プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Luup
会社概要

はじめての方限定!60分5回までライドが無料になる「お試しライドフェス」開催

〜東京・大阪・横浜エリア限定で11月7日(月)から11月13日(日)まで実施〜

Luup

株式会社Luup(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:岡井大輝、以下「Luup」)は、東京・大阪・横浜エリア限定で、はじめてLUUPにライドする方は、キャンペーン期間中に60分5回まで無料でLUUPをご利用できる「お試しライドフェス」を、2022年11月7日(月)から11月13日(日)まで開催します。


現在LUUPはサービス開始から約2年半が経過し、ポート数やユーザー数も順調に伸長しています。LUUPの電動キックボードや電動アシスト自転車に乗ると、駅から歩くと少し遠い場所や他の移動手段が限られている時に、効率よく移動ができます。また、ライドしながら周囲の景色を楽しむことができ、街の新たな魅力を知るきっかけにも繋がります。このようなLUUPを通じて得られる体感を、まだLUUPをご利用いただいたことがない方にも知っていただく機会をつくるため、「お試しライドフェス」の開催に至りました。

秋の心地よい気候の中、日々の移動はもちろん、現在行われている全国旅行支援を活用して観光される際にも、ぜひLUUPではじめてのライドをお楽しみください。
 
  • 「お試しライドフェス」詳細
期間
2022年11月7日(月)12:00〜11月13日(日)23:59
※予告なく変更・中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

対象エリア
東京、大阪、横浜エリア

対象者
はじめてLUUPをご利用いただく方限定。
過去に一度でもライドしたことがある方は対象外となります。

キャンペーン内容
キャンペーン期間中、はじめてLUUPにライドいただくと、初回ライドを含む、合計5回まで60分以内のライドが無料になります。

【参加方法】
LUUPアプリをダウンロードし、ユーザー登録を行ってください。過去にライドしたことがなければ、通常通りライドを開始することで、自動的に60分間無料の状態でライドが開始します。なお、ユーザー登録にはクレジットカードの登録が必要ですが、60分以内の乗車であれば課金はされません。

【備考】
利用時間が60分を超過した場合は、60分以降のライドについて通常料金(15円/分)の課金が発生します。
 

 
  • LUUPのご利用方法
ライド前に、必ずお読みください。動画でも詳しくご説明していますので、少しでも不安を感じる方はぜひご覧ください。

● アプリのご利用方法
1. 「LUUP」をダウンロードし、会員登録を行ってください。ダウンロードリンク:https://luup.onelink.me/Myjb/cfcdb04a
2. 電動キックボードの利用をご希望の方は、アカウント設定画面から運転免許証の登録と、交通ルールテストの受講を行ってください。
3. マップ画面から、ライドを開始したいポートを探してください。ポートの詳細画面からポートに電動キックボードおよび小型電動アシスト自転車があることを確認できます。
4. ポートに到着したら「ロック解除」ボタンを押してカメラを起動し、乗りたい電動キックボードまたは小型電動アシスト自転車のQRコードを読み取ってください。
5. 目的地ポートを選択し、返却する場所を予約してください。なお、目的地ポートはあとから変更することができます。
6. スマートロックが解錠されたら、機体から音がでて速度表示の液晶がつきます。安全にライドをお楽しみください。
7. 目的地ポートに到着したら、枠線内に返却してください。
8. 返却時の写真を送信したら決済が完了し、ライドが終了します。
その他 電動キックボードに関するご利用ガイド:https://luup.zendesk.com/hc/ja/sections/1500001008561
電動キックボードの交通ルールを動画で視聴する:

 

● 電動キックボードの乗り方
1. 地面を蹴って初速をつけ、両足を置きます。
2. ゆっくりとアクセルを押すと加速します。
3. 足で地面を蹴りながらゆるやかに曲がることができます。※今回の特例措置下において、電動キックボードを押し歩きする場合には歩行者とみなされます。走行量の多い道路などを右折する場合には、交差点で電動キックボードを一度降り、横断歩道を押し歩いて渡ってください。
4. 手元に自転車と同様の形のブレーキがあります。止まる時はゆっくりとブレーキをかけましょう。足をついて止まることも可能です。
その他 電動キックボードの乗り方を動画で視聴する:

 

ライド中のトラブル、友だち招待に関するお問い合わせは、アプリ内のお問い合わせフォームからご連絡ください。

【株式会社Luupについて】
株式会社Luupは、電動・小型・一人乗りのマイクロモビリティのシェアリングサービスを通して、街じゅうを「駅前化」する新しい短距離移動インフラをつくります。現在、電動キックボードと電動アシスト自転車の高密度なシェアリングサービスを東京・大阪・京都・横浜で提供しています。電動マイクロモビリティの普及によるCO2削減と、ご高齢の方も乗ることができる新しい電動モビリティの導入を実現し、すべての人が安全・便利に移動できる持続可能な社会をつくります。
・所在地:東京都千代田区神田佐久間町三丁目21-24 AKIHABARA CENTRAL SQUARE 4階
・代表者:岡井大輝
・創業:2018年7月
・URL:https://luup.sc/
・アプリダウンロードURL:https://luup.onelink.me/Myjb/cfcdb04a
※LUUPアプリは、iOS 14 以降、iPhone 6 以降、Android OS 8.0 以降の端末でお使いいただけます。



 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ
交通・運送・引越し
関連リンク
https://luup.sc/news/2022-11-07-otameshi-free-ride/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

Luupのプレスキットを見る

会社概要

株式会社Luup

76フォロワー

RSS
URL
https://luup.sc/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区神田佐久間町三丁目21番地24 AKIHABARA CENTRAL SQUARE 4階
電話番号
-
代表者名
岡井大輝
上場
未上場
資本金
100万円
設立
2018年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード