フェンディ、2021-2022年秋冬ウィメンズコレクションにて、注目の新作バッグとシューズ「フェンディ ファースト」を発売!

FENDI LAUNCHES NEW BAG AND SHOES “FENDI FIRST”

 

photo credit_Casper Sejersen ※シューズストラップの仕様変更がございますphoto credit_Casper Sejersen ※シューズストラップの仕様変更がございます

イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、2021-22年秋冬ウィメンズコレクションにて、ランウェイでひと際高い注目を集めた新作のバッグとシューズ「フェンディ ファースト(FENDI FIRST)」を発売いたします。新アーティスティック ディレクター キム・ジョーンズ(Kim Jones)のレディ・トゥ・ウェアコレクションデビューを機に、「フェンディ ファースト」の誕生によってメゾンのアクセサリーに新たな1ページを刻み、伝統を継承しつつも、未来へ向けて進化し続けます。


「フェンディ ファースト」シューズは、2000年春夏ウィメンズコレクションで発表されたカンチレバーヒールのフォルムに新たな創造性を加えて誕生しました。この構築的なミュールのヒール部分には、逆さにしたフェンディの頭文字“F”をあしらい、フォルムと機能を両立させるフェンディならではの発想に敬意を表しています。グラフィックなミニマリズムと洗練されたラグジュアリーのバランスを特徴とするこのシューズは、光沢のあるレザーと柔らかなシアリング素材で展開。ゴールドのメタリックヒールが高級感を添えています。

 抗えない魅力を放つコンセプトがひと際目を引く「フェンディ ファースト」バッグは、新たな幕開けにふさわしい大胆さを備え、ソフトなクラッチのフレームにメゾンの頭文字“F”を斜めに配しました。一目でわかる個性をあくまでもさりげなく表現するこのバッグは、現代性のレンズを通して、フェンディならではのひねりを加えた型破りな姿勢を 追及しています。バリエーション豊富な素材は、ソフトなナッパレザー、パイソン、ミンクファー、シアリング、「カーリグラフィ(Karligraphy)」のモノグラムを織り込んだフランネルがラインナップ。必需品をすべて持ち歩くことができるミディアムと、スモールの2サイズで展開いたします。クラッチバックとしてはもちろんのこと、取り外し可能な付属のストラップで、ショルダーバッグとしてもお使いいただくことができます。

-モデル使用バッグ 「フェンディ ファースト スモール」 302,500円
-別売りのゴールドチェーンストラップ  「ストラップ ユー」 121,000円
-シューズ 「フェンディ ファースト」 187,000円
※全て税込予定価格、2021年7月中旬発売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フェンディ ジャパン >
  3. フェンディ、2021-2022年秋冬ウィメンズコレクションにて、注目の新作バッグとシューズ「フェンディ ファースト」を発売!