令和4年4月開校!奈良市立一条高等学校附属中学校に3人のアドバイザーが就任

中高一貫教育で「一条ACE」による世界を見据えた教育を

先行きが不透明な予測困難な時代に、奈良市立一条高等学校及び附属中学校(令和4年4月開校)の子どもたちが、世界を体感し活躍できる力を学ぶため、優れた見識や専門的な知識を有する3人に、アドバイザー「一条ACE」として一条が目指す特色ある教育の研究・実践に係る指導及び助言を行っていただきます。
奈良市は、令和4年4月から一条高等学校附属中学校を開校し、中高一貫教育において文理統合のArtsSTEM(アーツステム)教育(※1)や、議論できる英語力の育成など、社会・世界につながる特色ある教育を研究・実践します。

日本や世界をとりまく状況は、先行きが不透明な予測困難な時代であり、そのような社会を生きていく子どもたちには、自ら目標をみつけ、努力し他の人を変えていくリーダーシップと、自由に生きることができる「個人」の育成が求められています。一条高等学校及び附属中学校の子どもたちが、世界を体感し活躍できる力を学ぶため、優れた見識や専門的な知識を有する3人の方に「一条ACE(エース)」(※2)として就任していただき、一条が目指色ある教育の研究・実践に係る指導及び助言を行っていただきます。

 

〈具体的な活動内容〉
  • 2025年大阪・関西万博につながる「未来の地球学校」プロジェクトへの参加
  • 世界に誇る理化学研究所の最先端の科学に触れる
  • 地域創生のスペシャリストによる自分の可能性を広げるキャリア教育
  • 各分野の第1人者による講演会の実施(講演の対象者:生徒、保護者、教員、その他教育関係者)

(※1)ArtsSTEM教育
普遍的な論理的思考や基盤となる学⼒(Liberal Arts)を養い、Arts(⽂系)の「発散思考」から STEM(Science、Technology、Engineering、Mathematics)の「収束思考」に跨がる、⽂理統合型の「考える⼒」を獲得する学びのこと。

(※2)一条ACE
「Advisors of Creative Education in ichijo」頭文字をとったもので「一流の」「最高の」の意味を持たせている。


【奈良市立一条高等学校附属中学校の概要】

1 中学校の設置場所
奈良市立一条高等学校内(奈良市法華寺町1351)

2 学校規模
1学年2学級(80人) 令和5年度入学選抜でも、も80人を予定

3 中学校の通学区域
奈良市全域

4 令和4年度入学選抜の出願状況について
募集人員:80人
出願者数:435人
競争倍率:5.44
※競争倍率=出願者数/募集人員(小数第3位を四捨五入)
※出願期間(郵送のみ):令和4年1月6日~令和4年1月11日(消印有効)

5 附属中学校の今後のスケジュール
事項 日程 事項
検査 令和4年1月29日(土) 市立一条高等学校
合格発表 令和4年2月3日(木) 奈良市ホームページ
合格者説明会 令和4年2月5日(土) 市立一条高等学校
開校式・入学式 令和4年4月5日(火) 市立一条高等学校

 

奈良市立 一条高等学校附属中学校 ミッション・ビジョン

 


 奈良市立 一条高等学校附属中学校 教育の枠組み


文理統合のArts STEM教育

 


特色ある探究学習・学校設定科目

 


一条ACEの紹介 

 


子どもたちへのメッセージ

 


 

関連リンク
  • 一条高等学校附属中学校に3人のアドバイザーが就任
https://www.city.nara.lg.jp/site/press-release/134667.html
  • 奈良市立一条高等学校附属中学校関連情報
https://www.city.nara.lg.jp/site/kyouiku/list26-2384.html
  • 奈良市立一条高等学校ホームページ
https://ichijo.ed.jp/


本件に関するお問合せ先

奈良市教育委員会 教育部 教育政策課
TEL:0742-34-5386
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 奈良市役所 >
  3. 令和4年4月開校!奈良市立一条高等学校附属中学校に3人のアドバイザーが就任