ガードルが苦手という方に。ファンケルからおしりと太ももの境目をつくる「おしりつくりまショーツ」を数量限定で発売。

株式会社ファンケルは、毎日楽に着用できて、大人女性の気になる体型崩れを解決するデイリーショーツ「おしりつくりまショーツ」を1月19日(金)から数量限定で発売しています。


【楽なはき心地で、きれいなおしりをつくる理由】
●無理なくおしりをつくるパワーネットの裏あて
おなかや腰まわりは締めつけず、おしりだけをぐるっと的確に支えることで、太ももとの境目が現れてきれいなおしりをつくります。


●楽なはき心地
ウエスト
前ウエストはゴムを使わず、生地の折り返しでくいこみにくくしています。


足ぐり
よく伸びるレースを使い、肌あたりよく、洋服にひびきにくいようにしました。


<素材>
肌触りなめらかなオーガニックコットン素材を使用し、綿本来の心地よい肌触りです。


【製品詳細】
『おしりつくりまショーツ

 
  • サイズ:4サイズ(S.M.L.LL)
  • カラー:2色(エレガントブルー/ビューティベージュ)                            ※ビューティベージュはファンケルオンラインのみの取り扱いになります。
  • 素材:身生地:綿93%、ポリウレタン7% / レース部:ナイロン、ポリウレタン
  • 価格(税込):1,998円
  • http://www.fancl.co.jp/kaitekihadagi/index.html

開発背景】
当社の肌着は、①素肌と身体にやさしく、ストレスを与えない製品設計、②身体の動きを妨げることなく、体型崩れを整える適正な着圧、③常に肌表面を快適な温度・湿度に保つための素材を厳選、の3つの特長があり、多くのお客様にご愛用いただいております。
2017年3月に30代後半から60代前半の女性を対象に、補整ショーツに関する実態調査を実施。「下半身の悩みをガードルで解決したいが、着用感がきつい」「期待どおりの補整機能が得られない」といった不満点、また年代によって下半身のお悩み部位にも違いがあることが分かりました。これらの結果に着目し、活かした製品を開発いたしました。

<参考>
大人女性の下半身のお悩み調査』(株)ファンケル調べ (有効回答数=1,013名)

Q. お持ちの補整機能ショーツの最も不満な点は?
「着用感がきつい」「期待どおりの補整機能が得られない」といった着用実感に関することが上位に占めました。

Q.下半身体型崩れで気になっていることは?   

                      
約8割の人が「お尻の垂れ」がお悩みという結果でした!

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファンケル >
  3. ガードルが苦手という方に。ファンケルからおしりと太ももの境目をつくる「おしりつくりまショーツ」を数量限定で発売。