お客様の聴こえをサポートするボイスモニタリングレシーバー “フェミミ”の法人・企業・施設向け貸出サービスをスタート!

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城 謙二)は、自然な“聞こえ”を実現し、雑音やハウリングを抑制する機能により、クリアな音で会話を楽しめるパイオニアブランドのボイスモニタリングレシーバー(集音器)フェミミの法人・企業・施設向け貸出サービスを開始しましたのでご案内いたします。

パイオニアブランドの集音器は、“フェミミ”の愛称で1998年の発売時から20年以上親しまれ、累計出荷台数は39万台を超えるロングセラー商品としてご愛顧いただいており、「会話をもっと明瞭に聞き取りたい」といった多くの方々に、周囲の会話などの音声を集音することでクリアな聞き取りを提供してまいりました。

 

2018年8月には個人のお客様に向けた貸出サービスを開始後、これまでに1,000件を超える申込みをいただいており、貸出サービスを利用されたお客様からは「大変役に立った」「購入前に使用感が分かって良かった」と好評をいただいております。中でも、施設や法人のお客様からお申込みいただくことも多く、「お客様とのコミュニケーションがスムーズに取れるようになった」「入居者に使用を勧めることで生活に改善が見られた」との声をいただいたことから、今回新たに、法人・企業・施設向け貸出サービスを開始することになりました。

 

今回の法人・企業・施設向け貸出サービスでは、施設の担当者様が入居者様にご試用いただくことで、面談や会話の聞き取りが明瞭になり、職員の方とのコミュニケーションが改善されていくことをお確かめいただけます。

 

1.貸出サービスについて

【対象機種】 VMR-M757(VMR-750と同等品)
【貸出期間】 製品到着後2週間
【貸出費用】 無償、送料はお客様負担となります。

【申込み方法】
下記アドレスの「お申込みフォーム」よりお申込みください。
 https://pioneer-communication.com/kikoe/femimi/rent/hojin/

 製品の特長は、下記アドレスをご参照ください。該当ページはVMR-M750です。
 https://pioneer-communication.com/kikoe/femimi/vmr-m750/

【貸し出しに伴う注意事項】
※貸し出し製品の在庫状況により、貸し出し開始までにお時間をいただく場合があります。
※貸し出しさせて頂いた製品に破損や紛失などが有った場合、費用を請求させていただく場合があります。
※同業他社様や販売店様のお申込みは、ご遠慮いただきます。
※お申し込み内容を確認し、弊社の判断でお貸出をお断りさせていただく場合があります。
※個人、一般ユーザ様は、下記リンクの貸出サービスをご利用ください。
 https://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20180831_PR_femimi_kashi.pdf

2. フェミミの導入について
当貸出サービスをご利用いただき、ご導入を検討される際は専用の購入窓口をご案内いたします。

※1 本製品は、医療機器認定を取得した補聴器ではありません。

* 「Pioneer」、「Pioneerロゴ」及び「フェミミ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
* 記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標であり、各社が所有する財産です。
* サービス内容は予告なく変更することがあります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オンキヨー&パイオニア株式会社 >
  3. お客様の聴こえをサポートするボイスモニタリングレシーバー “フェミミ”の法人・企業・施設向け貸出サービスをスタート!