ディスカバリー・ジャパンとセイコー プロスペックス、ショートフィルムシリーズ “The Spirit of Adventurers” を共同制作。

イタリアのクライマー、ステファノ・ギソルフィ氏が出演するエピソード1を本日公開

2021年9月1日 – ディスカバリー・ジャパン(代表者:デービット・マクドナルド、東京都千代田区)とセイコー ウオッチ株式会社(代表取締役社長:内藤 昭男、本社:東京都中央区)は、本日4つのエピソードにわたる新しいショートフィルムシリーズ〝The Spirit of Adventurers〟(ザ・スピリット・オブ・アドヴェンチャラーズ)を発表しました。

 

The Spirit of Adventurers_1The Spirit of Adventurers_1

このシリーズが描くのは、6人の大きな影響力を持つ冒険者たちにフォーカスした、雄大な自然やスポーツと向き合う物語。 映像はシリーズを通して雄大でありながら、綿密な探索のようでもあります。 出演者にフォーカスし、彼らの創造性や精神に関する対話を引き出し、出演者が前向きに前進する行動の源を明らかにします。 “The Spirit of Adventurers”の出演者は、世界中の多様なスポーツやアウトドアシーンの分野で活躍するプロスペックスフレンズが起用されました。起用された6名は、アメリカ、イタリア、オーストラリア、ドイツ、マレーシア、フィリピンの、ダイバー、クライマー、ウィンドサーファー、スポーツ選手であり、セイコー プロスペックスは、様々なフィールドで活躍するフレンズ達がもつ挑戦スピリットに共感し、応援をしています。6人はそれぞれ、自分と共鳴すると感じる撮影場所を自由に選び、その結果、シリーズの舞台は世界中に広がりました。
このショートフィルムプロジェクトは、世界中のディスカバリーネットワークで映像配信されます。 また、英国と日本のディスカバリーウェブサイト、セイコーのドイツサイトで特設サイトが公開され、ショートフィルムや、記事が順次公開されます。

AdventurersAdventurers

本日公開、シリーズの始めとなるエピソード1の出演者は、イタリアのクライマー、ステファノ・ギソルフィ氏。 堅牢かつ視認性に優れたアウトドアシーンに対応する本格機能を備えたセイコー プロスペックスのウォッチを着用し、クライミングルートに挑みます。 クライミングを始めたきっかけ、自然が自身の生き方にどのように影響を与えたかについて、ステファノ氏は語ります。映像のクライマックスでは、ステファノ氏が山の頂から「最も大切なことは、道を選択して前進し続けることだと思う」と語ります。

■映像コンテンツ視聴可能国:アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、オーストラリア、シンガポール、タイ、台湾などのディスカバリーのプラットフォーム上とセイコーウオッチのドイツのウェブサイトで公開されます。 日本では、ディスカバリー ・ジャパンのウェブサイトhttp://discoveryjapan.jp、ディスカバリーのYouTube チャンネルでショートフィルムを、CSディスカバリーチャンネル等にてTVCMをご覧いただけます。

■ Special Website:  ※現地時間12時サイトオープン
・Discovery UK Special Site:https://www.discoveryuk.com/feature/adventure
・Discovery Japan Special Site:https://special.discoveryjapan.jp/features/spirit-of-adventurers/
・Seiko Watch De Special Site:https://www.seikowatches.com/de-de/products/prospex/special/spiritofadventurers/

■ TVCM放映国: US, UK, DE, Austria, Switzerland, Lichtenstein, some parts of Luxemburg, Australia, New Zealand, Japan, France, Italy, Brunei, Cambodia, China(Hotels), Hong Kong, Indonesia, Macau, Myanmar, Malaysia, Philippines, Singapore, Thailand, Vietnam, Taiwan

セイコーウオッチ株式会社 マーケティング統括室の中原マネージャーは、次のようにコメントしています。「セイコー プロスペックスは、昨年から「Keep Going Forward(常なる前進)」というブランドフィロソフィーを掲げています。 時計作りへの挑戦に留まらず、2021年は世界中の挑戦者たちのサポートを積極的に行っております。 今回起用した6名のプロスペックスフレンズも、あきらめることなく前へ進み続け、自身の限界にチャレンジしている、まさにKeep Going Forwardの体現者であります。 今回の共同制作により、彼らの挑戦を世界中の人たちに知ってもらう素晴らしい機会が生まれました。この作品を、世界中のスポーツやアウトドアシーンを愛する方々にお届けするのを楽しみにしています」。

“The Spirit of Adventurers”のエピソード2は10月1日、エピソード3は11月1日、エピソード4は12月1日に世界同時公開される予定です。

■今後の公開予定
9月1日公開
“The Spirit of Adventures” エピソード1
~Keep Going Forward~ The Companion
出演者:Stefano Ghisolfi(イタリア:クライマー)

10月1日公開予定
“The Spirit of Adventures” エピソード2
~Keep Going Forward~ Becky Kagan Schott x Paul De Gelder
出演者:Becky Kagan Schott(アメリカ:ダイバー)、Paul De Gelder(オーストラリア:ダイバー)

11月1日公開予定
“The Spirit of Adventures” エピソード3
~Keep Going Forward~ Stefano Ghisolfi x Nico Prien
出演者:Stefano Ghisolfi(イタリア:クライマー)、Nico Prien(ドイツ:ウィンドサーファー)

12月1日公開
“The Spirit of Adventures” エピソード4
~Keep Going Forward~ Chan Peng Soon x Marese Secada
出演者:Chan Peng Soon(マレーシア:バドミントン選手)、Marese Secada(フィリピン:ダイバー)

<ディスカバリー・ジャパンについて>
米国ディスカバリーの日本法人。 1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。 現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。 ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を制作し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。 日本国内においては、1997年よりディスカバリーチャンネル、2000年よりアニマルプラネットのCS放送を開始。ディスカバリーチャンネルの公式YouTubeチャンネルの登録者数は100万人以上。その他、アニマルプラネット、クルマ専門メディアMotorTrend、ミステリー専門チャンネルID、食に特化したFoodNetwork、リアリティー番組に特化したTLCなどの各種YouTubeチャンネルを展開中。
https://www.discoveryjapan.jp

<セイコー プロスペックス について>
セイコー プロスペックスは、ダイビングやトレッキングなど、スポーツやアウトドアシーンに対応する本格機能を備えたスポーツウオッチブランドです。 “陸・海・空”の異なる3つのフィールドに通ずるラインアップは、1965年に発売した国産初のダイバーズウオッチに端を発し、50年以上に渡って弛まぬ進化を続け、世界中のプロフェッショナルから高い評価と信頼を獲得しています。
www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディスカバリー・ジャパン合同会社 >
  3. ディスカバリー・ジャパンとセイコー プロスペックス、ショートフィルムシリーズ “The Spirit of Adventurers” を共同制作。