「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」地域別オープンベータが本日10月28日より開始!

オープンベータを記念したギフトコード等がもらえるTwitterキャンペーンや「ワイリフ公式学生クリエイタープロジェクト」の再募集も決定

合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、iOS/Android向けのタイトルである異世界マルチバトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト(以下、ワイリフ)」が、本日10月28日(水)より国内を含む地域別オープンベータを開始したことをお知らせします。また、地域別オープンベータを記念したTwitterキャンペーンとして、「ワイリフチャレンジ投稿コンテスト」と「見た目でチャンピオン診断」を実施します。さらに、10月25日(日)まで募集していた「ワイリフ公式学生クリエイタープロジェクト」の再募集を本日10月28日(水)から11月6日(金)まで行います。


■ワイルドリフト - CINEMATICトレーラー

 

■ワイルドリフト - GAME PLAYトレーラー

 

■ワイルドリフト公式サイトお知らせページ「地域別オープンベータが開始!」
https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/news/announcements/regional-open-beta-now-live/

 
  • 地域別オープンベータ開始記念キャンペーン
①「ワイリフチャレンジ投稿コンテスト」概要

「ワイリフチャレンジ投稿コンテスト」は、ワイリフのゲームプレイで感じた楽しさを、編集したゲーム動画やキャラクターのイラストで表現してTwitterに投稿してもらうコンテストです。ワイリフに関する動画や画像とハッシュタグ「#ワイリフに集合だ」「#ワイリフチャレンジ」をつけて投稿するだけで参加可能です。
コンテストでは、いいね数と事務局評価の総合評価で毎週5名様に「今週のワイリフチャレンジ賞」としてAmazonギフト券1万円分をプレゼントします。また、11月24日(火)の最終締め切り後には、全期間を通じての5名様に「ワイリフチャレンジ大賞」としてAmazonギフト券10万円分をプレゼントします。さらに、コンテスト参加者の中から抽選で555名に参加賞としてAmazonギフト券500円分もプレゼントします。

開催期間:
 2020年10月28日(水)〜2020年11月24日(火)23時59分まで

参加方法:
 ワイルドリフト 公式Twitterアカウントをフォローして、ワイルドリフトに関する動画や画像とハッシュタグ「#ワイリフに集合だ」「#ワイリフチャレンジ」の両方をつけてTwitterに投稿することで参加可能です。

当選人数:
 ワイリフチャレンジ大賞 5名様
 今週のワイリフチャレンジ賞 20名様
 チャレンジ参加賞 555名様

賞品:
 ワイリフチャレンジ大賞 Amazonギフト券10万円分
 今週のワイリフチャレンジ賞 Amazonギフト券1万円分
 チャレンジ参加賞 Amazonギフト券500円分

サイト: https://wildrift-open-contest.jp.leagueoflegends.com/


②「見た目でチャンピオン診断キャンペーン」概要

ワイルドリフト公式Twitterアカウント(https://twitter.com/wildriftjp)から投稿された「見た目でチャンピオン診断」のツイート内から「診断する」ボタンを押すとDMが開き、顔写真をUPすることによって、あなたに相応しいチャンピオンを診断することができます。また、ワイルドリフト公式Twitterアカウントのフォローと診断結果をハッシュタグ「#見た目でチャンピオン診断」を付けてシェアすることで、抽選で1000名様にガストなどで使えるお食事券500円分がその場で当たります。

開催期間:
 2020年10月28日(水)ツイート投稿後から2020年11月5日(木)23時59分まで

参加方法:
 ワイルドリフト公式Twitterアカウントのフォローと診断結果をハッシュタグ「#見た目でチャンピオン診断」を付けてシェア

当選人数:
 1000名様

賞品:
 お食事券500円分

 
  • 「駆け込み参加者再募集!ワイリフ公式学生クリエイター」概要

 

ワイリフ公式学生クリエイタープロジェクトに、駆け込み参加ができるようになりました。地域別オープンベータからワイリフをプレイした学生の中で、本プロジェクトに参加したくなった学生のために本日10月28日(水)から11月6日(金)まで「ワイリフ公式学生クリエイター」を再募集します。さらに本プロジェクトの追加特典として、優勝者(4名)と公式監督・伊織もえ特別賞(1名)の計5名に非売品のティーモ人形が贈られます。

プロジェクト開催期間:
 2020年10月28日(水)〜2020年11月15日(日)23時59分まで

再募集期間:
 2020年10月28日(水)〜2020年11月6日(金)23時59分まで

参加方法:
 ・2020 年 10 月 5 日時点で国内の高校、大学、専門学校に在籍していること。
 ・1 人(ソロ)でも、2 人 1 組(ペア)でも応募可能です。
 ・スマートフォンを保有している方。
 ※詳細は応募規約をご確認ください。
 ・ワイリフ公式学生クリエイターにはワイルドリフトをテーマにした、あなたが考える世界に一つだけのUGC(ユーザー生成コンテンツ)を作成いただきます。
 ・「ゲームムービー」「ダンスムービー」「声ムービー」「イラスト」のうち、自身の得意分野で作品を作成。

募集人数:
 約50名

特典:
 【優勝者】4名
 ・伊織もえさんとのコラボ配信権
 ・ワイルドリフト公式プロモーションでの起用
 ・非売品ティーモ人形贈呈

 【公式監督・伊織もえ特別賞】1名
 ・非売品ティーモ人形贈呈

 【全員】
 ・ワイルドリフト公式クリエイターの称号(2020年12月31日迄)
 ・ワイルドリフト公式メディアでの紹介
 ・ワイルドリフト特製グッズ
 ・専属スタッフのサポート
 ・「Adobe Creative Cloudコンプリートプラン(3カ月版)」
 ・アドビ特別ウェビナーの受講
 ・優秀作品はワイルドリフト公式プロモーションでの作品採用

サイト:
 https://wildrift-influencer-registration.jp.leagueoflegends.com/

 
  • リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト
ワイルドリフト公式サイト : https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/
ワイルドリフト公式Twitter : https://twitter.com/wildriftJP
iOS : http://apple.co/2HbfpgC
Android : http://bit.ly/37j4gF9

 
  • ライアットゲームズ とは
2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. 「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」地域別オープンベータが本日10月28日より開始!