メットライフ生命、グローバル・イノベーション・チャレンジ「collab 4.0」の優勝企業はCUBEとKnowtionsに決定

~1000万円の契約をむすび、日本における当社のビジネスで実証実験を行う~

 メットライフ生命保険株式会社 (代表執行役 専務 山口浩一郎) は、グローバル・イノベーション・チャレンジ 「collab 4.0」 の優勝企業をCUBE Content Governance Global Limited (CUBE)と、Knowtions Research, Inc. (Knowtions) に決定したので、お知らせします。 collabプログラムは、メットライフのイノベーションセンターLumenLabが企画し、グローバルのスタートアップ企業を募り、メットライフ生命と1000万円(注)の契約をむすんで、日本市場におけるソリューションの実証実験をするものです。 
注: 本契約金額は約89,555米ドル(2018年8月3日付の為替レートによる)

 
 今回は40カ国以上のスタートアップ企業から140件の応募があり、厳正な審査のうえ選ばれたファイナリスト6社は、12月6日に東京で実施したデモ・デイにおいて、当社役員に対し最終提案を行い、結果として、CUBEとKnowtionsが優勝企業として選ばれました。CUBEは英国から参加のスタートアップで、国際的な規制動向を常時監視・分析し、金融機関などに対して、規制方針や手続きの変更等を通知するレギュラトリー・インテリジェンス・プラットフォームを提供しています。Knowtionsはカナダからの参加で、健康に関するさまざまなデータから、生命保険ビジネスに対するインサイト(洞察)を導く、AIプラットフォームを提供しています。

 メットライフ生命の執行役 専務 チーフ・ストラテジー・オフィサーの幸津ウェブスターは次のように述べています。「メットライフ生命は、CUBEとKnowtionsと協働できることを大変嬉しく思います。二社が提供するソリューションは、日本における当社のお客さまと業務に対し、大きなメリットをもたらすものと期待しています」。
 LumenLabの最高経営責任者であり、メットライフ・アジア地域チーフイノベーションオフィサーであるジア・ザマンは次のように述べています。 「保険における変革を起こすうえで、社外とコラボレーションしていくことは重要です。collabは、メットライフが将来を見据えイノベーションを推進するために必要なパートナーシップを構築する取り組みであり、今回で4回目の開催です。ビジネスにおいて直面する課題を解決し、お客さまに対してより一層価値のあるサービスを提供する上でcollabは重要な役割を果たしています」。

<collab 4.0について> collabプログラムは今回で4度目の開催となり、8月に募集を開始しました。過去3回の開催はいずれも大きな成果を収め、 2017年には革新的なスタートアップ企業3社を優勝企業として選出しました。Montouxが保険商品のプライシングソリューション、WorkFusionが人工知能(AI)を活用したロボティクスソリューション、ならびに日本を拠点とするMoneytreeがお客さまの資産管理ソリューション提供において選ばれました。2016年の開催以降、collabプログラムには60を超える国々から538件の応募が寄せられ、メットライフはこのプログラムを通じて約70万米ドルの契約を結んでいます。これらの事業契約に基づき、お客さまへのエンゲージメント、営業、オペレーション等の領域で、メットライフの事業の価値を高める実用的なソリューションが開発されています。 collab 4.0に関する詳細は、http://collab.lumenlab.sg/をご覧ください。

メットライフについて
メットライフは、世界有数の生命保険グループ会社として、子会社および関連会社を通じて 生命保険や年金、従業員福利厚生、資産運用サービスを提供し、個人・法人のお客さまに ご安心をお届けしています。設立は1868年で、現在は40カ国超において事業を展開し、 米国や日本、中南米、アジア、ヨーロッパ、中東では市場をリードしています。 www.metlife.com

メットライフ生命について
メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人として お客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、 革新的な商品の提供に努めています。http://www.metlife.co.jp/

LumenLabについて
LumenLabは、 メットライフにおける破壊的イノベーションの先駆けとして、ヘルス、ウェルネス、リタイアメントの3分野で新規事業を探求しています。明るさの単位に由来する社名は、今日私たちが直面している課題に対し解決への道のりを照らす、というミッションを示しています。新規技術やデータの活用で新しい製品やサービスを作り、より豊かで充実した生活がもたらされることを目指しています。http://www.lumelab.sg
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メットライフ生命 >
  3. メットライフ生命、グローバル・イノベーション・チャレンジ「collab 4.0」の優勝企業はCUBEとKnowtionsに決定