スポーツをする子どもたちを応援する保護者向けコンテンツ公開のご案内

株式会社メニコン(本社:名古屋市中区葵三丁目21-19、代表執行役社長:田中英成)は、スポーツをする子どもたちを応援する保護者向けのコンテンツ「スポーツでキラリ輝く!子どもの瞳応援部」を、ホームページ上で公開しましたことをご案内いたします。

裸眼視力1.0未満の小学生は、全体の約35%、中学生では、約57%と年々増加(※1)しており、スポーツをする際、見えづらさを我慢してプレーをしている子どもたちが多くいます。
スポーツに必要な適正視力の状態でより高いパフォーマンスを目指しスポーツに打ち込んで欲しい。一方で、お子さんが正しくコンタクトレンズを使用できるかどうか不安。
そういった保護者の想いに応える為、スポーツをする子どもたちを応援する保護者向けのコンテンツを開設しました。当コンテンツでは、スポーツをする際のコンタクトレンズへの疑問、スポーツ時の視力とパフォーマンスへの影響、コンタクトレンズと様々なスポーツとの相性を、わかりやすく解説しています。

メニコンは、1995年より、「メニコンカップ 日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)」に特別協賛して、サッカーに打ち込む子どもたちを応援しています。
キラキラ輝く子どもの瞳、心身ともに成長して欲しいと思う保護者の眼差しを応援する事を通じ、スポーツに打ち込む多くの小学生・中学生に「見える喜び」を提供してまいります。

 ※1 学校保健統計調査 令和元年度版より  

 

●メニコン スポーツでキラリ輝く!子どもの瞳応援部URL:https://www.menicon.co.jp/campaign/es_menicon/                          
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メニコン >
  3. スポーツをする子どもたちを応援する保護者向けコンテンツ公開のご案内