【Soundcore】スリム設計ながら、100W出力&臨場感溢れるサウンドを実現!オールインワンタイプのサウンドバー「Soundcore Infini」を販売開始

100Wのパワフル出力で映画館にいるような没入型サウンドを響かせるスリム設計のサウンドバー「Soundcore Infini」を、2019年5月10日よりAnker公式オンラインストア等にて販売開始。スピーカーやサブウーファー、バスポートを内蔵したオールインワンタイプなので、本製品を1台 “置くだけ” で気軽にテレビのサウンドを強化できます。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、オーディオブランド「Soundcore」において、Bluetooth対応のスリムなサウンドバー「Soundcore Infini」を2019年5月10日(金)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ: https://www.amazon.co.jp/dp/B07FD41DRW)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

2018年秋に発売された「Soundcore Infini Mini」に続き、サウンドバー第2弾となる本製品は、さらに磨きのかかった迫力サウンドが魅力。テレビの前にすっきりと置ける、高さ約56×奥行90mmのスリム設計ながら、2つのツイーターとサブウーファー、そしてバスポートを内蔵し、1台だけで100Wの大音量を部屋いっぱいに響かせます。加えてSoundcore独自のBassUpテクノロジーにより低音域を深みのあるサウンドに強化し、大画面テレビの迫力に負けない臨場感溢れるサウンドを実現しました。

また、簡単なリモコン操作でコンテンツに合ったサウンドモードを自由に選択できるのも嬉しいポイントの一つ。ムービー用イコライザーモードでは力強い低音とバーチャルサラウンドでステージの中央にいるような没入感を、ミュージック用イコライザーモードではバランスの取れたクリアサウンドで心地よく音楽を楽しめるだけでなく、人の声や会話が聞き取りやすいよう中音域を調整したダイアログモードではトーク番組等をじっくりと堪能することができます。

上質感漂うメタルブラックのカラーリングと機能美を追求したミニマルデザインはどんな部屋にも馴染みやすいため、お気に入りの映画やゲームの世界観にじっくりと浸りたい方はもちろん、新生活を機に部屋をスマートにクラスアップしたい方にもオススメです。
 

Soundcore Infini | スリム設計のBluetooth対応サウンドバー


製品の特徴
- 没入型サウンド:2つのツイーターとサブウーファー、そしてバスポートを搭載し、100Wの大音量を実現。さらにSoundcore独自のBassUpテクノロジーにより、深みのある低音を響かせます。全てのスピーカーが内蔵されているオールインワンタイプのため、この1台だけで映画館にいるような臨場感溢れるサウンドをお楽しみいただけます。

- 洗練されたスリムデザイン:上質感のあるメタルブラックを基調としたミニマルデザイン仕上げ。横幅約900×高さ56×奥行90mmというスリムながら存在感のあるシルエットで、テレビ周りをスマートに演出します。テレビ前の設置はもちろん、付属の壁掛け用セットを使用すると気軽に壁に取りつけることもできます。

- シーンで選べるサウンドモード:ミュージック用イコライザーモード、ムービー用イコライザーモード、ダイアログモードの3種類のサウンドモードを搭載。それぞれのモードは付属のリモコンで簡単に切り替えられ、視聴コンテンツに合ったサウンド出力を選択できます。

- 多様な入力方法:光ケーブル、同軸ケーブル、AUXケーブルでテレビと接続でき、お気に入りの番組や映画、ビデオゲーム等を楽しめます。また、Bluetoothでお持ちのモバイル機器から音楽やPodcast等のコンテンツを再生できます。


製品の仕様
入力 100-240V ~ 50 / 60Hz 0.5A オーディオ出力 100W
サイズ 約880 × 56 × 90 mm 重さ(本体のみ) 約2.9kg
Bluetooth規格 4.2 Bluetooth動作範囲 10 m
パッケージ内容 Soundcore Infini、電源ケーブル、リモコン、単4電池 x 2、
3.5 mm-RCAオーディオケーブル、光ケーブル、
壁取り付け用ブラケット x 2、壁取り付け用ボルト x 2、
壁取り付け用テンプレート、取扱説明書



販売価格
-             税込 10,999円



About Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ウェブサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社:                         〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:                      代表取締役 井戸 義経
設立:                         2013年1月
資本金:                      1億6,000万円
Tel:                           03-4455-7823
Fax:                          03-6280-5881
事業内容:        デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)

 
【商標について】
- Anker、Soundcore、EufyおよびBassUpは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
-  Amazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Soundcore】スリム設計ながら、100W出力&臨場感溢れるサウンドを実現!オールインワンタイプのサウンドバー「Soundcore Infini」を販売開始