「文具女子博 インクじかん・デコじかんin東京」を京王百貨店 新宿店で初開催

■京王百貨店 新宿店 7階大催場 ■会期:8月25日(木)~28日(日)

7月30日(土)より前売り入場券販売スタート

 株式会社京王百貨店(本社:東京都新宿区、社長:仲岡一紀)新宿店では、8月25日(木)~28日(日)の期間、7階大催場にて日本最大級の文具の祭典といわれる「文具女子博」のスピンオフ企画、「文具女子博 インクじかん・デコじかんin東京」を初開催します。普段使用しているスケジュール帳や日記などをデコレーションして楽しむ文具ファンが増えていることから、今展のテーマは「インクじかん・デコじかん」に。インクやスタンプ、マスキングテープ、ノートなどを中心にそろえます。見て、触って、お気に入りの文具を見つけたり、文具メーカーの担当者に直接話を聞くことができるなど、老舗文具メーカーやオリジナル文具が充実する店舗が一堂に会する「文具女子博」ならではの体験が楽しめるイベントです。

  • 文具女子博オリジナルインクなど注目の人気文具が勢ぞろい
●文具女子博オリジナルインク ※お一人さま1点まで
 
人気の「文具女子の喫茶シリーズ」より完売となっていた「#011ときめきのクリームソーダ」2,420円も数量限定で復刻します。

※写真はイメージ※写真はイメージ

●「セーラー万年筆 株式会社」
 
創業110余年の「セーラー万年筆」。四季を感じる筆記具シリーズ「SHIKIORI-四季織-」やカリグラフィーが楽しめる万年筆などもそろえます。

※写真はイメージ※写真はイメージ

 

●ご当地インクも大集合!
 全国各地の文具店のオリジナル万年筆インクが一堂に会します。

<兵庫県>「神戸インク」シリーズ(ナガサワ文具センター)※写真はイメージ<兵庫県>「神戸インク」シリーズ(ナガサワ文具センター)※写真はイメージ

【ご当地インク一例】
<兵庫県>「神戸インク」シリーズ(ナガサワ文具センター)
<京都府>「京の音」シリーズ(TAG STATIONERY)
<岐阜県>「おおがき」ご当地インク(川崎文具店)
<大阪府>「Glass Studio Hand にゃんぽガラスペン」(Pellepenna[ペレペンナ])

●注目の新作マスキングテープ
 「SAIEN(サイエン)」では、デコレーションに最適な「ちぎり絵マスキングシール」や秋を先取りしたマスキングテープほか、イベント限定セットも登場します。

※写真はイメージ※写真はイメージ

●「デザインフィルミドリカンパニー」のデコレーションスタンプ

 繊細な文字・柄で、上から色を塗ってもにじみにくいデコレーションスタンプ。ノートなど手軽にデコレーション出来る人気アイテムです。

※写真はイメージ※写真はイメージ

〖催事概要〗
「文具女子博 インクじかん・デコじかんin東京」
●会期:8月25日(木)~28日(日)
●会場:京王百貨店新宿店 7階大催場
●入場時間
第1ブロック/10:00~11:45
第2ブロック/12:45~14:30
第3ブロック/15:00~16:45
第4ブロック/17:15~19:00
※前売入場チケットによる各ブロック完全定員入替制
※入場は各日・各ブロック終了時間の30分前まで
※最終日のみ第3ブロックまで
●入場料:600円(発券手数料別)
※チケット1枚につき、小学生以下の同伴は2名まで無料、再入場不可
●前売入場券について
7月30日(土)10時よりプレイガイド「イープラス」にて販売。
チケット購入方法など:「文具女子公式サイト」https://bungujoshi.com
●会場での当日券販売について

新宿店7階大催場 入場券販売場所にて販売。前売り入場チケット完売の場合は当日券の販売は無し。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 京王百貨店 >
  3. 「文具女子博 インクじかん・デコじかんin東京」を京王百貨店 新宿店で初開催