10代・20代女性に人気の「イガリ顔」とは? 書籍『イガリメイク、しちゃう?』も6万部突破!

~“なりたい顔No.1” の森絵梨佳がブームを牽引!~

宝島社から2015年3月26日に発売したメイク本『イガリメイク、しちゃう?』が、発売2ヵ月で6刷の増刷となり、メイク本では異例の6万部を突破しました。

 本書の著者、イガリシノブさんは、雑誌『sweet(スウィート)』の表紙をはじめ、ファッション雑誌やメイク雑誌など数々の女性誌で活躍し、「イガリ流メイク」の特集ページも組まれるなど、今最も旬なヘアメイクアップアーティストです。

 「メイクをしてもらいたい!」と言う女優やモデルからのオファーも絶えず、モデルの鈴木えみさんがメイクをしてもらった際に、SNSサービス「Instagram(インスタグラム)」でイガリさんを紹介をしたことがブレイクのきっかけとなりました。そのメイクを見た10代~20代の女の子から、「おしゃれ!可愛い!真似したい!」と火がつき、たちまちブームに。現在、日本中の女の子たちがもっとも憧れる人気へアメイクアップアーティストのひとりです。

 「イガリメイク」の特徴は、おしゃれで女らしい“フェロモン”と“可愛さ”をミックスしていることと、そのバランスです。ぽってりとしたリップ、上気した血色のほっぺた、限りなく薄づきの透明感のある肌など、ナチュラルだけどセクシーと若い女性を中心に支持を集めています。

  本書では、イガリメイクの特徴である、ポイントチークの選び方やハイライトの入れ方などのテクニックを惜しみなく披露。各メイクに「ワタシ、あなたに従いませんっ!」「愛よりエロティック」「めいっぱい抱きしめて!」などのメイクイメージを表現したキャッチコピーや、“メイクの楽しさ”と“気分の盛り上がり”を表す「ラブバロメーター指数」をつけるなど、遊び心ある誌面になっております。また「なりたい顔No.1」モデル森絵梨佳の可愛すぎる表紙も、ネットを中心に話題になっています。今最も旬な顔になれる「イガリメイク」がこの夏、巷を席巻すること確実です。

■商品概要
『イガリメイク、しちゃう?』
発売日 : 2015年3月26日
定 価 : 本体1400円+税

■イガリ シノブ プロフィール
ヘアメイクアップアーティスト弥生氏、小野明美氏に師事後、BEAUTRIUM ヘアメイクチームに2005年より所属。撮影を中心に活動しながら、専門学校などの講師も務める。


 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 宝島社 >
  3. 10代・20代女性に人気の「イガリ顔」とは? 書籍『イガリメイク、しちゃう?』も6万部突破!