新コース追加で網羅性を拡大 Aidemy Premium Plan「実践データサイエンス講座」正式版へリニューアル

Kaggle 等に取り組む先進的データサイエンティストに向け基礎固めと発展的学習の機会を提供

AIに関する人材育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、Kaggleをはじめとした先進的なデータサイエンス技術の取得に取り組む方に向けて、Aidemy Premium Plan 「実践データサイエンス講座」の正式版を公開し、2月15日 に開講することをお知らせします。

 

【講座開始の背景】
データサイエンスの重要性が日増しに高まるにつれ、データサイエンティストの人材育成や獲得についても注目度が増しています。機械学習エンジニア、データサイエンティストの世界最大規模のコミュニティである 「Kaggle」コンペティションの上位入賞経験を採用時に加点対象として評価する企業も現れており、Aidemy Premium Planではこうした昨今の潮流を踏まえ、「Kaggle」 コンペティションで上位入賞を目指すデータサイエンティストを支援するため、昨年9月「実践データサイエンス講座 (ベータ版)」を開講しました。
ここに新たに加わった3コース(カリキュラム10-12)では、さらに発展的なトピックとして、一般社団法人データサイエンティスト協会が GitHubに公開している「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」(※)の問題演習を、環境構築不要で受講することが可能となります。ビジネス現場における分析実務でのデータは多くが構造化データであり、データサイエンスの実践において極めて重要な、これらデータを自由に加工・集計するスキルが実践的に学べる内容となっております。
新コースの追加により本講座の開講当初に計画していた網羅性が達成されたことから、本講座を「ベータ版」から「正式版」へと改め、2021年2月15日より新たに開講することといたしました。
(※)ファイルはMITライセンス


【講座詳細】
Aidemy Premium Plan「実践データサイエンス講座」は、日ごとに重要性を増すデータサイエンスを担うユーザーを支援するべく、これから Kaggle を始める方からすでに始めている Kaggler の方まで幅広い層のデータサイエンティストに向けて有益な教材を提供します。

■特徴

  • ​初学者の方にも当講座で安心してデータサイエンスの学習を始めていただくため、Python の基礎から Numpy / Matplotlib / Pandas のようなデータ処理に欠かせない重要ツールの使い方まで、延べ8.5万人以上が受講した実績ある入門教材を豊富に揃え提供します。
  • 構造化されたデータに対する操作や結合 / 縦横変換 / 四則演算など、データ処理の基本を始め、曖昧検索 / ソーティング / 集計といった応用技術、そしてデータ変換 / 外れ値・異常値の取扱いといったデータサイエンスの本質的テクニックまで幅広くカバーしています。
  • 世界的なデータサイエンスコミュニティ Kaggle でチュートリアル教材として提供されたサンプルコンペティションを題材にした教材を複数用意し、Kaggle コンペへの参加方法からコードのサブミットまでを一通り習得することができます。
  • 実際に Kaggle の過去コンペに参加してスコアアタックに挑戦するコースではチューターがサポート対応することも可能です。

■カリキュラム
  1. Python 入門
  2. Numpy
  3. Pandas
  4. Matplotlib
  5. 機械学習概論
  6. データクレンジング
  7. 機械学習におけるデータ前処理
  8. 教師あり学習
  9. 教師なし学習
  10. データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)(初級)
  11. データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)(中級)
  12. データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)(上級)
  13. タイタニック号
  14. 住宅価格予測
  15. MNIST を用いた手書き文字認識
  16. 過去のKaggleコンペに挑戦

■価格
¥480,000- (税抜)

■期間
 3ヶ月間 (ご希望の学習ペースにあわせ6ヶ月、9ヶ月もお選びいただけます)

■詳細ページhttps://premium.aidemy.net/data-science/?utm_source=prtimes&utm_content=210119


【Kaggleとは】
Kaggleは、機械学習エンジニアとデータサイエンティストによるアメリカ発のオンラインプラットフォームです。Kaggleでは、データセットの検索と公開、ウェブベースのデータサイエンス環境でのモデルの探索と構築、他のデータサイエンティストや機械学習エンジニアとの共同作業、データサイエンスの課題を解決するためのコンテストへの参加などが可能です。
Kaggle公式サイト:https://www.kaggle.com/


【Aidemy Premium Planとは】
「Aidemy Premium Plan」は、オンライン完結型のAIプログラミングスクールです。学習の過程をメンターがマンツーマンで支援できる点が特徴で、AIや機械学習に関する疑問点や不明点をその場で解決することが可能です。
Aidemy Premium PlanではAIと機械学習に関する幅広い教材とトピックを取り扱っており、コーディングの知識だけではなく、アプリーケーション開発が学べる講座や統計モデル、機械学習を用いた講座、自然言語処理を利用した講座、実データを用い社会実装に近づけた講座など様々な講座をご受講いただけます。

<Aidemy Premium Planの特徴>
  • オンライン完結型のAIプログラミングスクール
  • 8.5万人以上の受講実績のある洗練された教材を採用
  • 24時間以内のチャットサポート保証で独学よりはるかに効率的
  • 実務経験のあるエンジニアのコードレビューで業界標準を正確に習得
  • オンラインビデオ通話で疑問を一気に解決
  • 個別カウンセリングで目標を一緒に達成
Aidemy Premium Planの詳細は下記サイトをご覧ください。
https://premium.aidemy.net/?utm_source=prtimes&utm_content=210119


【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースし、サービス開始約2年半で登録ユーザー数8.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。こうした事業を通じて、「先端技術が社会実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。

株式会社アイデミー 代表取締役社長 石川聡彦株式会社アイデミー 代表取締役社長 石川聡彦



【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役社長 石川聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/  
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業,
テクノプロ, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, 個人投資家事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのクラウドソリューション「Aidemy」の提供

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイデミー >
  3. 新コース追加で網羅性を拡大 Aidemy Premium Plan「実践データサイエンス講座」正式版へリニューアル