45地域で発行されている女性誌『エル・ジャポン』から派生したウエディングマガジン『エル・マリアージュ No.37 2020』発売中!

これからのウエディングを大特集!「時代はコンフォート婚へ!」

『エル』のエスプリを軸に、センスのいいウエディングスタイルと上質な最旬情報を美しいビジュアルとともにお届けする『エル・マリアージュ』(発行:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:二コラ・フロケ)は、「新時代のウエディングは、心地よく!」をテーマとした最新号、No.37を発売しました。

 

 

『ELLE marriage No.37 2020』 新時代のウエディングは、心地よく! 表紙『ELLE marriage No.37 2020』 新時代のウエディングは、心地よく! 表紙


■特集:
「コンフォート婚」の時代がやってきた!
世界中の人々の価値観が大きく変わった2020年の春。
予定していた結婚式を延期したり、今後も式をするのが不安だったりする花嫁も多いはず。こんなときだからこそ、明るくて、ハッピーな気持ちになれる結婚式を紹介します。この特集では、みんなが心地よく過ごせる新時代のウエディングを「コンフォート婚」と命名し、インスピレーショナルな海外の実例から時代の先を行くプランナーのインタビュー、実際に日本で実施できるアドレスもご紹介します。





MYベストドレスは「骨格」で決める!
「最初は候補じゃなかったけど、着てみたら意外と似合った」 ドレス選びに励む花嫁から、よく耳にするこの言葉。そのギャップを解決する大きなヒントが「骨格」。今号では「顔タイプ」と掛け合わせた診断で、スタイルよく、そして雰囲気に合ったドレスの傾向を大研究してお届けします!
 

 

ほかにも、手のかたちや指の長さ、色み別に似合うリングのアドバイス特集や、トレンドのシューズ、ブライダルヘアスタイル、最新&安全な式場の案内まで1冊にまとめてお届けします。
 

『ELLE marriage No.37 2020』より『ELLE marriage No.37 2020』より



【販売価格】 1,500円(税別)
【販売書店】
ネット書店を含む、全国の書店とELLE SHOPにてお取り扱いしております。
https://elleshop.jp/web/commodity/000/304900207301/

■エル・マリアージュについて
 

『エル・マリアージュ』は、45地域で発行されている世界最大のネットワークを持つ女性誌『エル・ジャポン』から派生したウエディングマガジンです。
結婚準備中の読者にとって最大の関心事であるドレスやリング、ヘアメイクやブーケ、会場、新生活まで、おしゃれ偏差値の高い『エル』のエスプリを軸に、センスのいいウエディングスタイルを提案。
国内外問わず世界中から集めた上質な最旬情報を、洗練された美しいビジュアルとともにお届けしています。


■ハースト婦人画報社について
ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、米国で最大級のメディアグループ、ハーストの一員です。1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『Men’s Club(メンズクラブ)』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌発行と多数のデジタルメディアの運営を手掛けています。近年はメディアの領域にとどまらず、「エル・ショップ」などのEコマースの運営、クライアント企業のマーケティング活動をトータルにサポートする「HEARST made (ハーストメイド)」 のサービス提供、データに基づきクライアントブランドのマーケティングを支援する専門組織「ハースト データ スタジオ」を立ち上げるなど、コンテンツ制作における知見にデジタルの知見とデータを融合した企業活動を展開しています。

URL:https://www.hearst.co.jp
ツイッター:@Hfujingaho | リンクトイン:https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 45地域で発行されている女性誌『エル・ジャポン』から派生したウエディングマガジン『エル・マリアージュ No.37 2020』発売中!