プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

LINE Digital Frontier株式会社
会社概要

Boichi(ボウイチ)先生と尹仁完(ユン・イナン)が夢のタッグ!2023年に、webtoonオリジナル・コラボ作品の連載をスタート!

LINE Digital Frontier株式会社

LINE Digital Frontier株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金 俊九(キム・ジュンク)) が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」は、Boichi(ボウイチ)先生と尹仁完(ユン・イナン)が夢のタッグを組んで新たに手掛けるオリジナルwebtoon作品の連載を2023年中に開始することを発表します。この連載は、日本国内の「LINEマンガ」と、海外では「NAVER WEBTOON」を通じて世界同時の連載スタートを目標としています。

このオリジナル・コラボwebtoon作品となる『SUPERSTRING』(スーパーストリング)は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で大好評連載されていた『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎、作画:Boichi)や、第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で大賞を受賞した『ORIGIN』(集英社)など、数多くの代表作で知られるBoichi先生が「作画」を担当します。また、外国籍作家として初めて日本のメジャー雑誌で連載を行い、『新暗行御史』(小学館/原作:尹仁完、漫画:梁慶一)や『DEFENSE DEVIL』(小学館/原作:尹仁完、漫画:梁慶一)などを手掛け、現在はLINE Digital Frontier株式会社のCCO(Chief Creative Officer)を務める尹仁完が「原作」を担当します。

「LINEマンガ」は、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式のデジタルコミック“webtoon”の制作にも力を入れています。「LINEマンガ 2021年間ランキング」では「女性編」1位の『女神降臨』、「男性編」1位の『喧嘩独学』ともにトップに輝いたのは「LINEマンガ」のオリジナルwebtoon作品でした。また、大人気の映像配信シリーズとなった「地獄が呼んでいる」の原作『地獄』や、『今、私たちの学校は…』など話題の映像化作品、そしてAnimeJapan 2022「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」で1位を受賞した『先輩はおとこのこ』など、「LINEマンガ」の人気webtoon作品が各所で続々と大きな話題を呼んでいます。

今回の夢のコラボレーションについて、Boichi先生は「webtoonは今や日本市場で大きな役割を担っており、今後もっと大きな役割を担うことを願っています。そのことが日本の漫画界と読者の皆さんに大きな機会と幸せをもたらすと思います。さらに、世界市場の更なる成長に寄与することを願っています。世界全体に貢献したいという気持ちと夢を抱いて連載をしたいと思っています。これが私なりに皆さんを愛する方法だと私は信じています。どうぞよろしくお願いします!」とコメントしています。

また、尹仁完は「現役で日本で大活躍されていらっしゃるBoichi先生と一緒にタッグを組んで新たな作品を連載することは、私の夢でした。Boichi先生と同様に、私も作家としても日本のファンの皆様に大きな感謝を感じています。また、世界で多くの方に親しまれているwebtoonでの作品となることで、日本国内のみならず世界中の多くのマンガファンの皆様にもこの作品を楽しんでいただくことを目標にしています。この試みは、我々のwebtoonへのコミットメントであり、また、グローバル市場でのwebtoonの位置付けをより強固なものにすると確信しています。みなさん、ぜひご期待ください!」と述べました。

Boichi先生と尹仁完による新webtoon作品『SUPERSTRING』にご期待ください!
LINEマンガは、今後もマンガ市場のさらなる発展と活性化を目指し、引き続き様々な取り組みを強化してまいります。
 

  • プロフィール

 

Boichi(ボウイチ)

漫画家

1993年、韓国でデビュー。2007年から日本在住。物理学と映画に通じ、様々なマンガジャンルで活動、マンガ入門書と評論書も連載・出版。韓国初のデジタルマンガメディア誕生に参加し連載(1999~2001)。日本デビュー(2004)、『宇宙料理皇帝シイザー』で長期連載。青年誌で『サンケンロック』『ラキア』を連載、『オリジン』で「第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門」大賞受賞。『Dr.STONE』作画担当として、同作で「次にくるマンガ大賞2018」コミックス部門2位、「第64回 小学館漫画賞」少年向け部門を受賞。『カッコイイ男キャラクター漫画教室!』出版。

尹仁完(ユン・イナン)

LINE Digital Frontier株式会社 CCO(Chief Creative Officer)

作家として1996年に短編デビュー後、2019年まで出版マンガとwebtoonを行き来しながら作品制作・企画活動を行う。外国人初となる日本のメジャー雑誌での連載を実現。韓国に帰国後、webtoon制作会社である株式会社YLABを設立。その後、LINE Digital Frontier株式会社 執行役員CCOに就任。作家としての代表作に週刊少年サンデー(小学館)での『DEFENSE DEVIL』週刊連載や『アイランド』『新暗行御史』など。代表企画作に、Netflixで公開された韓国のドラマ『キングダム』の原作『神の国』などがある。


 

  • 作品紹介

『SUPERSTRING』(スーパーストリング)
原作:尹仁完 作画:Boichi
連載開始日:2023年中を予定

多様な次元のヒーローたちが地球で戦争を繰り広げる世界で、
家族を守るために孤軍奮闘する、ある青年の話。

 

 

  • LINEマンガについて

「LINEマンガ」は、スマートフォンやタブレットで気軽にマンガ作品が楽しめる電子コミックサービスです。グローバルでの月間利用者数8,200万、累計ダウンロード数2億超、ひと月の流通額が100億円を超える、同市場で圧倒的世界1位の規模を誇るプラットフォームサービスの連合体 “WEBTOON worldwide service”の一員として日本市場で展開しています。
2013年に国内でサービスを開始し、現在70万点以上を配信。その中でもLINEマンガでしか読めないオリジナル作品や独占配信作品、先行配信作品を700タイトル以上取り揃えており、幅広い支持を得ています。また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック”webtoon(ウェブトゥーン)”の作品にも力を入れています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

LINE Digital Frontier株式会社

24フォロワー

RSS
URL
-
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー23F
電話番号
-
代表者名
髙橋将峰
上場
未上場
資本金
-
設立
2018年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード