春休みは浅草でアンコールワットとハノイに行こう!プライベートジェット仕様の海外旅行VR体験イベント【3月20日~31日無料開催】

国際機関日本アセアンセンター(所在地:東京都港区 事務総長:平林国彦 以下、センター)は、2022年3月20日(日)から3月31日(木)までFIRST AIRLINES浅草にて、カンボジアとベトナムへのバーチャルリアリティー(VR)ツアー体験「浅草でアンコールワット&ハノイ バーチャルツアー」を開催いたします。自由に海外旅行にいけない今だからこそ、VRで東南アジアへ出かけましょう。2か国の見どころを一気に巡る楽しい時間を提供します。

VRゴーグルをつけてバーチャルツアーへVRゴーグルをつけてバーチャルツアーへ

今だからこそバーチャル体験したい 東南アジアの世界遺産と街歩き
「浅草でアンコールワット&ハノイ バーチャルツアー」は、プライベートジェット仕様の贅沢な空間で海外旅行気分を味わっていただける、参加無料の期間限定イベントです。全方位から聞こえる立体的で迫力のある音響の中、VRゴーグルを装着することにより人気のベトナムの街やカンボジアが誇る遺跡の風景を360度楽しむことができます。春休みに、五感を刺激する臨場感ある東南アジアの旅を楽しんでみませんか。(事前予約制)

【開催概要】
イベント名称:
「浅草でアンコールワット&ハノイ バーチャルツアー」

開催期間:
2022年3月20日(日)~31日(木)
平日:11:00~19:00、 土日:10:30~15:30、 祝日(3月21日(月)):10:30~16:30

体験時間:
VR体験 約15分の他、搭乗手続きやツアー説明などを合わせて約30分程度(完全入替制)

体験可能人数:
上映1回あたり8名

開催場所:
FIRST AIRLINES浅草(住所:東京都台東区花川戸1丁目13-12)

参加方法:
「浅草でアンコールワット&ハノイ バーチャルツアー」は完全事前予約制です。
専用予約サイトからご希望の日時を選択してご予約ください。
⇒予約サイト:https://reserva.be/firstairlines
*4歳以下のお子様はVRゴーグルの装着が難しいため、参加をお勧めしません。
*5歳以上のお子様のゴーグル装着および体験も、保護者様の監督・ご責任の下でお願いいたします。

申込にあたってのお願い:
VRツアーご参加者の皆様には、ツアー後にアンケートにお答えいただきます。一人でも多くの方にご体験いただく為、ご予約枠で参加ができなくなった場合は3日前迄に必ずご連絡ください。また、複数回の体験お申し込みは出来ません。

ツアー内容:
ベトナム ハノイの名所とハロン湾クルーズを満喫
コロニアル建築を満喫 ハノイ街歩き!

オペラハウスオペラハウス

ベトナムの首都ハノイは、同国の政治や文化の中心地。フランス統治時代の美しい建物やベトナムらしさがあふれる問屋街の散策、観光用2階建てバスからの眺めなど、ハノイの見どころを巡ります。
ツアーで訪れる場所:オペラハウス、ホアンキエム湖、ハノイ36通り(旧市街)、ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ、ホップオン・ホップオフバスなど

海の桂林 世界遺産ハロン湾クルーズ

ハロン湾ハロン湾

1994年にユネスコの世界遺産に登録されたハロン湾。穏やかな海に浮かぶ無数の奇岩を眺めるクルーズを体験します。360度、見渡す限りに広がる自然の神秘を楽しむ贅沢なひと時をお過ごしください。
ツアーで訪れる場所:ハロン湾(クルーズ船乗船)

カンボジア 悠久の時を超えて!アンコールワットとベンメリア
トラベラーズチョイス™上位常連のアンコールワット

アンコールワットアンコールワット

パンデミック前には人気観光地ランキングで何度も1位になったアンコールワット。アンコール遺跡群の計算し尽くされた美しさは、世界中の観光客を魅了してきました。森の中で激しく倒壊したベンメリア遺跡を訪れ、探検家気分も味わえます。
ツアーで訪れる場所:アンコールワット、ベンメリア遺跡

カンボジアライフを体験

プノンペンの町プノンペンの町

首都プノンペンやアンコール遺跡群の玄関口、シェムリアップも訪れてみましょう。カンボジアならではの移動手段であるシクロの乗車もお楽しみいただける盛りだくさんの内容です。
ツアーで訪れる場所:プノンペン (ワットプノン、セントラルマーケット、シクロ乗車など)、シェムリアップ(リゾートホテル、レストランなど)

*プログラム内容は、変更になる場合があります。


プライベートジェット気分が味わえる特別な空間で開催
本バーチャルツアーの会場は、2021年12月にオープンした「FIRST AIRLINES浅草」(https://firstairlines.co.jp/asakusa)です。プライベートジェットをイメージしたラグジュアリーで臨場感ある空間でベトナム・カンボジアを巡ります。地上にいながら、空の旅・世界旅行が体験でき、旅行気分が盛り上がります。最寄りの浅草駅からは徒歩3分です。

日本アセアンセンター事業統括長 ロズィヤナハユからのコメント
この度、カンボジアとベトナムへの観光旅行を疑似体験していただけることになりました。海外渡航がままならない状態が続いている中、ASEAN諸国の代表的な観光地であるアンコールワットやハロン湾クルーズを日本の皆様に体験していただけることを大変うれしく思います。旅行好きの皆様にも満足していただけることと思います。ぜひ多くの皆様にVR旅行を体験していただき、パンデミック収束後には、ASEAN諸国を訪れていただけることを願っています。


本リリースに関するお問い合わせは下記までお願い致します。
<<本リリースについてのお問合せ>>
国際機関日本アセアンセンター 事務総長室・広報
東京都港区新橋 6-17-19 新御成門ビル 1F
電話:03-5402-8118
Fax:03-5402-8003
E-mail: toiawase_ga@asean.or.jp

<<ツアー内容についてのお問合せ>>
国際機関日本アセアンセンター 観光交流クラスター
電話:03-5402-8008 
E-mail :info_to@asean.or.jp

国際機関日本アセアンセンター
(正式名称:東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター )
ASEAN10ヵ国政府と日本政府により1981年に設立。貿易・投資・観光・人物交流の 4 分野を軸に、ASEAN諸国から日本への輸出の促進、日本とASEAN諸国間の直接投資、観光及び人物交流の促進を通して、日本とASEAN諸国との関係促進に貢献する国際機関です。
URL:https://www.asean.or.jp/ja/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国際機関 日本アセアンセンター(東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター) >
  3. 春休みは浅草でアンコールワットとハノイに行こう!プライベートジェット仕様の海外旅行VR体験イベント【3月20日~31日無料開催】