世界初!移動式球体型水上ホテル始動

 

 











<2018年2月末に到着した水上ホテル>

 ハウステンボスでは、変なホテルに次ぐ、世界初のホテル・第二弾として、移動式球体型水上ホテルの実証実験を行い、この夏本格稼働を目指します。2016年12月に当プロジェクトを発表してから、いよいよ海へのロマンと未知なる冒険への期待を乗せて、移動式水上ホテルが出航致します。どうぞ、ご期待ください。

▼水上ホテルプロジェクト概要▼
◆ 実証実験予定(2018年3月より開始)
▷実験内容
1)停泊状態での宿泊
2)ハウステンボス、無人島間の移動をしながらの宿泊
▷目標
1)ゴールデンウィークからモニター宿泊として始動する。ジェラシックアイランドと馳せた無人島への移動宿泊。
2)初期段階は2艇、中期では10-20艇での運営を目指す。

◆諸元
▷直径6.4M(地球の1/200万)
▷客室がメゾネットタイプ(1階は客室、2階はデッキ)
▷1階:約28㎡ デッキ:約5㎡
▷船舶登録検査(3月中完了予定)
▷定員9名 ※宿泊は2-3名を想定

◆ 水上ホテルのポイント
▷ハウステンボスとハウステンボス外の無人島を繋ぐ、世界初の移動式水上ホテル。
▷大きな額縁のような窓から見える、移りゆく絵画のような美しい景色
▷遊び心とリラクゼーションを追求した新感覚空間(トイレ、ジェットバス、打たせ湯、天井シャワー完備)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウステンボス株式会社 >
  3. 世界初!移動式球体型水上ホテル始動