吸う人と吸わない人が気持ちよく過ごすための“ちょうどよい距離”を保つために!今田美桜さん千鳥 大悟さんがミュージカルダンス!息ピッタリの優雅な舞で立場の違う者同士の融和を表現

~WEB動画CM 「スーシャルミュージカル♪」篇~3月1日(月)より公開

JT
 日本たばこ産業株式会社(以下、JT)は、吸う人と吸わない人の距離を、喫煙所でつくる「スーシャルディスタンス」キャンペーンの第三弾「スーシャルソング」より、たばこを吸わない人代表として女優の今田美桜さん、たばこを吸う人代表としてお笑い芸人 千鳥の大悟さんを起用したWEB動画CM「スーシャルミュージカル♪」篇を、3月1日(月)から公開します。

 本動画は、”たばこを吸わない人と望まない煙の間に距離をとろう”というメッセージをお届けすることを企図し、喫煙所がつくるたばこを吸う人と吸わない人とのちょうどよい距離の実現を目指すものです。吸わない人代表の今田美桜さんと吸う人代表の大悟さんが一様に白い衣装に身を包み、喫煙所を中心にオペラ『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」の荘厳な曲を共に踊ることで、対極にあった両者の歩み寄りを表現しています。お二人でダンスに挑戦するのは初にもかかわらず、息のあったパフォーマンスにも注目です。
 
  • 動画概要
「スーシャルミュージカル」篇
タイトル:「スーシャルミュージカル♪」篇(30秒・60秒)
開始日時:2021年3月1日(月)10:00
出演者 :今田美桜さん、千鳥 大悟さん
視聴URL:スーシャルディスタンスch【JT】
     https://youtu.be/0eqGDsIA1AU

 

  • 動画の見どころ
・喫煙所は、吸う人、吸わない人のちょうどよい距離を保ち、「望まない煙」に対する双方の想いを
 叶える存在であるということをミュージカルダンスによって表現
・背景と衣装を混じり気のない白一色に統一することで、対極に位置する吸う人と吸わない人の融和を明示
・今田さん、大悟さん二人でダンスに挑戦するのは初の試みで、特に大悟さんはダンスが苦手だったそう。
 慣れない踊りにも果敢に挑戦した二人のフレッシュな姿も必見
・荘厳な曲調と、シャレの利いた歌詞のギャップ
 
  • 「スーシャルミュージカル♪」篇 動画内容
「スーシャルミュージカル♪」篇
 たばこを吸わない人代表の今田美桜さんと、吸う人代表の大悟さんが一様に白い衣装に身を包み、真っ白な空間に据えられた喫煙所を中心にオペラ『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」の荘厳な曲を共に踊ることで、これまで対極にあった吸わない人と吸う人の歩み寄りを促すハブとしての喫煙所のあり方を表現。ガラスで隔てられていた今田さんと大悟さんが、曲の経過とともに垣根を越えて手を合わせ、互いのちょうどよい距離を確かめ合う振付によって、スーシャルディスタンスという考え方を発信します。

  • メイキング
 吸わない人代表の今田美桜さん、吸う人代表の大悟さんが共に白一色の衣装に身を包み、同じく白を基調としたセットのなか、融和を表現する優雅な振付をリハーサル。今回は今田美桜さん、大悟さんそれぞれで別収録した映像を合成してそれぞれのダンスをシンクロさせる撮影方法だったため、相手の動きを思い描きながら踊らなければならない難しさがありました。
 「ダンスは苦手」という大悟さんは緊張からか触れたガラスに手形がつくほどの手汗をかくも、振付師とともに練習を重ねるごとに動きも表情も柔らかくなっていきました。今田美桜さんは終始笑顔でダンス出演を楽しみつつ、本番直前まで腕の上げ具合を確認するなど振付の細部にまでこだわるプロとしての本気の姿が印象的でした。

