の反射を抑えたノート

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、色付きの中紙を採用することで光の反射を抑えた「カラーノート」を、1月20日(水)から公式オンラインショップ「コクヨショーケース」で発売します。

2019年、視覚過敏を抱える高校生によるSNS上での訴えをきっかけに、色付きの紙を中紙に用いたノートが大きな注目を集めました。白色の紙は光を多く反射するため、感覚が敏感な人にとってはまぶしく感じられることがありますが、色付きの紙であれば光の反射が抑えられます。しかし、一般的なノートはほとんどが白色の紙を用いており、色付きのものは選択肢が少ないのが現状です。


コクヨでは、上記の訴えをきっかけに光の反射を抑えたノートの開発に着手するとともに、カラーペーパーを用いたノートの可能性をより幅広く検討すべく、「カラーノート研究会」を発足。「カラーノート」のモニターを募集したところ、約6,000人から応募が寄せられるなど、大きな反響がありました。


「カラーノート研究会」を通じ、モニターとしてノートを使用したユーザーを対象に行ったアンケート(2020年9月、n=53)では、視覚過敏の有無に関わらず「目が疲れにくい」「書くのが楽しいと感じる」「他の書類等と区別がつきやすかった」など、肯定的な意見も多く寄せられたことから、今回コクヨの公式オンラインショップ「コクヨショーケース」での販売を開始します。


中紙の色はグリーン、ブルー、イエローの3種類をご用意しました。また、「カラーノート研究会」のモニターに対して行ったアンケートの結果を、WEBメディア「コクヨマガジン」にて公開しています。

「カラーノート」(グリーン)「カラーノート」(グリーン)

○発売予定:2021年1月20日(水)
○メーカー希望小売価格(消費税抜):グリーン 170円、ブルー・イエロー 160円
○「コクヨショーケース」商品紹介ページ : https://kokuyo.jp/pr/colornote/
○「コクヨマガジン」コンテンツ:
視覚過敏の有無に関わらずカラーノートは目に優しい~コクヨカラーノート研究会 第1回活動報告~
URL https://kokuyo.jp/pr/colornote_mag/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コクヨ株式会社 >
  3. カラーペーパーを中紙に使用した「カラーノート」を公式オンラインショップで発売