20代の8割は動画配信サービスの利用経験あり 最も使われているのはプライム・ビデオ、満足度はNetflixが高い(Appliv TOPICS調べ)

~10代から50代男女1,112人の動画配信サービス利用実態を調査~

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営するおたすけスマホ情報サイト「Appliv TOPICS」にて、 2022年6月10日から6月14日の期間中、15歳~59歳の男女1,112人を対象に動画配信サービスに関するアンケート調査を実施いたしました。
■アンケート調査結果
「Appliv TOPICS」ではインターネット調査サービスを通して、15歳〜59歳の男女1,112人を対象に、ドラマ視聴に関するアンケートを実施いたしました。
  • 過半数が定額制動画配信サービスの利用経験あり。20代は利用経験者が約8割。
  • 40代、50代は利用したことがない人が半数以上を占める。
  • 最も利用されているサービスは「Amazonプライム・ビデオ」。
  • ユーザー満足度が高いサービスは「Netflix」。
  • サービス加入の決め手になるのは「価格」「作品数」。

■過半数が定額制動画配信サービスの利用経験あり。20代が最多で77%


定額制動画配信サービスの利用経験の有無について質問したところ、「現在利用している」が45.5%、「過去に利用していた」が12.9%。過半数が利用経験ありでした。

一方で「利用したことがない」と回答した方は41.6%。かなり普及したように感じる動画配信サービスですが、使ったことがない人は4割とまだまだ多い状況です。
 


年代別に見てみると、「現在利用している」を最も多く回答したのが20代で62.6%。「過去に利用していた」は14.4%で、利用経験者は合計77%。20代における動画配信サービスの利用経験は8割に届きそうな勢いです。

10代を除いて、年齢層が上がるほど「現在利用している」が下がり、「利用したことがない」が上昇。40代、50代は「利用したことがない」が利用経験者を上回っています。

10代は20代・30代に比べて利用経験者が少ないですが、クレジットカードを持っていないなどの理由から登録できないことの影響もあるかもしれません。

■最も利用者が多いのは「Amazonプライム・ビデオ」


「現在利用している」「過去に利用していた」と回答した方に利用したことのある定額制動画配信サービスを聞いたところ、最も多かったのは「Amazonプライム・ビデオ」で465人。回答者の約7割が使ったことがあることになります。

「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonのプライム会員に加入していれば見られるため、ショッピング目的で登録していた方の利用も多そうです。

次に多いのが「Netflix(ネットフリックス)」で195人。回答者の約3割が利用経験ありでした。

その後、「Hulu(フールー)」148人、「U-NEXT(ユーネクスト)」126人、「ABEMAプレミアム」99人と続きます。

■満足度が高いのは「Netflix」


各サービスの利用経験者に、「非常に満足」から「非常に不満」の5段階で評価してもらいました。

非常に満足なら5、非常に不満なら1とし、回答の平均値でランキング化したところ、1位に輝いたのは「Netflix」。利用者も多く、満足度も高いという結果になりました。

「Netflix」は国内外の映画、アニメ、ドラマなどを配信しており、他社サービスでは観られないオリジナル作品も高い評価を受けています。梨泰院クラス、イカゲーム、愛の不時着、全裸監督、浅草キッド、ストレンジャー・シングスなどのタイトルを、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

2位は「WATCHA(ウォッチャ)」。韓国発の映画専門VODで、2020年に日本に上陸した新進のサービスです。他社に比べ利用者はまだ少ないですが、映画ファンからは支持を受けているようです。

3位は最も利用者の多かった「Amazonプライム・ビデオ」。月額料金が500円と安く、Amazonの配送料無料などのプライム会員特典も受けられるためお得感がとても強いサービスです。バチェラー・ジャパン、ドキュメンタルなどのオリジナル作品や独占配信なども話題となっており、配信ラインナップでの満足度も高そうです。

■サービス加入の決め手は「価格」「作品数」


定額制動画配信サービスを利用したことのある方に対して、加入する決め手を聞いたところ、最も多かったのは「価格」の315人。回答者の約半数が重視していることになります。

満足度ランキングのトップ3のサービスはいずれも1,000円以下(※)で利用可能です。利用者の評価につながっているのかもしれません。

次いで多いのが「作品数」の260人。どれだけ配信作品が多いのかが重視されています。

一方で「口コミ」は62人と少なく、回答者の約1割程度。周りの声よりも、自分にとって使いやすいかどうかを重視しているようです。

※Netflixは複数のプランがあり、最安が990円。

■調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年6月10日~2022年6月14日
調査委託先:株式会社ジャストシステム
調査対象:全国の10代~50代男女
サンプル数:1,112人
◇性別
男性:557人
女性:555人
◇年齢
15~19歳:222人
20~29歳:222人
30~39歳:224人
40~49歳:222人
50~59歳:222人

(本データの利用について)
1 情報の出典元として、スマホお助けサイト「Appliv TOPICS(アプリヴトピックス)」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
https://mag.app-liv.jp/archive/136716/
3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。
4 当社がふさわしくないと判断した場合には、転載許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます。

■おたすけスマホ情報サイト「Appliv TOPICS」について

Appliv、Appliv TOPICSは月間1000万人以上が利用する国内最大級のスマートフォン関連メディア。
「Appliv TOPICS」ではスマートフォンで利用できるサービスの紹介や比較、活用方法を解説。動画・音楽配信などのエンタメ情報を中心に、ユーザーの生活がより便利に、より楽しくなる情報を幅広く提供しているメディアです。
https://mag.app-liv.jp/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。
住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 東五反田1丁目ビル7F
設立: 2007年1月14日
代表者: 代表取締役社長 高橋飛翔
資本金:3,674,556,838円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 メディアテクノロジー事業(担当:中村)
TEL:03-6409-6805
E-mail:media@app-liv.jp
  1. プレスリリース >
  2. ナイル株式会社 >
  3. 20代の8割は動画配信サービスの利用経験あり 最も使われているのはプライム・ビデオ、満足度はNetflixが高い(Appliv TOPICS調べ)