植野有砂がメインホストを務める、新カルチャー情報発信番組「(a lot)TOKYO」スタート!

いまのトレンドを伝えるただの情報番組ではなく、つぎのトレンドをつくるために           トレンドをつくってきた インフルエンサーの “内側“を知るYouTube番組

この度、株式会社ツインプラネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役:矢嶋健二)は、株式会社a lot TOKYO(代表取締役:植野有砂)と共同で、YouTubeチャンネル「(a lot) TOKYO」を新しく立ち上げることをお知らせいたします。
「(a lot) TOKYO」は、YouTubeを使用した新しい形の情報発信メディア。植野有砂自らがMCを務め、YouTubeにて動画配信を行い、トレンドを生みだしてきたゲストと感性・考えを通じて幅広いカルチャー情報を発信していきます。※詳細日程は後日発表

 

ロゴロゴ


MCである植野有砂が、自分の感性でトレンドを生みだしてきたゲストと、ふたりでカジュアルにトークし、ただの表面的なトレンド情報番組ではなく彼女たちの内側にある感性・考え・気分・カルチャーなどを探っていきます。次のトレンドを生みだすための糧や、トレンドの芽を見つけるヒントとして、好きなカルチャーの話、いま気になること、成功のための努力、恋愛ポリシー、旅から生まれる新しい発見、今の自分の原点や今後のことなどメッセージを発信することによって、自然と彼女たちの「根底にあるもの」が見えてくる番組となっています。



「テレビを見ない層」が、トレンドをつくっている
トレンドをつくることも、広げていくことも、「テレビを見ない層」が担うようになってきた時代。だからこそ、ほんものの個性をもった人、独自のカルチャーをもつひとだけが出演する、いまの時代にあったメディアをこの度作りました。出演者のみなさんにとって、「テレビを見ない層」へとファン層をより拡大する機会になることを願い、視聴者のひとりひとりから、また、つぎの時代をつくるひとが現れることを夢みています。


【(a lot) TOKYOとは】
トレンド(a lot)、カルチャー (a lot)、インフルエンサー (a lot)、 フォトジェニックはもうたくさん (a lot)、ニセモノばかりで (a lot)。ポジティブでありながら、ほどよいアイロニーも効いたネーミング。なじみやすいフレーズなのに、深いニュアンスも感じられる。(a lot)の音遊びで、(a lot=arrow)に。Tokyo arrow (矢印)として、これからのトレンドの方向性を示す意味も込められている。
・公式Twitter:https://twitter.com/alottokyo/
・公式Instagram:https://www.instagram.com/alottokyo/


【植野有砂プロフィール】

植野有砂植野有砂


大学在学中からモデルとして活動していた経験を活かし、2011年9月から、アパレルブランド「FIG&VIPER」のクリエイティブディレクターとして活動を開始。ブランドのデザイナーにとどまらず、海外ブランドのバイイング、ブランドのPR・マーケティング、アートディレクションなどを独自に展開。大学での英語専攻及び、独学で英語を習得。また、サービス初期から、いち早くSNSアカウントを作成し、ファッション・音楽・カルチャーなどを発信。日本のみならず海外からも、幅広い注目と支持を集める。ファッションだけでなくDJ、ミュージシャンとしても国内、海外の大型フェスやクラブで活動し、海外の著名アーティストとの共演も果たした。2017年、世界中で放送されたApple“iPhone X”のCMソングにも起用されたSofi Tukker「Best Friend feat. NERVO & The Knocks, ALISA UENO」に参加。日本人として数少ない全米ビルボードチャートに名を残すアーティストとなった。今後は、その感性や視点、これまでの経験を活かし、フィールドを超えた活動に意欲的であり、常に世界中を飛び回り、ファッション・音楽・カルチャーを発信し続ける“ITGIRL”として、(a lot) TOKYOのMCを務める。  

・公式HP:https://www.alisa.tokyo/
・Instagram:https://www.instagram.com/alisaueno/?hl=ja


【会社概要】
●株式会社TWIN PLANET (http://tp-co.jp/)
代表者: 代表取締役 矢嶋 健二
本社所在地:東京都渋谷区神宮前5-46-1 TWIN PLANET South BLDG.
設立年月日:2006年11月1日
事業内容: 企画力・クリエイティブ力・PR力を活かし、エンターテインメントを創り出す「コンテンツプロダクション」。「ヒト・モノ・コト」などあらゆるコンテンツの可能性をプロデュースし、時代を見据えた新たな価値を生み出します。また、さまざまなジャンルで活躍する個性的な人材が所属する芸能プロダクションとしての側面も持ち、独自のキャラクタービジネスやイベント事業も展開。様々なエンターテインメントを発掘・育成・最大化させ、日本から世界へと発信していきます。

 
●株式会社a lot TOKYO
代表者:代表取締役 植野有砂
設立年月日:2020年1月
事業内容 :インターネットを利用したメディア事業

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TWIN PLANET >
  3. 植野有砂がメインホストを務める、新カルチャー情報発信番組「(a lot)TOKYO」スタート!