2018年下半期 映画監督・俳優の人気ランキング発表!吉沢亮、アン・ハサウェイがNo.1《Filmarks調べ》

映画監督No.1は上半期に続きクリストファー・ノーラン

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2018年下半期 映画監督・俳優の人気ランキング」を発表いたしました。
国内俳優、海外俳優、映画監督を対象に、2018年7月1日から12月26日までの間、FilmarksでFan!登録された人物と登録数を算出し、登録数の多い人物から順にならべたものを「2018年下半期の人気ランキング」として発表しました。

■国内俳優 人気ランキング
1位:吉沢亮/1,374件
2位:小松菜奈/1,108件
3位:菅田将暉/1,105件
3位:安藤サクラ/1,105件
5位:松岡茉優/951件
6位:池松壮亮/834件
7位:山田孝之/811件
8位:松田龍平/738件
9位:田中圭/684件
10位:蒼井優/664件

■海外俳優 人気ランキング
1位:アン・ハサウェイ/2,616件
2位:エディ・レッドメイン/2,288件
3位:ライアン・ゴズリング/1,761件
4位:ヒュー・ジャックマン/1,535件
5位:レオナルド・ディカプリオ/1,508件
6位:ティモシー・シャラメ/,275件
7位:コリン・ファース/1,429件
8位:エマ・ストーン/1,374件
9位:クリス・プラット/1,353件
10位:ナタリー・ポートマン/1,286件

■映画監督 人気ランキング
1位:クリストファー・ノーラン/2,098件
2位:ウェス・アンダーソン/1,177件
3位:デヴィッド・フィンチャー/1,061件
4位:是枝裕和/1,053件
5位:クリント・イーストウッド/1,037件
6位:スティーヴン・スピルバーグ/1,036件
7位:ティム・バートン/1,034件
8位:スタンリー・キューブリック/920件
9位:福田雄一/911件
10位:クエンティン・タランティーノ/908件

《上半期ランキングはこちら》
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000008641.html

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
映画レビュー数5,000万件を集める国内最大級の映画とドラマのレビューサービス。レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。

【サービス概要】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社つみき >
  3. 2018年下半期 映画監督・俳優の人気ランキング発表!吉沢亮、アン・ハサウェイがNo.1《Filmarks調べ》