クックパッド、「街やつくり手と一緒に、毎日の料理を楽しみにしていく場所」を目指し新オフィスのコンセプトを「Cookpad park」に決定

クックパッド株式会社は、「街やつくり手と一緒に、毎日の料理を楽しみにしていく場所」を目指し、2021年5月1日に移転予定の新オフィスのコンセプトを「Cookpad park」と定めました。



■「Cookpad park」ステートメント

クックパッドは、料理はもちろん食材や食器など、多様な食にまつわる「つくり手」たちが思い思いに挑戦し、楽しむことができるプラットフォームをつくる会社です。

そうすることで、つくり手たちがさらに増え、世界中の人々がより料理を楽しめるようになり、地球、社会、人が健康で豊かな未来を実現できると考えています。

私たちはこの大きなチャレンジのために、2021年5月に横浜に移転します。
そして、この新たな拠点を「街やつくり手と一緒に、毎日の料理を楽しみにしていく場所」にしたいという思いから、「Cookpad park」と名付けました。

Cookpad parkはオフィスだけではありません。市場や商店街、飲食店、そして家庭など、多様な食のつくり手たちが適度な距離感で共存している横浜という街の様々な場所で、つくり手たちが集まったり、実験したり、挑戦する環境や仕組みをつくっていきます。

私たちは、 Cookpad parkから、 街やつくり手とともに、毎日の料理を楽しみにしていきます。


■「Cookpad park」の設計について
 

Cookpad parkは、WeWork及び植物のプロ集団「SOLSO」と共同でレイアウトや植栽計画をつくりました。眺望のよい海側には、チームでのサービス開発を最大限効率化するためのプロジェクトルームが設置され、オフィスの所々に食にまつわる植物が数多く置かれているのが特徴です。それらの成長を通じ、私たちが日常の中で食べている野菜や果物が生まれる過程を感じながら事業開発を行うことができます。


■クックパッドの働き方と、考えていることがわかる「Cookpad Ideas」を更新開始
 


併せてクックパッドの働き方と、考えていることがわかる特設サイト『Cookpad Ideas』の更新を開始しました。第一弾として当社Japan CEOの福崎による横浜移転についてのインタビューが公開されています。

Cookpad Ideas
https://ideas.cookpad.jp/

クックパッド株式会社 採用サイト
https://info.cookpad.com/careers/


【クックパッドとは】
クックパッド株式会社は“毎日の料理を楽しみにする”というミッションのもと、日本を含む世界76カ国・地域、34言語で料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を展開しています。
またレシピサービスのみならず、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」など、料理を通して人、社会、地球の豊かな未来を目指します。

【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名:クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者:代表執行役:岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金:5,286,015千円(2020年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数:547人(2020年12月末 連結ベース)
■主要事業:毎日の料理を楽しみにする事業   

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド株式会社 >
  3. クックパッド、「街やつくり手と一緒に、毎日の料理を楽しみにしていく場所」を目指し新オフィスのコンセプトを「Cookpad park」に決定