子育てと仕事の両立に不安を感じるママは約9割弱! 一方子育てを楽しんでいるママは約9割強。楽しく子育てを両立する友利先生の秘訣はマイ定番を「決める」こと

「子育てと仕事の両立」について、ベビカムとワコールで共同調査を実施。86.4%のママが、出産してから「働く」ことに不安を感じたことがある(あった)と回答! 子育てと仕事の両立で大切なことは?

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:安西正育)と株式会社ワコール(本社所在地:京都府京都市、代表取締役社長:伊東知康)は、妊娠・出産・育児の情報サイト『ベビカム』において、「子育てと仕事の両立」に関する調査を行いました。その結果、約9割のママが産後「働く」ことに不安を感じていることがわかりました。この結果を受けて、ワコール ファミリーウェア2020年春のアンバサダーである友利新(ともりあらた 内科・皮膚科医 3児のママ)先生に子育てと仕事を両立させる方法をうかがいました。
 
<調査サマリー>
・子育てと仕事の両立に不安を感じるママは約9割。
・働くことに対しての不安で最も多いのは、「仕事と家庭の両立」。続いて「生活のリズム」、「勤務時間」。
・子育てと仕事の両立で大切なのは、「子どもとのふれあい」。
・子育てを楽しんでいるママは9割以上。

※2020年2月 インターネット調査「子育てと仕事の両立」に関する調査 ベビカム会員627名対象
ワコール マタニティ公式ホームページ https://www.wacoal.jp/maternity/
ワコール ベビー公式ホームーページ  https://www.wacoal.jp/baby/
ワコール キッズ公式ホームーページ  https://www.wacoal.jp/kids/

■調査内容
子育てと仕事の両立に不安を感じるママは多いもの。どのくらいのママたちが、産後「働く」ことに不安を感じているのか調査を実施。まず、「出産してから『働く』ことに対し、不安に思うことはありますか(ありましたか)?」と質問したところ「はい」と答えた人は86.4%もいることがわかりました。
◆出産してから「働く」ことに対し、不安に思うことはありますか(ありましたか)? / 回答数:605

「はい」と答えた方に、「働くことに対しての何に不安を感じる(感じた)のか」を聞いたところ、「仕事と家庭の両立」(76.7%)、「生活のリズムについて」(58.9%)、「勤務時間について」(53.3%)と続きました。

◆「はい」と答えた方に質問します。「働く」ことに対しての何に不安を感じます(感じました)か? / 回答数:523

 


続いて、「仕事と子育ての両立で、大切なことはどんなことだと思いますか?」(複数回答)と聞いたところ、「子どもとのふれあい」(53.2%)、「職場の理解」(46.6%)、「時間の使い方・時短アイテムの利用」(46.5%)と続きました。
 


仕事と子育ての両立に不安を感じているママが多い中、「子どもとのふれあい」が仕事と子育てを両立するのに大切と考えているママたち。その他の自由回答では、「自身の心のゆとり」や、「自分自身の余暇」というコメントも見られました。朝から夜まで1日中多忙で時間が限られている中、実際に子育てを楽しんでいるのか調査しました。


◆子育てを楽しんでいますか?/ 回答数546

「楽しんでいる」(42.3%)、「まあまあ楽しんでいる」(50.7%)を合わせると9割以上のママが子育てを楽しんでいるということがわかりました。

 

〈「自分流の子育てを楽しむ方法」についてママのコメント〉
・ちょっとでも早く帰ってきて余裕を持つ
・少しでも緩く家事育児をやって、少しでも楽をする
・休日は子どもも自分も楽しめる場所に出かける
・時間がないなどの理由から子どもを振り回すことがないよう常に時間に余裕を持って行動したりしている

 
このように、忙しい中でも自分流の子育てを楽しむ方法を持っている人が多いようですが、友利先生はどのように子育てと仕事を両立し、子育てを楽しんでいるのでしょうか?

<友利新先生のコメント>
私は子育てと仕事は両立できていると思いますが、出産前と同じようにできているかというとそうではありません。全部完璧にしようとするとストレスを感じてしまいますし、子どもに当たってしまうかもしれません。それはよくないので、「中途半端を良しとする」ようにしています。とにかくママたちは本当に忙しいですよね。ですから、マイ定番を「決めておく」ということが大事です。夕食の1週間分のメニューを決めておく、洋服の定番コーディネートを決めておくなど。マイ定番があると時間的にも気持ち的にもラクですよ。
また、少しでも快適に暮らすために、つけごこちのいいブラジャーを選んだり、子どもについても肌着の素材にこだわったり、子ども自身が率先して着るようなお気に入りのパジャマを揃えておくといいと思います。おうち時間もお気に入りのパジャマがあれば、楽しく過ごせますよ。
 


【友利先生プロフィール】
医師(内科・皮膚科)。2016年第9回ベストマザー賞<経済部門>受賞。医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きるための啓蒙活動を雑誌・T Vで展開中。3児の母(5歳・3歳・8ヶ月)。美と健康に関する著書も多数。新刊「やめる美容」(光文社)を発売中。




調査結果をもとにワコールとベビカムでは、仕事と育児を両立しながらイキイキとママライフを送る友利新先生をゲストに迎え、「心身ともに健やかなママライフを送るためどんなことに気をつければ良いのか」を考えるプレママ&ママのためのセミナーを開催しました。
セミナーの様子や友利先生の詳しいお話はこちらから(https://www.wacoal.jp/maternity/lovefamily/tomoriarata_mamalife/




■商品情報
<子育てと仕事の両立を応援してくれる商品>


『GOCOCi マタニティハーフトップ』


伸びのよい素材で妊娠中も産後もラクなつけごこち。前二重構造で授乳にもラクにできます。左右にズレにくいピーナッツ型パッドで、上向きで立体的なバストシルエットに。
https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=MMS747&SEASON_CD=20SS




『リボンブラー産後―』

キープリボン構造[特許 第5339003号]でバストラインをメイク&キープ。片手でめくって簡単に授乳ができ、伸縮性のあるカップで、授乳前後のバストボリュームの変化(1カップ増量)に対応できます。
https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=MBR487&SEASON_CD=20SS




『ベビーロンパース』
 


綿100%。「クリーンカットコットン」という特殊紡績糸により、ふんわり感がありソフトな肌触りのひつじ柄(CR)とパンダ柄(GY)がかわいいベビー肌着。
https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=BGS377&SEASON_CD=20SS




『男児パジャマ』
 




お気に入りのデザインで寝るときも楽しく!定番の車柄にカラフルなパイピングがポイント。本体は綿100%素材の男の子用パジャマ。
https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=CBT392&SEASON_CD=20SS




『女児パジャマ』
 


本体は綿100%素材。ギャザーでボリュームを出した切り替えスカートと、細身ボトムを組み合わせたキュートな女の子用パジャマ。
https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=CTT382&SEASON_CD=20SS


※「GOCOCi」「リボンブラ」は、株式会社ワコールの出願商標です。

※「クリーンカットコットン」は株式会社近藤紡績所の登録商標です。



【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:prs@babycome.jp
ホームページ:https://company.babycome.jp
担当:山田妙子

 

  1. プレスリリース >
  2. ベビカム株式会社  >
  3. 子育てと仕事の両立に不安を感じるママは約9割弱! 一方子育てを楽しんでいるママは約9割強。楽しく子育てを両立する友利先生の秘訣はマイ定番を「決める」こと