  
  • 出演者コメント
今田美桜さん
 今回ミュージカル風のダンスということで、実はあまりダンスが得意じゃないので、はじめはちょっと不安もあったんですけど、丁寧に教えていただきながら楽しむことができました。汗をかきながらでしたが、自分的には80点です!まぁまぁ高いですね(笑)。
 大悟さんとは1度だけ共演があったのですが、今回は大悟さんと一緒に踊るのか!と思って楽しみにしていました。今回は大悟さんが先に撮影されていて、それに合わせる形だったのですが、大悟さんが想像以上にできていて焦りました(笑)。かなりキレがよくて、素晴らしかったです。負けられないなと思いました。
仕上がりが楽しみですが、みなさんも楽しんで観ていただけたらなと思います!

大悟さん(千鳥)
 ダンスをするとかやったことないことばかりで笑わないように頑張りました(笑)。踊りたくない芸人として番組もでていますが、今日はよく踊れたんじゃないかなと思いますね。こういうミュージカル調の踊りが向いてたのかもしれません。スタッフさんも舌打ちすることなく、笑ってくることもなかったので、意外とサマになっていたと思います。
 たばこ吸う人もいれば吸わない人もいるし、吸う人はちゃんと吸わない人との距離を取ろうよと、今後たばこを愛す人間としては、その距離を守ってくれることによって、たばこを吸う場所も守ってもらえると思うので、みんなで守りましょう。
 
  • 出演者プロフィール


今田美桜(いまだ みお)
1997年3月5日生まれ。福岡県出身。ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBSテレビ系)、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)、『日曜劇場 半沢直樹』(TBSテレビ系)など話題作に多数出演。オファーの途絶えない人気女優。


大悟(だいご)

1980年3月25日生まれ。岡山県出身。2000年にノブと一緒に千鳥を結成。
岡山弁を駆使した特徴的なしゃべくり漫才が得意。
各地を訪れるロケ番組への出演が多く、評価も高い。
2011年に「THE MANZAI」の決勝進出を契機にこれまでの関西圏から東京圏に活躍の場を移し、「テレビ千鳥」「相席食堂」など多くの冠番組に出演している。
 
  • キャンペーン概要

 JTは、たばこを吸う人と吸わない人が気持ちよく過ごせるちょうどよい距離を「スーシャルディスタンス」と表現しています。たばこを吸う人にとってはマナーを守ってたばこを愉しむために、吸わない人にとっては望まない煙による迷惑を減らすために、スーシャルディスタンスを保つためには、喫煙所が役にたつということを、さまざまなコンテンツを展開し、お届けします。

スーシャルディスタンスキャンペーン特設ページ:
https://www.jti.co.jp/coexistence/sucialdistance/index.html

YouTube/スーシャルデイスタンスch【JT】:
https://youtube.com/channel/UCyG_WdwQIg0VDokl6ZkXy_Q
 
  • 昨今の屋外の喫煙場所の状況
 2020年4月から、改正健康増進法が施行され、屋内でのたばこに関するルールが大きく変化しました。
 たばこを吸わない人が、屋内で望まない煙の迷惑に遭う機会が減った一方で、屋外の喫煙所は、たばこを吸う人が吸わない人に配慮しマナーを守って喫煙するための貴重な場所となっています。喫煙環境が整備されていないことによって、たばこのポイ捨てや歩きたばこ、吸ってはいけない場所での喫煙などのマナー違反が生まれてしまう可能性もあります。
 JTは、喫煙所とはたばこを吸う人にとってはこれからもマナーを守ってたばこを楽しむために、そしてたばこを吸わない人にとってはたばこの煙を迷惑に感じる場面を減らすために、役にたつものであると考えています。JTはたばこを吸われる方と吸われない方の共存社会の実現を目指し、喫煙環境の整備やマナー啓発の取り組みを継続してまいります。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JT >
  3. 吸う人と吸わない人が気持ちよく過ごすための“ちょうどよい距離”を保つために!今田美桜さん千鳥 大悟さんがミュージカルダンス!息ピッタリの優雅な舞で立場の違う者同士の融和を表現