リアル宝探しで「福島県」を活性化!

今年で7回目の開催、延べ参加者数約80万人の大人気参加型イベント「リアル宝探しin福島コードF-7」、3月24日よりスタート。

体験型のリアル宝探しや謎解きイベントを企画、制作する株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、2011年度より福島県にて参加型イベント「リアル宝探しin福島コードFシリーズ」の企画・制作に携わっています。

本シリーズは東日本大震災が発生した2011年からはじまり、今年で7回目の開催となります。
シリーズ最新作「リアル宝探しin福島コード-F7~天恵へ導く、十八の欠片~」は、3月24日から9月24日の期間で開催されます。(※一部エリアのみ4月21日から開始)

 

■宝の地図の謎を解き、市町村に隠された宝箱を見つけ出す!
 隠し場所は名所やスポットが多く、宝箱といっしょに【福島の魅力】も発見できる!


リアル宝探しは、各地の観光協会や道の駅などに置いてある無料の宝の地図(参加冊子)を手に入れ、そこに記された謎めいた宝の地図を手がかりに、市町村で実際に隠された宝箱を発見するイベントです。宝箱の隠し場所は名所や隠れたオススメスポットが多く、参加するだけで「福島県がもっと知れる、もっと好きになる」ように設定されています。

 

宝探しを楽しみながら、同時に市区町村の魅力を感じられるようになっています。捜索中に地域の名産グルメを味わったり、宝の隠し場所自体が名所で絶景を眺めたりと、観光も存分に楽しめる工夫がされています。

■謎解きが楽しい!観光が楽しい!前作、「コードF-6」の参加者のコメントをご紹介

ここでは2016年度に開催された「コードF-6」のクチコミをご紹介します。全体で600件を超える投稿が寄せられ、宝探しの楽しさはもちろん、温泉が気持ちよかった、ご当地グルメが美味しかったなど福島県の魅力を存分に楽しんでいる様子が伺えます。
このことから福島県の経済効果にもつながっていることが見て取れます。
今年も全エリア制覇!!来年以降もコードFが開催されることを期待してます。これから参加される皆さんには、各エリアのガイドマップなどを入手されることをお勧めします。謎を解くヒントがあるかもしれませんよ!
35カ所のコードFをコンプリートしました。今年もまた、今まで知らなかった魅力的な福島をたくさん教えて貰ったと思います。今年は問題も解りやすく、詰まることもありませんでした。それでいていろいろな工夫も凝らされていて面白かったと思います。
25エリアクリアして缶バッチ、赤べこストラップ(柳津)ゲットしました、残り15エリア頑張ります、皆さんも頑張りましよう。
GW初日なのに雪もの降る中での散策となりました 報告所の係の方の「寒い中たいへんでしたね」 の気遣いがありがたかったです。
はじめて参加しましたが、楽しいです。まだ途中ですが頑張ります。
綺麗な町で歩いて気持ちが良かったです。
情報屋小林開化堂のシュークリームが美味しかった。
相馬、天気よくお散歩日和でした。 ホッキ丼おいしかったなぁ。
ようやく15ポイントのクリアファイルゲット!まだまだ先は長いけど、全エリアクリア目指して頑張ります!
楢葉町の天神岬温泉のお湯すごく良かったです!海も綺麗でした!
かわいい兄弟ちゃん達に会いました。難しい問題でも次々に解いていて ビックリ&尊敬です。また明日も会えるかな〜
クリアでもらった割引券を使ってアットホームおおたまのお風呂に入って帰りました。夕方、ちょっと寒くなってきていたので、気持ちよかったぁ〜
まだ、始めたばかりで極近場の宝探しでしたが、行ってみると同じように「コードF-6」の冊子を持った親子連れの人たちが多くいました。知っている場所とはいえ、普段はいかない場所に行くことが出来て、とても楽しいです。これから少しずつ遠くへ出かけて行こうと思います。


■累計約80万人が参加。2017年は100万人突破を目指してスタート!

「コードF」とは、謎めいた宝の地図(参加チラシ)を手がかりに、福島県内のどこかに隠された宝物を探す、参加費無料の体験型宝探しゲームです。
「コード」は暗号を意味し、「F」には以下のような意味が込められています。
FUKUSHIMA(福島)、FUKKOU(復興)、FESTIVAL(祭り)、FUN(楽しみ)、FOOD(福島の食)
イベントの累計参加人数は、過去6回の開催で80万人を突破。本年は累計100万人突破を目指して始動します。

■「コードF」シリーズ実施結果

 

【第一弾】
・イベント名  :リアル宝探しイベント in 福島 コードF ~特務機関レッドカウからの指令~
・開催期間   :2011年9月17日(土)~11月27日(日)
・開催場所   :福島県内5エリア
・発見報告人数 :11,990人
【第二弾】
・イベント名  :リアル宝探しイベント in 福島  コードF-2 ~7温泉の秘宝を見つけ出せ!~
・開催期間   :2012年3月3日(土)~5月27日(日)
・開催場所   :福島県内7温泉
・発見報告人数 :40,680人

【第三弾】 
・イベント名  :映画「天地明察」9/15公開記念
         リアル宝探しイベント in 福島 コードF-3 ~古き天文学者からの挑戦状~

・開催期間   :2012年8月1日(水)~11月25日(日)
・開催場所   :福島県内7エリア
・発見報告人数 :33,701人

【第四弾】 
・イベント名  :リアル宝探しイベント in 福島 コードF-4 ~新島八重が遺した宝具を探せ~
・開催期間   :2014年3月21日(金・祝)~8月31日(日)
・開催場所   :福島県内20エリア
・発見報告人数 :131,888人
【第五弾】 
・イベント名  :リアル宝探しイベント in 福島 コードF-5 ~福島に咲く神の花伝説~
・開催期間   :2015年3月20日(金)~9月27日(日)
・開催場所   :福島県内30エリア
・発見報告人数 :266,262人
【第六弾】 
・イベント名  :リアル宝探しイベントin 福島 コードF-6 ~福島に現れし幻の種伝説~
・開催期間   :2016年3月18日(金)~10月30日(日)
・開催場所   :福島県内35エリア
・発見報告人数 :318,138人
6年間6回実施の合計   802,659人

 

■リアル宝探しイベントin 福島 コードF-7 ~天恵へ導く、十八の欠片~

<イベント実施概要>
タイトル  :リアル宝探しイベントin 福島 コードF-7 ~天恵へ導く、十八の欠片~
開催期間  :2017年3月24日〜9月24日※一部エリアのみ4月21日から
開始開催場所:福島県内18エリア
参加費   :無料
URL    :http://www.takarush.jp/promo/fukushima7/
主催    :福島県観光交流課
企画・監修 :リアル宝探し タカラッシュ!
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカラッシュ >
  3. リアル宝探しで「福島県」を活性化!