「手話通訳サービス」を開始します

~ 自動車保険を、もっとやさしく。新たなサービスを導入します ~

MS&ADインシュアランスグループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:宮本 晃雄/URL:https://www.mitsui-direct.co.jp/、以下「三井ダイレクト損保」)は、耳や言葉の不自由なお客さまへのサービス向上のため、手話通訳サービスの提供を開始いたしました。

これまでも、耳や言葉の不自由なお客さまとのコミュニケーションはメール、SMS、チャット等で行っていましたが、本サービスにより、テレビ電話を通じてお客さまとオペレーターが手話・筆談、文字チャットによるやり取りを行うことで、スムーズでより安心な手続きが可能となります。事故のご連絡や自動車保険のお見積り、契約に関することなど、どのようなお問い合わせの場合も本サービスをご利用いただけます。

三井ダイレクト損保は、「自動車保険を、もっとやさしく。」という想いのもと、これからもお客さまに寄り添っていけるよう努めてまいります。


【サービスの概要】
■ご利用方法
・スマートフォンやWebカメラ搭載のパソコン・タブレットで、当社Webサイトの専用ページ(URL:https://www.mitsui-direct.co.jp/customer/handicap/signlanguage/)からアクセスいただくと、ワンクリックで手話通訳オペレーターにつながります。
・オペレーターが、お問い合わせの内容に応じて当社の適切な窓口におつなぎします。
・お客さまには、オペレーターとテレビ電話で手話や筆談によるやり取りを行っていただき、オペレーターは、同時にその会話を当社担当者へ音声通訳します。

■開始時期:2021年4月30日
■提携業者:株式会社プラスヴォイス 代表取締役:三浦宏之(本社:宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井ダイレクト損保 >
  3. 「手話通訳サービス」を開始します