新潟県 白瀧酒造直送 蔵元でしか飲めない生原酒 『しぼりたて生原酒 春待月』数量限定販売

===========================================
新潟県 白瀧酒造直送
蔵元でしか飲めない生原酒
『しぼりたて生原酒 春待月』数量限定販売
2013年12月19日(木)より、養老乃瀧グループ限定店舗にて
===========================================
main image

 養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:野村 幹雄)は、2013年12月19日(木)より、
品質管理の難しさから、通常は蔵元でしか味わえない生原酒『しぼりたて生原酒 神帰月 純米酒』を
数量限定で、グループチェーン「養老乃瀧」、「だんまや水産」、「一の酉」、「魚彦」、「一軒め酒場」の
各限定店舗にて販売致します。

 「白瀧しぼりたて生原酒」シリーズは今回で11シーズン目を迎えます。今シーズンは、11月28日の販売を
皮切りに、12月、1月、2月、3月に陰暦の別称を冠した季節感ある名称で計5回、数量限定にて販売を
開始致します。また、1月の『元月』、3月の『花見月』については、昨シーズンに好評を頂きました
特別企画商品として、精米歩合50%以下まで磨き込んだ『純米大吟醸』を販売します。

 今回ご提供する生原酒は、上善如水、魚沼など、軽やかなのどごしに定評のある新潟県白瀧酒造が、
養老乃瀧グループ向けに数量限定醸造した、新米で仕込んだ新酒です。シリーズの中で唯一のにごり酒で、
活性にごり酒特有の微炭酸含んだ爽やかな、やや辛口に仕上がっています。しぼりたて特有のフレッシュさと
まったりとした濃厚な味わいを、是非この機会に養老乃瀧グループにて、お楽しみいただけたらと考えております。

----------------------------------------------------------------------
■『しぼりたて生原酒 春待月』 限定販売 概要
----------------------------------------------------------------------
販売期間 : 2013年12月19日(木)より順次販売開始 ※売切れ次第終了 
販売品目 : しぼりたて生原酒 春町月 純米にごり酒
販売価格 : ※業態により内容量・価格が異なります。
 <養老乃瀧/だんまや水産> グラス  :360円(税込378円)
         <一の酉>            グラス  :580円(税込609円)
         <魚彦>              グラス  :580円(税込609円)
         <一軒め酒場>         グラス  :380円(税込399円)
販売店舗 : 養老乃瀧グループ限定271店舗で販売いたします。
         詳細は、下記ホームページをご参照下さい。
URL : http://www.yoronotaki.co.jp/events/2013/12/post_205.html
※業態毎に販売価格、容量が異なりますのでご注意ください。
※限定品につき売り切れ次第終了とさせて頂きます。
※販売店舗は上記URLよりご確認ください。

=================
■養老乃瀧会社概要
=================
会社名  :養老乃瀧 株式会社
所在地  :東京都豊島区西池袋1-10-15
代表者  :代表取締役社長 野村 幹雄
事業内容:「養老乃瀧」・海鮮番屋「魚彦」・「一の酉」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・
「一軒め酒場」の経営及びフランチャイズ事業の展開
店舗数  :北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州に687店(2013年3月末現在)
設 立  :1961年6月 ※創業は1938年養老乃瀧としての出店は1956年
資本金  :5154万円
売上高  :296億9百万円(2013年3月期グループ総体実績)
URL   :http://www.yoronotaki.co.jp/
Facebook公式ファンページ :http://www.facebook.com/yoronotaki.official
Twitter公式アカウント :@yoronotaki_com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 養老乃瀧 株式会社 >
  3. 新潟県 白瀧酒造直送 蔵元でしか飲めない生原酒 『しぼりたて生原酒 春待月』数量限定販売