Allot社帯域制御装置のエンタープライズ向けエントリーモデルの提供を開始

NTT アドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村丈治)は、エンタープライズユーザーのニーズに対応するため、Allot Ltd.(以下:Allot社、本社:イスラエル、CEO:Erez Antebi)社の帯域制御装置SSG200およびACG2000の2シリーズを新しいラインナップとして追加し、2021年3月16日から提供を開始します。
これにより、コロナ下において利用が拡大するリモートワークやWeb会議、クラウドサービス活用などにより急増するネットワークトラフィックの安定管理の実現とともに、現行の帯域制御装置からの置き換えをご検討のお客様需要にも対応いたします。
NTT-ATは、Allot社の帯域制御装置について、提案・構築・サポートを一元的に提供できる体制を整え、100社を超える導入実績を有する技術サポート力とネットワーク設計からアプリケーション開発までトータルソリューションを提供できる総合力でお客様の多様なニーズにお応えします。
1.背景およびねらい
新型コロナウイルスの感染拡大防止および働き方改革の一環として、各企業におけるリモートワークやWeb会議の利用促進、クラウドサービスなどの利用拡大に向け、ネットワークトラフィックの安定管理強化が求められています。

Allot社の帯域制御装置は、アプリケーションをレイヤー7レベルでリアルタイムに識別することができ、トラフィック可視化による利用状況把握ならびに制御により、ネットワークの安定運用・管理を実現するアプライアンスです。

NTT-ATは、Allot社の帯域制御装置を2003年に販売開始して以来、機器販売・システム構築・保守運用までワンストップで提供することで、ISP・CATV事業者・ネットワークキャリアやエンタープライズなどを中心に100社を超える企業に導入いただいてきました。このたび、帯域制御装置の新たなラインナップに、1Gbps以下の狭い帯域でも利用可能なエンタープライズ向けエントリーモデルとしてSSG200およびACG2000の2シリーズを追加し、ネットワークの安定運用・管理製品を強化することといたしました。

また、現行の帯域制御装置からの置き換え需要や新たなエンタープライズユーザーの導入要望に迅速に対応するため、提案・構築・サポートを一元的に提供できる体制を整え、長年の経験と導入実績を有する技術サポート力とネットワーク設計からアプリケーション開発までトータルソリューションを提供できる総合力でお客様の多様なニーズにお応えします。


2.新シリーズの特
SSG200シリーズ>
従来モデルのトラフィック可視化、制御機能はそのままに、100Mbps単位でライセンスが追加可能なモデルで、1Gbps以下の狭い帯域で利用されるエンタープライズユーザーの多様なニーズに対応でき、コストパフォーマンスに優れた製品です。

ACG2000シリーズ>
従来製品では、帯域制御装置とは別に管理サーバーを設置する必要がありました。本シリーズは、帯域制御装置に管理サーバーが内蔵されている一体型のモデルであり、ラックスペースが有効利用できます。従来オプションとして提供していた高度なトラフィック分析ツール(ClearSEE)も同一サーバーに標準実装されており、ClearSEEを利用することで、サーバーレスポンスタイムやパケットドロップなど、ユーザーの体感品質に関するモニタリングなど、帯域制御装置で取得したログを活用してさまざまな角度からデータの分析が可能となります。

<サポート体制>
メーカー技術資格保有者により、提案・構築・サポートを一元的に提供できる体制を整えています。NTT-AT独自の品質基準を設けて製品検証を行うとともに、各種日本語マニュアルも整備し、導入検討から運用評価まで一貫してサポートします。サポートメニューは3種類を用意し、きめ細かいニーズに対応した全国サポート体制を展開しています。

※新ラインナップについては提供開始と同時に基本保守を提供いたします。オンサイト保守についても順次提供いたします。

Allot社からのコメント
「ネットワーク管理の継続利用を必要とする全ての日本のお客様に、サポート終了を迎える現在運用中のトラフィック管理製品に代わる新しいトラフィックインテリジェンスソリューション製品を提供できることを大変うれしく思います。 弊社の長年のパートナーであるNTTアドバンステクノロジ様と一緒に、お客様がAllot製品でご安心いただけることを願っております。」
  Allot本社
  グローバルエンタープライズ 営業副社長 
  トマー・エゴジ(Tomer Egozi)氏

「ビジネスアプリケーションのパフォーマンスの可視化と保証に対する要求は、クラウド化が進むにつれ日々高まっております。NTTアドバンステクノロジ様が弊社の製品シリーズを新たに追加販売いただけることで、さらなるお客様の訴求にお応えすることができ、心より感謝申し上げます。」
  Allot日本法人
  エンタープライズ・ビジネス事業部門
  執行役員 ジェネラル・マネージャー
  平井健二氏

3.提供開始
 2021年3月16日


4.提供価格
 ご利用や価格などに関する詳細につきましては、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。


5.今後の予定
 多様なニーズに応える製品ラインナップの拡充を進めます。ネットワークの見える化により、お客様のネットワーク安定運用・管理に貢献するとともに、さらにセキュリティー診断/解析からアプリケーション開発・運用までトータルソリューションの提供を通して、お客様のビジネスをサポートしていきます。


※ 本文中に記載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標です。







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NTTアドバンステクノロジ株式会社 >
  3. Allot社帯域制御装置のエンタープライズ向けエントリーモデルの提供を開始